鬼灯の冷徹

鬼灯の冷徹は全てが規格外?あらすじや感想など面白い理由とは

更新日:

「鬼灯の冷徹」は地獄を舞台に閻魔大王の第一補佐官の鬼灯を中心に地獄の日常を描いたマンガです。

第57回ちばてつや賞を受賞した「非日常な何気ない話」の「鬼」という作品をモーニングで「地獄の沙汰とあれやこれや」として掲載しました。

この「地獄の沙汰とあれやこれや」を5回掲載した後に「鬼灯の冷徹」と改題して連載をスタートしました。

連載開始と共に話題となり、2014年と2017年に2度のアニメ化もされ現在単行本も26巻まで発売されています。今でもゲームが作られたり、イベントが行われたりと人気が衰えません。


>>無料試し読みはコチラ

鬼灯の冷徹はすべてが規格外な地獄の日常

「鬼灯の冷徹」は死後の世界のお話です。

といっても難しいことは何もなく、私たちと同じように働く鬼や動物(獄卒)たちの日常を描いています

ただ、獄卒の常識は人間の非常識なので、独特な世界観が広がっています。「鬼灯の冷徹」の舞台の地獄はご存知の通り、現世で罪を犯した人が堕ち罰を受けるところです。

 

獄卒たちのその地獄で亡者を呵責することが仕事です。

職場は和気あいあいとしていてとても楽しそう。ただ、亡者にはなりたくないですね。

ただ辛いだけだから。「鬼灯の冷徹」の世界の住人になるならやっぱり獄卒がいいかな、天国にいるよりは日々刺激があって楽しそうですしね。

 

他にも「鬼灯の冷徹」の世界には学校や警察も芸能界だってあります。

他にも天国やヨーロッパ、エジプトなど外国の地獄との交流もあり私たちが生きる現世とほとんど変わりません。

だけど何かがおかしい、そう人にとっての地獄、それは鬼にとっての日常なのです。

 バラエティ豊か!個性の強いキャラクター達!

「鬼灯の冷徹」の特筆すべきポイントなんといっても多彩なキャラクター達です。主人公の鬼灯を筆頭にアクの強いキャラクターがいっぱいです。

鬼灯(ほおずき)

鬼灯は地獄を統括する閻魔大王の二代目第一補佐官です。冷徹で優秀、敵と認定したものには非常に厳しく当たりますが、動物や子どもには優しい鬼神です。決められたルールをさらに厳しくすることが大好きですが、能力が高く、ブレない精神から人望は厚いのです。

閻魔大王

鬼灯の上司の閻魔大王は普段私たちがイメージしているのとは違いおおらかでちょっぴりだらしない愛されキャラです。鬼灯にはいつもひどい目にあわされていますが、2人の間にはしっかり信頼関係があるようです。(詳しくは本編をご確認ください)

その他のキャラクター

他にも地獄には桃太郎やお供の犬のシロ、猿の柿助、雉のルリオやかちかち山のうさぎの芥子などお伽噺の登場人物がいたり、座敷童子や九尾の狐などの妖怪がいたりと賑やかです。

天国には鬼灯のライバル(?)の白澤や桃太郎がいます。EU地獄のベルゼブブやりリス、エジプトのアヌビスさんなど意外と「鬼灯の冷徹」の世界は国際色も豊かです。

どんどん新しいキャラクターが出てくるので自分のお気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

アニメとの親和性

元々「鬼灯の冷徹」はモーニングに連載された当時から読み続けていたのでアニメ化されるのを知った時は否定的でした。

「鬼灯の冷徹」の世界観を壊されたら嫌だな、と思いながらもとりあえずはアニメを見てみました。

ところが見てみるととても面白く、どんどんハマっていきました。

 

「鬼灯の冷徹」の世界観がそのままアニメに反映されているし、キャラクター達が動くことによってよりパワフルになっていました。

1話の中に原作2話分のお話が入っているので、どの話が描かれるのか見るのが楽しいですよ。アニメはDVD化されているので、ぜひ原作と読み比べながら見てみてください。

マンガから入ってもアニメから入っても楽しめる作品です。

キャラクターを演じる声優さんもベテラン勢が揃っているので(特に第2期)、自分のお気に入りのキャラクターを誰がどんな感じで演じているのかチェックしてみてくださいね。

まとめ

「鬼灯の冷徹」は地獄での何気ない日常を描いたマンガです。

制約の多い現世を生きている私たちが抱いている不満や不平を鬼灯が地獄の理屈でぶった切ってくれるのをみるのは気持ちがいいですね。

仕事のストレスや人間関係からの不満や理不尽も「鬼灯の冷徹」の世界では小さなこと。襲い掛かってくる出来事に対応する術を学べるような気がします。

それと地獄について詳しくなれますよ。

実はお坊さんにも人気のマンガなんです(筆者知人調べ)。

 

アニメ「鬼灯の冷徹」の第一期のOP曲が歌えるようになると漢字にも強くなれちゃいますよ。

八大地獄十六小地獄の名称を覚えることができちゃいます。

「鬼灯の冷徹」を読むことで八大地獄と八寒地獄、それぞれにある十六小地獄の違いが分かるようになるかもしれません。(どんな地獄で何の罪を犯したら堕ちるのか分かるようならプロになれるかも!)

現世での行いよって、死後の行き先が決まってしまうのですから「鬼灯の冷徹」で正しく生きられるように勉強しませんか。


>>無料試し読みはコチラ

-鬼灯の冷徹

Copyright© OREMANGA , 2019 All Rights Reserved.