ヒューマンドラマ ホラー・サスペンス ヤンキー・極道・ギャング

漫画『マイホームヒーロー』12巻ネタバレや感想など|歌仙がオガミメに強いられ…

原作 山川直輝先生、漫画 朝基まさし先生のクライムサスペンス『マイホームヒーロー』12巻では…

 

自らの罪が旧知の刑事に知られた哲雄は、娘である零花を妻に託そうとする。

しかし妻・歌仙の故郷は宗教に支配された村で、宗教のシンボルである「オガミメ」となる修行を歌仙は強いられていた。

そのような状況でろくな会話ができるはずもなく、哲雄と歌仙の家族たちに村人たちの邪魔が入る。

 

あれよあれよという間に村に軟禁される哲雄と零花。

村を牛耳る鳥栖家と哲雄たち家族、半グレ、そしてその誰とも志の異なる新たな刺客が複雑にかかわり始めるマイホームヒーロー第12巻。

 

漫画『マイホームヒーロー』12巻には第97話~第105話までが収録されています。

11巻ネタバレ
漫画『マイホームヒーロー』11巻ネタバレや感想など|狂気すぎる新興宗教のやり方とは?

原作 山川直輝先生、漫画 朝基まさし先生のクライムサスペンス『マイホームヒーロー』11巻が発売されました! 11巻では鳥栖哲雄の過去回想編となっており、歌仙と結婚までの複雑かつ狂気的な流れが描かれてい ...

続きを見る

U-NEXT 31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国 ほとんどの作品が10%オフ!無料漫画も3000作品以上!
コミック シーモア BL大人女子向け!7日間完全無料で読み放題!
ebookjapan 会員登録なしで無料漫画が読み放題!
DMM/FANZA 大人系・同人作品が国内最強!

マイホームヒーロー 第12巻 第97話 零花の決意

やっとのことで歌仙のもとに辿り着いた哲雄と零花だったが、村の用心棒・洋二によって家族は引き離される。

指示に従えば、家族そろって村から帰ることができると洋二は哲雄に伝える。

娘も巻き込んでしまうことに渋っていると、零花を見張っていた村人が哲雄と洋二のところへ駆け込んでくる。

>漫画『マイホームヒーロー』12巻を今すぐ読む

 

マイホームヒーロー 第12巻 第98話 初対面の祖父母

付き添いの村人から逃げた零花は祖父と名乗る男性・郷一郎に出くわす。その男は村人から教祖と呼ばれていた。

オガミメと呼ばれる祖母は、この村が信仰する宗教の象徴的存在だ。

祖父母は歌仙、零花さらにはその次の世代までもオガミメの後継にさせようと目論んでいた。

 

両親と合流してすぐにでも村から出ようと考えていた零花は、祖父の異様さに考えの甘さを痛感する。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第99話 松田月夜見

祖父に屈するしかなかった零花は、敵と認識した祖父母を潰すことを心に決める。

その頃、外の世界で零花の監視役だった志楽久もとい松田月夜見(つくよみ)は村への帰り支度を始めていた。

彼は村育ちがゆえ、村の考えを心から信仰していた。

 

零花の生き様や外の人々に触れ、彼の心に変化はあったのだろうか。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第100話 入村

郷一郎の圧力に負けて零花が村に残ることになり、洋二と哲雄は予定が狂う。

歌仙や零花をオガミメにするという教祖の目論見と洋二の狙いは別なようだった。

哲雄は洋二を信用していないものの、目的が一致した今それに乗っかるほかなかった。

 

そこへ哲雄を追って半グレの集団が村を訪れる。

半グレも村や鳥栖家の普通でない様相に気づいたようだ。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第101話 殺したから始まった

半グレが自分を捕まえに来たことを知った哲雄は、麻取親子殺害が彼らにバレたのだと悟る。

洋二はその顛末を知る由もない。哲雄は、半グレは鳥栖家の財産を狙っていると洋二に思い込ませる。

その時、哲雄は部屋の外から自然光ではない光が意図的に入ってきていることに気づく。

 

光の正体は、哲雄の小説のファンだと嘯いて近づいてきた小沢だった。

彼も彼自身の目的のために、哲雄に付いてこの村までやって来たようだった。

小沢は零花にも接触し、嘘の情報を伝えて哲雄たち家族をかき乱す。

>漫画『マイホームヒーロー』12巻を今すぐ読む

 

マイホームヒーロー 第12巻 第102話 母の誕生日はトラウマ

小沢のは半グレのリーダー格・窪を潰すために、半グレとつながりを持った哲雄につきまとっていた。

小沢に半グレの情報を流すのは、スパイとして組織に潜り込んでいた甲斐だった。

反社から足を洗った小沢の父は、窪によって8年前に人知れず殺害された。

唯一現場を目撃した小沢と、小沢の父を慕っていた甲斐は長い間身を潜めて復讐の機会をうかがっていたのだ。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第103話 新たな従者

