ラブコメ 実写ドラマ・映画・アニメ化

となりの関くんは最高の一人遊び?授業中の机の上は大アトリエ!

更新日:

小学生の頃や中学生の頃に授業中になんとなく持て余して、授業を聞かずに一人遊びしていた経験は誰しもあると思います。

小学生の頃の私は自家製のねりけしを大きくすることに夢中でしたし、中学生の頃の私はノートの端っこに美少女の顔を目だけ書く事にハマっていました。

あなたはどんな一人遊びで授業終了のチャイムを待っていましたか?真面目に授業聞いていた方はごめんなさい(笑)

そんな暇つぶしの手遊びを極める男子中学生・関君とその極められた一人遊びに夢中になる隣の席の女子中学生・横井さんの真面目に不真面目な学生一人遊び譚「となりの関くん」をご紹介させて頂きます。

↓今すぐ無料で漫画を読みたい方はコチラをクリック!読みたい漫画を検索!↓


>>無料試し読みはコチラ

第一話「一時間目」あらすじ

私の隣の席の関君は授業中いつも何かして遊んでいる、と語るのは最後部の列、窓側から二番目に座る横井さん。

この日の関はケシゴムを大量にかき集め、ドミノ作成に入れ込んでいた。今の授業は社会科。

怒ると怖いで有名な足立先生である事から、関に注意喚起する極度のお人よしな横井。

そんな横井の心配をよそに人差し指を鼻にあて「今集中してるから静かにしろ」と言わんばかりの表情で返事をし、カバンから更に大量のケシゴムを取り出す関。

 

ケシゴムを支点に、定規でシーソーを作っている凝り様に、ついつい横見してしまう横井。

鬼教師から指名されている事にも気づかずに・・・。ようやく指名に気付いたのは2度目の指名で、教師は半ギレ。

横井は勢いよく立ち上がった。

次の瞬間、椅子の振動で関の並べているドミノが倒れるも、間一髪で止める関。非難の目に、理不尽さを感じながらも指定された部分の音読に勤しむ横井だった。

 

そんな騒動も乗り越え、授業は終盤に差し掛かる。関のドミノも超大作として完成を終えていた。圧巻の超大作に、横井も感心していたが、仕掛けの最後においてある打ち上げ花火に内心大騒ぎ。

静寂の教室にふさわしくない不穏な存在にとまどいを隠せない横井だが、関の無慈悲な人差し指は一番最初のケシゴムを弾いた。

 

順調に倒れていき、シーソー、連続S字、立体交差、様々な仕掛けをクリアしていくドミノ。これには関も小さくガッツポーズ。

反比例するように横井の不安は膨張していく。

ドミノは終盤のロープウェーを難なくクリアし、問題のグランドフィナーレへ・・・!衝撃に備える横井をよそにイメージ補完で打ちあがった花火に想像する関。

安心した横井は机にもたれかかるも、見事に足立に怒られてしまう。

「私じゃなくて関くんが!!」抗議の声を上げるが、関の机上は理路整然と片付けられていた。


>>無料試し読みはコチラ

隣人視点で解説される一人遊びはさながら舞台!

私はよく友人の舞台を見に行くことがあるのですが、普段と違った姿の友人が舞台上に立っているとなんとなくむずかゆい感覚に苛まれます。

しかし、演者さんの普段の生活など想像できないような非日常感が楽しいのが舞台など観劇の面白いところかと考えています。

 

となりの関くんでは学校生活という日常の中で繰り広げられる目的外の一人遊びが特に見どころだと思いますが、横井さんという存在が関くんの舞台を華やかにしているものと考えます。

男子中学生が一人遊びしている絵面だけ見ても、なんとなく感情の起伏に乏しいと思いませんか?(笑)それはそれで面白そうですが。

 

いわば横井さんとは、関くんのアトリエを舞台に仕立て上げるメインヒロインなのです!

まじめな性格なのに一度ハマるとずっと見ちゃって授業に集中できないおろか、途中で一人遊びに参戦しちゃうこともしばしば。

でもまあ、作中の関くんの一人遊びのクオリティは極まっているものがありますので、わからなくはないよなあ・・・。

こんな風に横井さんに感情移入しちゃうことはまず、間違いないでしょう(笑)

芸術的なまでの一人遊びとその極み

一口に一人遊びと言っても恐らく数えられる程度しか思いつきませんでしたが、となりの関くんを読んでみるといかに私が「授業中にやってもいいボーダー」の線引きをしていたかが分かりました。

同時にこんなの絶対できないでしょ(笑)と冷静になったのも事実です。

しかし、どうせ暇つぶしするなら関くんみたいにもっと本気で取り組めばよかったと童心に訴えかけてくるから困るんですよね・・・。

 

ドミノ位ならできそうな気がしますが、読み進めて行くと難易度の落差に吹き出しそうになりました。

例えば、机の上に砂を広げておもむろに棒倒しを始め、結果的に削りすぎて棒の上に旗があるみたいな新しい解釈を見せつけたり、一人でこっくりさんを始めてみたり、しまいには鞄から猫を取り出した時にはしばらく動けなくなる位笑いました。しかも2匹ですよ?(笑)

