グルメ 実写ドラマ・映画・アニメ化

漫画『舞妓さんちのまかないさん』10巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

舞妓さんや彼女たちを支える人々を描く『舞妓さんちのまかないさん』。10巻では、キヨたちの住む京都に健太がやって来ます。キヨを探す彼でしたがすれ違いを続けてしまい、途中から友達と別れ1人で探し始めます。舞妓さんたちが生活する街に辿り着いたとき、偶然彼はすみれを見つけます。

 

突然の健太との再会に慌てるすみれ。健太がキヨに会いたがっていることを察し、キヨに彼の来訪を伝えます。しかし翌日いつも通り仕事をしているキヨを見つけ、急いで彼女を連れて健太を追うのでした。

 

『舞妓さんちのまかないさん』10巻には第97話から第107話+おまけが収録されています。

9巻ネタバレ
漫画『舞妓さんちのまかないさん』9巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

舞妓さんたちの目線から京都を描く『舞妓さんちのまかないさん』。9巻では、キヨ、すみれ、健太、つる駒、理子など中心人物についてのあれこれが示されます。   舞妓さんの下駄である「おこぼ」、幸せ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第97話 傘の季節

着物に似合う和傘を主に使う舞妓さんたち。理子はおかあさんに頼まれ、傘を修理に持っていきます。

 

雨が降り出し、傘をさす理子。いずれ自分も和傘を使うのだと考えます。その目の前で、買い物を終えたキヨが歩いていました。舞妓になれず、和傘を使うことがなかったキヨのことを思う理子ですが、一方のキヨは荷物が濡れないかを一番心配していたのでした。

 

キヨの料理:「あったかプリン」。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』10巻を今すぐ読む

第98話 雨の日の思い出

雨に気が滅入るつる駒たちは、屋敷にぶら下がっていた不気味なてるてる坊主に驚きます。すみれはこれを作ったのがキヨだと気付き、幼い頃を思い出します。

 

習い事などを終えキヨの家へやってきたすみれと健太。手を汚しながら自分たちのためにてるてる坊主を作っていたキヨを見て、すみれたちは彼女の手に付いたインク落としを手伝うのでした。

 

キヨの料理:「甘酒(酒かす)」。

第99話 おかあさんの役目

屋敷内を走る舞妓さんたちをこっぴどく叱るおかあさん。落ち込んで稽古に向かった彼女たちを見送った後、怒る役回りに疲れを感じます。

 

気を張るためにキヨに苦いコーヒーを頼むおかあさん。台所に置いてあった梅についてキヨに聞くと、彼女は梅を使ったシロップの作り方を教えてくれます。そのために必要なコツを知り、おかあさんは少し考えを改めます。

 

キヨの料理:「ミルクたっぷりカフェオレ」。

第100話 キミを訪ねて半年ぶり

京都への修学旅行に向かう団体の中に、健太の姿がありました。人の多さに驚き、連絡なしでキヨに会えるのか不安になります。

 

ハンバーガー屋さんに入った健太たちのグループ。彼は窓の外にキヨらしき人を見つけるも見失います。その後も観光を続けるグループに同行しながら、キヨを探すのでした。

第101話 あいつの住む街

グループから離れ単独行動に移る健太。キヨたちが暮らす街に向かうことにします。人の波に疲れながらも、何とか彼は辿り着きます。

 

街の迫力とキヨのイメージが結びつかない健太。そんな中、彼はもう1人の幼馴染と再会するのでした。

第102話 この格好の時

乗っていたタクシーが人の群れにより動かなくなり、帰り道を歩くことにしたすみれ。その途中、人々の中に健太を見つけて驚きます。

 

大きく動揺しながらも立て直し、人に隠れて健太を屋敷に入れるすみれ。舞妓の百はなとして彼の不注意を指摘するも、健太に感心されたことで喜びが抑えられなくなります。

 

キヨの料理:「ミネストローネ」。

第103話 会いたい人に似ている

稽古中も健太のことを思い出し、キヨと再会できたかどうかが気になるすみれ。屋敷に帰ると、キヨは普段と同じように料理を作っていました。

 

忙しいのと正月に会えるからと言うので動こうとしないキヨを連れ出し、すみれは健太の観光ルートを追うのでした。

 

キヨの料理:「たきこみごはん」、「いんげんおかか煮」、「肉キャベツソース炒め」、「おみそ汁」、「おつけもの」。

第104話 京都のおみやげ

観光客に捕まり、キヨを先に行かせたすみれ。舞妓の自分と写真を撮り喜ぶ女の子たちを見て、昔自分もキヨと一緒に舞妓さんと写真を撮ってもらったことを思い出します。

キヨと健太の再会を願いながらも、その姿はあまり見たくないと思うすみれ。それでもキヨたち2人を見つけた時、彼女は嬉しくなってしまうのでした。

 

キヨの料理:「炊きこみごはんおにぎり」。

第105話 姉と妹がいることで

雨が降り続く京都。理子は髪の毛が湿気で爆発してしまい、ご飯を残して髪を抑える時間に充てます。

 

挨拶周りに出向くすみれ。少なくなっていた便せんに百子が気付き、準備してくれていたことを知ります。世話を焼いてくれた百子のことを思い、自分も理子の為に行動しようと考えるのでした。

 

キヨの料理:「チキンカツ」。

第106話 この時季の風物詩

梅の世話をするキヨのもとに、お世話になっているお兄さんがやってきます。舞妓たちにとってのお中元のようなものである、うちわを配りに来たのでした。

 

休憩のため屋敷に上がったお兄さんは、梅に加え、キヨが作ったしょうがシロップや紅しょうがを見ます。お兄さんにそれらについて質問されたキヨは、作るのに必要な様々な下準備のことを楽しげに語るのでした。

 

キヨの料理:「ジンジャーエール」、「紅しょうが」。

第107話 いつものとおり

梅雨で気が滅入り元気が出ないつる駒。理子との口喧嘩も長続きしません。次の休日に予定を詰め込み、気を晴らすことにします。

 

迎えた休日。しっかり遊んだものの良い気分が長続きせず、疲れてしまったつる駒。台所にてキヨにコーヒーを頼みます。しばらくぼんやりしていた彼女でしたが、いつも変わらないキヨの家事や料理を見て、少し気分が落ち着くのでした。

 

キヨの料理:「いもの煮っころがし」、「おみそ汁」。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』10巻を今すぐ読む

舞妓さんちのまかないさん10巻 まとめ

キヨ、すみれ、健太の仲良し3人組の関係が色濃く描かれた巻でした。それぞれの想いがありながらも、お互いがすごく大事なことは共通している3人。『舞妓さんちのまかないさん』10巻、おかしくも楽しげな彼女たちの姿をぜひご覧になってください。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-グルメ, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.