小沢の助言により、零花はオガミメとなる修行を粛々と遂行していた。

逃げるため頭を捻る哲雄と、戦うため村に溶け込もうとする零花。

哲雄は自由に動ける小沢を使い村の情報を集めようとするが、目的の異なる小沢は思い通りに動かない。

小沢が零花と現状報告とは名ばかりの密会をしているとき、人影がふたりの会話を盗み聞いていた。

 

文章ではなく漫画を読みたい方にオススメ

『マイホームヒーロー』全巻無料で読めるか調べた結果…

※安心して使えるお得なサービスをみつけました。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第104話 零花の本気

零花の決死の覚悟に、条件付きで見逃してもらうことのできた小沢。

村から離れ、山の中で当初の計画の準備を進める。

山で仕掛けを見守る小沢の傍を通って帰村したのは、歌仙の姉にあたる胡蝶の夫婦だった。

外での家業である呉服屋の稼ぎを納め来た胡蝶たちを見下ろす者がいた。

 

マイホームヒーロー 第12巻 第105話 鮮やかな侵入

村の異様さに気づいた半グレの窪は、村や呉服店を調査し始めた。

郷一郎の弟・次郎とその息子である洋二が呉服屋の収入を元手に違法な手段で金を増やしている。

それ以上に、村に広がる思想が普通ではないことに窪は勘づく。

 

呉服店に忍ばせていた半グレのトップ・志野の回し者を使い、外にある胡蝶の自宅に奇襲をかける。

そこには村が掲げる理念とそぐわない数々の物証が見つかるのだった。

>漫画『マイホームヒーロー』12巻を今すぐ読む

 

マイホームヒーロー 第12巻 まとめ

ひとつの罪から始まった哲雄の苦悩は、時を経て周りのあらゆるものを巻き込むまでに。

哲雄たち家族をめぐって村や半グレといった大きな団体の陰謀が絡み合う激動な展開となる。

巨大な敵を相手に、哲雄、歌仙、零花の小さな個人はどう立ち向かうのか。

 

激熱!マンガが40%常時セール中!10冊買ったら4冊無料…

漫画やアニメが好きで、月に1,000円以上の漫画を購入する方にオススメ。毎回40%オフの特別セールが常時開催中!10冊買ったら4冊無料…ってヤバすぎてビビります。

続きを見る

知らなきゃ損する!漫画好きのための電子書籍サービス

スマホがあればどこでも漫画が読める!電子書籍サービスが浸透してきていますが、本当に便利な電子書籍サービスを使っていますか?

ここからは実際に利用してみて便利でお得な電子書籍サービスを厳選してお話します。

初回50%クーポンアリ!『ebookjapan』

漫画が読みたいならebookjapan一択です。2000年から運営をしている電子書籍サービスで、Yahoo!グーループの会社になるので安心して使えます!

『三国志』など他の電子書籍サービスにはないコミックなど品ぞろえは断トツ!

しかも、無料登録で2000冊以上の漫画を無料で読めたり、初回限定で50%オフのクーポンももらえるといった太っ腹。

期間限定で全巻無料キャンペーンもしていたりするので、お得に漫画を読みたい方は登録必須です!

今すぐ2000冊以上の無料漫画を楽しむ

ebookjapan 公式サイト

※クーポンなど忘れずにチェックしよう♬

 

初回50%オフクーポン+ほぼ消費税分オフの『まんが王国』

無料で読める漫画がなんと3000冊以上!業界大手の『まんが王国』は無料登録で従量課金コース(購入した分だけ金額が発生)と月額コースとが選べるので、無料会員登録をしておいてデメリットがないので安心です。

しかも、登録時にお得な半額クーポンがもらえます!

また地味にお得なのが、ほとんどの漫画で消費税が無いです。 消費税10%オフということは、これって10冊買ったら1冊無料ってこと。地味にヤバくないですか?

無料登録で3000冊以上の漫画を読む!

まんが王国 公式サイト

※半額クーポンも忘れずにもらいましょう♬

CMではやってないけど実はBL・TLが得意の『コミックシーモア』

15年以上続いている電子書籍ストアの老舗『コミックシーモア』はNTTグループで安心して使えます。

TVCMでは言ってないですが、実は女子向けBL・TL漫画が豊富ですw

そして、シーモアの特徴は読み放題プランが2種類あるということ。

しかも、お試し7日間無料なので、どんな漫画が無料で読めるのか一度チェックしてみると良いですよ♬

漫画の読み方によってプランがわかれているし、更新頻度が高いのでかなり楽しむことが出来ます。

7日間の無料期間でサービスを使い倒そう!

コミック シーモア公式サイト

※読み放題の作品数がハンパないです。

  >【厳選】おすすめの無料漫画アプリランキング
 

-ヒューマンドラマ, ホラー・サスペンス, ヤンキー・極道・ギャング

Copyright© OREMANGA , 2022 All Rights Reserved.