 

また、関くん、楽しそうに遊ぶんですよ。

一見くだらないような事に見えても表情は真剣そのもの。

前述の花火事件みたいに自分のイメージで補完するものには、もはや自分の世界に入り込んでいるような表情を見せてくれます。

こういう人がいわゆる「極められる人」なんでしょうね・・・。


>>無料試し読みはコチラ

表情と作品が雄弁に語る無声映画

映画と言うのは誰かに作品を伝える意味合いが強いですよね。

自分の世界に見ている人を引き込む。それが映画の本質かと思いますが、そういう意味では関くんの一人遊びもあるいは広い意味では映画と言えると思います。

もっとも、関くんは誰かに作品を伝える目的ではないので映画と言うより最近のゲーム実況に近いかもしれませんが(笑)そこが面白さを加速している部分なんですよね。

 

まず、となりの関くん一巻を読んで半分くらい読み進めてやっと気づいたのですが、主人公である関くん、一切喋らないんですよね。

人間、集中している時は口数が減るものですが、このようなことからも関くんがいかに集中して作業に取り組んでいることが分かります。

そもそも授業中なので喋らないのは本来当然なのですが(笑)本当に、台詞描写がいくら読んでもひとつもないんですよ。さながら無声映画と言ったところでしょうか。

 

しかし、関くんの表情は前述の通り物凄くなにを表現したいのか一目で理解できますし、机の上に展開される作品の発想はとても面白いものばかりで、むしろ喋るより雄弁に語っていると言っても過言ではないですね。

我々の疑問はすべて横井さんが疑問を投げかけてくれるので、安心して見ていられます。

読者の気持ちに寄り添い、自分もやってみたいという気持ちから、そんなもありえないでしょというツッコミまで代弁してくれる横井さん、尊い。


>>無料試し読みはコチラ

まとめ

授業中の一人遊びを極める関くん、迷惑そうだけど結局楽しんでしまう横井さん。

そして、やたら手の込んだ関くんの作品たちが「楽しい」を押し売りしてくるようなそんな作品、となりの関くんの紹介でした!となりの関くんは一話完結みたいなところがあって、一話毎に遊びが変わるので時間のない方や、長編をだらだら読みたくない方にはピッタリの逸品です。

もちろん、登場キャラクターは継続的に登場しますし、一人遊びで使用した「ロボット家族」みたいなキャラクター性のあるおもちゃは再登場したりします!

 

となりの関くんを読んで、どんなくだらないことでも極めてしまえばとても面白いものになるという事を再確認できましたね。

暇つぶしと芸術は紙一重、発想の転換によりただの石ころもたちまち宝石みたいに輝くんですね・・・。

侮りがたし、一人遊び。皆さんも授業中や仕事中、やらないきゃいけないことがある時にあえて一人遊びして頭のコリをほぐしてみてください(笑)

さて、そんな自分の世界を展開するような魅力たっぷりのこの作品、「となりの関くん」是非お手に取ってみてはいかがでしょうか?

↓今すぐ無料で漫画を読みたい方はコチラをクリック!読みたい漫画を検索!↓

漫画も映画もアニメも楽しみたい方にオススメ

最近は漫画を読んでいると実写映画化やドラマ化、アニメ化など多いですよね。 本当の漫画好きならば、それら全てをチェックしたいところ…。


そんな方にオススメのサービスがU-NEXTです。

↓今すぐ無料登録600Pを貰って欲しい漫画を無料でGETしたい方はコチラをクリック!↓

 

映画配信で有名なU-NEXTは31日間の無料期間があり、無料登録直後に600Pが貰えます! そして、実はこのポイントで好きな漫画をお得にGETでもきます!

 
猫次郎
U-NEXTって映画だけじゃないんだー!知らなかった!!
漫画や雑誌もかなり充実していて、古い作品から最新刊が楽しめるよ♬
漫次郎
  漫画以外にも『見放題作品』や『ポイントレンタル作品』が充実しているので好きな作品を存分に楽しめます。

映画やアニメを始め、海外ドラマ、韓流ドラマ、国内ドラマが盛りだくさんですし、ポイントレンタル作品も充実。


  31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみてライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう。

解約をしてもGETした漫画はあなたのモノです。


ちなみに、このようなサービスでは解約ページがわざと分かりづらくなっていたりしますが、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば簡単に解約が可能なのでご安心ください!


猫次郎
全作品が最大40%オフになるのも魅力的ですね。
好きな作品を見つけたら、その作者の別の作品や関連映画・アニメも楽しんじゃおう!
漫次郎

今すぐ無料でU-NEXTを使ってみる

-ラブコメ, 実写ドラマ・映画・アニメ化
-

Copyright© OREMANGA , 2019 All Rights Reserved.