バトル・格闘・アクション ホラー・サスペンス 実写ドラマ・映画・アニメ化

IRTでユカポンが大失禁!彼岸島48日後24巻ネタバレや感想など

松本光司先生の吸血鬼ホラー漫画『彼岸島48日後…』の24巻が遂に発売されました!

今回も相変わらず表紙だけは怖いですw

 

24巻では天下一武道会で姑獲鳥を倒した明たちが、雅のいると思われる国会議事堂へと向かいます。しかし、腹を空かせてた明たちは上ので腹ごしらえをすることになるのですが、ユカポンの様子がおかしい!!

ハァハァと息切れするユカポン。

 

理由は想像を絶するものでした…、。

 

漫画『彼岸島48日後』24巻には第222話~第230話までが収録されています。

23巻ネタバレ
彼岸島48日後23巻ネタバレや無料で読む方法など|宮本明の吸血鬼説が浮上!!

狐の男として仮面をかぶって吸血鬼天下一武道会に出場した宮本明!! 宿敵の姑獲鳥との最後の戦いに勝つことが出来るのか? そして、まさかのアイツが勝次への救いの道を開きます!!   怒涛のツッコ ...

続きを見る

U-NEXT 31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国 マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
コミック シーモア BL大人女子向け!7日間完全無料で読み放題!
ebookjapan 会員登録なしで無料漫画が読み放題!

第222話 I・R・T

吸血鬼によって上野公園で裸に首輪をつけられ歩かされていた過去が明らかになるユカポン。そのトラウマから息切れ・嘔吐をするのでした。

ユカポンが当時の状態を語ります。池袋で殺した変態に受けた仕打ちを。

そして、目の前のマンションを指さすのでした。

 

マンションの七階には吸血鬼たちが何かしらのアイドルを監禁しているとのこと。そしてそのマンションをI・R・T(アイドル・レイプ・タワー)と呼んでいると。

ユカポンのファンのネズミは怒りをあらわにし、レイプタワーに今から乗り込み、吸血鬼をぶっ殺そうと言います。

 

雅の元へと急ぐ明は寄り道をする時間は無いと言いますが、その前に腹ごしらえが必要。そして七階の吸血鬼たちなら食い物を持っているだろうと言います。

I・R・Tへと向かう明たちでしたが、七階に付いたとたんにユカポンは恐怖のあまり大失禁してしまうのでした。

>漫画『彼岸島48日後…』24巻を今すぐ読む

第223話 裏切り女

七階の吸血鬼をあっと言う間に一掃してしまった明たち。部屋には性奴隷にされていた美少女たちが涙ながらに雅の情報を話すのでした。

国会議事堂には蟲の王がいると。そして、蟲の王は雅の四男で、姑獲鳥は五男だったと。

蟲の王は強すぎ、自衛隊の一個中隊が戦車で挑んで壊滅したことを伝えます。

 

突如、美少女のひとりがユカポンの顔をみるやビンタをします。

美少女はユカポンが吸血鬼の要望をドンドン聞いたために性奴隷がひどくなったと泣き叫びます。挙句の果てには一人で逃げ出したと。

裏切者・クソ女とののしられるユカポンはいてもたってもいられず、その場から逃げ出すのでした。

第224話 敵旗

国会議事堂のてっぺんには雅の顔の旗がなびきます。

 

イカダで国会議事堂迄向かう道中、明たちは狙撃されるのでした。相手は自衛隊でした。

狙撃手を捕まえようと、あいかわらず無茶苦茶な行動をしていく明w

そして、狙撃手を捕まえますが、残してきた勝次たちが自衛隊に捕まってしまいます。

第225話 自衛隊

自衛隊は吸血鬼と戦闘中だといい、そして、民間人の立ち入りが禁止されているところに明たちが侵入したため、全員殺すように命令されたとのことでした。

暴走する自衛隊隊員に向かって、明に捕まった小隊長が士気を正します。怒りに任せて人間を殺すなと。

しかし、その声もむなしく、動いた佐吉の右腕を自動小銃が打ち抜くのでした。

瞬間、明の隠し刀が自動小銃をシャッ!と真っ二つに斬ります。

 

イヤイヤイヤ!自動小銃は真っ二つに斬れないだろ!!

おそらく読者全員がツッコんでいるはずw

 

5人が構えた自動小銃5本が、全て真っ二つになるのでした。

明は小隊長に自衛隊の生き残りは何人いるのかと問いただします。

50人が生き残り、我々を率いているのは連隊長だと小隊長は言うのでした。そして、連隊長が蟲の王と直接戦った唯一の生き残りだと。

明は連隊長へ案内するように命令するのでした。

>漫画『彼岸島48日後…』24巻を今すぐ読む

第226話 連隊長

明が姑獲鳥を倒したということを聞いた自衛隊たちが目の色を変えます。

連隊長の元へと案内する自衛隊たち。

 

