ヒューマンドラマ 実写ドラマ・映画・アニメ化

【完結!】うさぎドロップ9巻ネタバレや感想など|りんの漏らした言葉とは

8巻ではりんが母親である正子にあったことで自分の中に新たな気持ちが芽生えていることに気が付きます。

そしてその大吉をすきという気持ちが表にでたことでこうきに知られてしまいました。

 

最終巻である9巻では、りんのその気持ちを大吉が知ることになります。

そして物語は終幕へ。

 

漫画『うさぎドロップ』にはepisode50~episode55+Last episodeが収録されています。

8巻ネタバレ
うさぎドロップ8巻ネタバレや感想など|大吉への思いに変化が…

7巻ではとうとうりんが自分の母親と会うことができました。 その時にはじめて聞く母親の思いをりんがどう受け取ったのか、また初めてあった娘に正子はどういう思いを抱いたのか、このマンガの核心部分に触れはじめ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

Episode.50 バレてしまうりんの気持ち

りんの大吉をすきという気持ちを知ったこうきは翌朝、りんの家に迎えにいって登校中にその思いのうちを聞くのだった。

 

その日の晩、こうきがまだ帰らないと二谷さんから連絡がきたときに、ちょうど大吉の家にこうきがやってくる。

そこでりんが大吉のことを異性としてすきなことをばらしてしまうこうき。

そしてその話を聞いてしまったりんは家の外に飛び出してしまうのだった。

>漫画『うさぎドロップ』9巻を今すぐ読む

Episode.51 ぎくしゃくするふたり

逃げ出したりんを捕まえた大吉は特にりんに問うこともせず自宅に連れ帰る。

翌日、会社の若い子たちをみている大吉は、20代の女子ですら異星人にみえていた。

一方りんもその頃学校で同級生の男子をみてなにも思わないことにため息をつくのだった。

 

その日の晩、普段とは違うりんの様子をみてふつうにしてくれと頼む大吉に、ムリというりんだった。

Episode.52 告白

翌日、学校から帰宅しようとしているこうきとばったりあったりんは、こうきを空き教室に引っ張っていき昨晩のことについて問い詰める。

今までどおりの生活でよかったというりんに対して、それではりんがかわいそうとこうきはいうのだった。

 

その日の晩、歯を磨いている大吉に自分の思いを告白するりん。

その思いに対して大吉は親として返答をするのだった。

Episode.53 母親の家へ

りんの告白を聞きたくなかったという大吉に対して、一生居座ってやるといい捨ててりんは部屋に戻ってしまう。

大吉はりんの気持ちを聞いて、親子の形が揺らぐかもしれないと考えるのであった。

 

翌日、学校をさぼったりんは母親である正子の自宅に向かう。

仕事から帰宅した大吉はりんの書置きをみて、正子の家に向かうのだった。

>漫画『うさぎドロップ』9巻を今すぐ読む

Episode.54 明かされる真実

りんが正子に大吉のことがすきな気持ちを相談すると、りんの父親であり大吉の祖父でもある宋一が、りんの実父ではないことをりんに明かす正子。

その時正子の家へやってきた大吉に、宋一がりんの実父ではないことをりんに告げたといい、りんを大吉に引き渡す正子。

 

正子の家から大吉と帰る途中、りんは何かを決心したのだった。

Episode.55 ガキの包囲網

正子の家から帰宅する電車の中、大吉のことをひとりの男としてみることを大吉になんとなく伝えるりんに、大吉は二年の時間をくれというのだった。

 

翌日、会社から帰宅している大吉を待ち伏せしていたこうきは大吉からりんや大吉が下した決断を知る。

そして、こうきは別れ際に泣きながらりんのことを大吉に託すのだった。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ

漫画『うさぎドロップ』全巻無料で読めるか調べた結果…

※宇仁田ゆみ先生の作品を堪能しよう♬

 

Last episode

時は流れりんたちは卒業式を迎える。

同級生に別れを告げたあとこうきとふたりで帰宅するりんはこうきと他愛のない話をしつつ帰宅する。

 

りんが夕食を作っているときに大吉が帰宅する。

りんは高校を卒業したことを大吉に伝えると、大吉は二年越しの結論をりんに告げる。

就寝前に何年も開けていなかった大吉の部屋とつながる扉を開けてりんと大吉が話していたとき、ポロっともらすりん一言に大吉は涙するのだった。

>漫画『うさぎドロップ』9巻を今すぐ読む

うさぎドロップ9巻 まとめ

この巻をもってとうとう完結となりましたうさぎドロップ。

りんの大吉への思いを、大吉はしっかりと受け止める結末となりました。

最後にりんが大吉と話していたときにりんがぽろっと漏らした言葉で、この物語が素晴らしいものであったこと、そして大吉とりんの十年がなにものにもかえがたいものであったことを表していました。

大吉とりんの十年を締めくくるにふさわしいいろいろな思いが詰まった9巻でした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-ヒューマンドラマ, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.