ヒューマンドラマ 実写ドラマ・映画・アニメ化 恋愛・フェティッシュ

鮎川の試練…【漫画】パーフェクトワールド3巻ネタバレや感想など

パーフェクトワールドは、主人公の川名つぐみと、初恋の相手であり事故により下半身不随になった鮎川樹の恋愛漫画。

有賀リエの初めてのコミックであり、第43回講談社漫画賞少女部門を受賞した作品です。

2018年には実写映画化、2019年にはドラマ化されている話題作です。

「あなたは障害のある恋ができますか?」

 

漫画パーフェクトワールド3巻では、つぐみの事故、鮎川の入院と、2人にとっての試練が訪れます。

つぐみの両親をはじめ、是枝君や長沢さんなど、2人の関係を良く思わない人も・・・。

障害者との恋愛は、お互いの事だけではなく周囲の人々まで巻き込んで大きな問題になってしまう。

 

3巻には第10話~第16話までが収録されています。

2巻ネタバレ
【漫画】パーフェクトワールド2巻ネタバレや感想など|障碍者との恋愛を阻む壁とは…

『パーフェクトワールド』2巻では、ついに付き合い始めた鮎川とつぐみのラブラブ期に入ります。 ・・・・が、そう気楽にラブラブしていられないのが障害を持った人との恋愛。   つぐみの障害に対する ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

パーフェクトワールド3離される想い

疲労から線路内に落ちてしまったつぐみ。

幸い足を骨折した以外は軽傷だった。

 

病院にやってきたつぐみの両親は鮎川に辛く当たる。

それもそうだ。

お正月に家族に反対されて以降、つぐみは両親からの電話にも出ず、話をすることすら避けていたのだから。

 

自分の不甲斐なさを感じ、つぐみの両親の想いも痛いほどわかる。

それでもつぐみの手を放したくない鮎川。

なんとかつぐみの両親に認めてもらえるように話そうと試みるが、つぐみのお父さんには「娘とは別れてほしい」と土下座されてしまう。

 

つぐみのケガがよくなるまで。ということで長野の病院に転院することになった。

移動のときに初めて車いすに乗ったつぐみ。

鮎川と同じ目線。

なんだか近づけた気がして嬉しい。

 

「待っていてくれるよね?」

 

手放せるはずがなかった。

彼女と別れるということは世界がなくなってしまうことと同じことなんだ・・・。

>漫画『パーフェクトワールド』3巻を今すぐ読む

パーフェクトワールド3逆境の中で

長野の実家でゆっくりと療養しているつぐみ。

この機に両親と話して、鮎川とのことを認めてもらおうと試みるが聞く耳も持ってもらえない。

 

険悪なムードになりながらも、話を聞いてほしいと詰め寄るつぐみ。

お母さんから、実はお父さんの具合が悪いと聞かされる。

もうあんまり長くないかもしれない。幸せな姿を見せてあげてほしい。と。

 

 

そんな中、舞花ちゃんが長野まで遊びに来てくれた。

舞花ちゃんの晴人への想いを聞いてつぐみは“自分には何ができるのか?”考えるようになっていた。

パーフェクトワールド3君のために

つぐみとの付き合いを反対している長沢さん。

「彼女には覚悟が足りない」

そういわれても鮎川にはつぐみと別れるという気持ちはなかった。

 

とにかく長野に行ってつぐみや両親に会ってくる。

車に乗ったとたん体中に激痛が走り、病院に搬送された鮎川。

精密検査をしてみないとはっきりはわからないが、脊髄空洞症という合併症を発症している可能性があるとのことだった。

 

空洞症を発症した場合、麻痺の範囲が広がって仕事どころではなくなる可能性が高かった。

なぜ鮎川にばかりこんな困難が襲いかかるのか・・・。

 

つぐみに心配をかけないように仕事の都合で長野に行けなくなったと告げる鮎川。

電話越しにも違和感が伝わるほど鮎川は動揺していた。

 

そんな電話を受けたつぐみは、「今から東京に帰る」と言い出した。

当然許可しない両親。

そこに現れたのは結婚式のため長野に帰って来ていた是枝だった。

 

「川名に何かあったら俺はどこからでも駆けつける。俺は川名が好きだから。」

パーフェクトワールド3心を刺す言葉

病院にたどり着いたつぐみと是枝。

やっぱり鮎川は仕事じゃなくて入院していた。

そこには一晩中付き添っていた長沢さんがいた。

 

鮎川の状態は思わしくなかった。

心配をかけたくない鮎川と心配させてほしいつぐみ。

 

鮎川の事が心から心配だ。

でもその気持ちと並行して長沢さんへの嫉妬心を持っている自分もいた。

こんなときなのに・・・・。

 

熱が下がらない鮎川。

摘便する必要があるらしい。

嫌がる鮎川を見て、長沢さんが「私がやります。」と。

 

摘便の意味すらわからないつぐみ。

便を掻き出す作業らしい。

 

嫉妬心からつぐみも「私がやる」と言い出し、鮎川から「席をはずしてほしい」と言われてしまう。

 

こんな状態で嫉妬心を向けてきたつぐみに怒りを隠せない長沢さん。

ついに「私は彼が好き。あなたが現れるずっと前から!」と言い・・・・

>漫画『パーフェクトワールド』3巻を今すぐ読む

パーフェクトワールド3雪桜

検査結果が出た。

幸い空洞症ではなかった!

これから原因を詳しく調べる必要はあるが、最悪の展開は免れた。

 

退院後、鮎川に誘われて旅行に出た2人。

高校時代、美術部だったつぐみが賞をとった絵の桜。

その絵のような観覧車から桜が見えるところに・・・。

 

久しぶりにすごく楽しい時間を過ごす2人。

最後に観覧車に乗ったときに鮎川から「別れよう」と告げられて・・・・・

パーフェクトワールド3巻  感想まとめ

パーフェクトワールド3巻はつぐみと鮎川にとって試練の巻でした。

最後に鮎川が出した「別れる」という答え。

 

自分の体の事でこれ以上つぐみに負担をかけたくないという苦渋の選択だった。

障害を負った人は幸せになることすら、誰かの不幸の上にしか成り立たないのか?

本当に2人は別れてしまって良いのか・・・。

今後の展開が待ちきれない!!

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-ヒューマンドラマ, 実写ドラマ・映画・アニメ化, 恋愛・フェティッシュ

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.