自衛隊のアジトへと付いた明たち。

そこには四肢を落とした連隊長が車椅子に乗っていました。『彼岸島48日後…』24巻の表紙の男でした。

第227話 部外者

明たちを見るなり全員射殺しろという連隊長。

しかし、人間のできている小隊長が間に入り、一触即発を防ぎます。

 

なんとか連隊長と話し合いの場にたてた明たち。しかし、明たちを自動小銃をもった自衛官たちが囲みます。

ハゲ(鮫島)がお互い吸血鬼が敵なら手を組もうと言うのでした。

 

明は雅を倒すことが目的だと。

しかし、連隊長は問いただします。雅を倒した後はどうするのか?と。

雅を倒しただけでは、世界から侵攻され日本は亡くなると連隊長は言います。だからこそ、国会議事堂の奪還は必要不可欠だと。

 

明よりも壮大な計画を企てている連隊長の野望を前に、明とハゲ(鮫島)はハァ ハァ というしかありませんでしたw

 

無料キャンペーン開催中!

『彼岸島』全巻無料で読めるサービスがないか調べた結果…

※キャンペーン終了の場合はご了承ください。

 

第228話 変異

ひと悶着あったが、一時的に手を組むことになった明と自衛隊たち。

自衛隊員は明に国会議事堂の現状を見せます。

 

国会議事堂にドローンを飛ばす自衛隊。しかし、ドローンが門を通った瞬間に、土の下から飛び出してきた異形の怪物がドローンを呑み込み爆発するのでした。

自爆するように変異した吸血鬼でした。

>漫画『彼岸島48日後…』24巻を今すぐ読む

第229話 異形の者

連隊長が蟲の王が出てきたことを回想します。

変異した吸血鬼たちが戦車を襲い、そしあて、空から飛んできた蟲が自衛隊員にとりついたことを。

 

そして、自分の右目に蟲が取り付き、間一髪引きちぎり生き残った結果、連隊長は異形の様相になっているのでした。

四肢が抜け落ちが連隊長は、この惨状を伝えなければと、なんとか生き残ります。

しかし、連隊長が見たモノは巨大なカタツムリの形をした鬼…蟲の王でした。

第230話 穴

蟲の王が巨大な穴から出てくることを突き止めた連隊長。

そして、自衛隊はそのことから、国会議事堂の下にはアリの巣の様にトンネルを張り巡らしていることを突き止めます。

自衛隊のたてた作戦は、穴を爆破し、地下から国会議事堂へと向かうというものでした。

知らなきゃ損する!漫画好きのための電子書籍サービス


スマホがあればどこでも漫画が読める!電子書籍サービスが浸透してきていますが、本当に便利な電子書籍サービスを使っていますか?
 
ここからは実際に利用してみて便利でお得な電子書籍サービスを厳選してお話します。

初回50%クーポンアリ!『ebookjapan』

   
漫画が読みたいならebookjapan一択です。2000年から運営をしている電子書籍サービスで、Yahoo!グーループの会社になるので安心して使えます!

『三国志』など他の電子書籍サービスにはないコミックなど品ぞろえは断トツ!



しかも、無料登録で2000冊以上の漫画を無料で読めたり、初回限定で50%オフのクーポンももらえるといった太っ腹。

期間限定で全巻無料キャンペーンもしていたりするので、お得に漫画を読みたい方は登録必須です!

今すぐ2000冊以上の無料漫画を楽しむ

ebookjapan 公式サイト

※クーポンなど忘れずにチェックしよう♬

 

初回50%オフクーポン+ほぼ消費税分オフの『まんが王国』

 
無料で読める漫画がなんと3000冊以上!業界大手の『まんが王国』は無料登録で従量課金コース(購入した分だけ金額が発生)と月額コースとが選べるので、無料会員登録をしておいてデメリットがないので安心です。



登録時にお得な半額クーポンがもらえるのでお忘れなく!

しかも、登録時にお得な半額クーポンがもらえます!

また地味にお得なのが、ほとんどの漫画で消費税が無いです。

消費税10%オフということは、これって10冊買ったら1冊無料ってこと。地味にヤバくないですか?

無料登録で3000冊以上の漫画を読む!

まんが王国 公式サイト

※半額クーポンも忘れずにもらいましょう♬

 

CMではやってないけど実はBL・TLが得意の『コミックシーモア』


15年以上続いている電子書籍ストアの老舗『コミックシーモア』はNTTグループで安心して使えます。TVCMでは言ってないですが、実は女子向けBL・TL漫画が豊富ですw

そして、シーモアの特徴は読み放題プランが2種類あるということ。
 
しかも、お試し7日間無料なので、どんな漫画が無料で読めるのか一度チェックしてみると良いですよ♬

漫画の読み方によってプランがわかれているし、更新頻度が高いのでかなり楽しむことが出来ます。

7日間の無料期間でサービスを使い倒そう!

コミック シーモア公式サイト

※読み放題の作品数がハンパないです。

  >【厳選】おすすめ無料漫画アプリ一覧  

-バトル・格闘・アクション, ホラー・サスペンス, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2021 All Rights Reserved.