バトル・格闘・アクション 完結マンガ 実写ドラマ・映画・アニメ化 異世界・ファンタジー

【号泣】フォルゴレとキャンチョメの別れ|金色のガッシュ15巻【完全版】ネタバレや感想など

雷句誠先生の名作王道バトルマンガ『金色のガッシュ!!』15巻では、魔界を滅ぼそうとしている魔物「クリア・ノート」が登場します。

その強大な力をガッシュたちは身をもって知るのでした。

 

『金色のガッシュ!!』30巻にはLEVEL.283からLEVEL303+おまけが収録されています。

※現在、漫画アプリの『マンガBANG!』で全話無料配信しています。(2020年5月5日)

バオウとゼオンの雷の結末…金色のガッシュ14巻【完全版】ネタバレや感想など

雷句誠先生の名作王道バトルマンガ『金色のガッシュ!!』28巻では、様々な魔物に支えられ意識を取り戻したガッシュが再び「バオウ」と向き合い、その力を制御してゼオンとの決着をつけます。 ゼオンもまた、自分 ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

LEVEL.283 必ず伝える

アース最大の術はゴームの術に敗れ、そのままアースたちへとゴームの術が襲いかかってくる。

ゴームの術からエリーを守ったアースは、魔物をすべて消し去る思惑の魔物がいることへの恐怖、そして死への恐れをエリーに涙を流しながら告げる。

 

そんなアースへ「死」に怯えず戦えとエリーもまだ涙ながらに告げる。そしてガッシュへアースの「魔界が平和になる法律を作りたかった」という思いを必ず伝え、殴ってでも王にすることを誓うのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.284 クリア・ノート

エリーからの手紙を受け取った清磨とガッシュは、その手紙があまりにも深刻な内容であったため、直接話を聞きにフィンランドにあるエリーが入院している病院へとやってきていた。

病院まで足を運んでくれた清磨たちに、アースの「魔界を平和にする法律を作りたい」という思いを涙ながらに伝えるエリー。

エリーとアースの思いを受け取ったガッシュは必ず王になりアースの思いを叶えることを誓うのだった。

 

エリーに別れを告げた清磨たちが病院を出ると、そこにはアシュロンとそのパートナーであるリーン・ヴィズがいた。

魔物が消えた反応を追いかけてきたというアシュロンは、突然遠方に魔物すべてを滅ぼそうとしている魔物「クリア・ノート」が現れたことを感じ取る。

 

その頃フランスにいたブラゴとシェリーの前にクリアが現れるのだった。

 

LEVEL.285 あきらめろ

ブラゴの前に現れたクリアは、魔王の有力候補であるブラゴでさえも冷や汗をかくほどに強大な力を感じさせる。

様子見の呪文はいらないと判断し、クリアへ攻撃をたたみかけるブラゴだったが、クリアの圧倒的な力の前になすすべさえなくなるのだった。

 

一方アシュロンたちはクリア討伐の機会だととらえ、ドラゴンの姿となったアシュロンの力でブラゴのもとへ飛び立とうとする。

その時アシュロンは清磨たちへ、ブラゴのことはあきらめろと告げるのだった。

 

LEVEL.286 悪魔の目

「消滅の術」を持つクリアの攻撃ですでに体中細くなってしまったブラゴ。

なんとか隙を作り、最大の攻撃術をクリアに食らわせるも、あっけなく突破されてしまうのだった。

 

ブラゴのことをなんとも思っていない目で見るクリアに対して、なめられてたまるかとブラゴが強い感情を抱いたその時、ブラゴの本が光輝き新たな術が発現する。

しかし、その術でさえも「数秒動きを止めるだけ」であった。

 

そして万策尽きたブラゴにクリアはとどめを刺そうとするのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.287 竜族の神童

間一髪ブラゴのもとへ到着し、クリアの術からブラゴを守ることができたアシュロンたち。

クリアの攻撃を耐え抜いたブラゴを褒めるアシュロンは、清磨たちに援護を頼むとクリアへと攻撃を仕掛けるのだった。

 

クリアの術を食らってもびくともしないアシュロンを見たブラゴは、「竜族の神童」アシュロンの戦いをよく見ておけとシェリーに告げるのだった。

 

本気を出すそぶりすら見せないクリアだったが、以前よりも強くなったアシュロンや、アシュロンが連れてきたガッシュを見ると、少し本気を出すと宣言するのだった。

 

LEVEL.288 まだ上がある

本気を出したクリアの攻撃で大きなダメージを負ってしまうアシュロン。

そんなアシュロンを見た清磨たちはかばうようにクリアと対峙する。

 

ガッシュとクリアが戦っているうちにアシュロンの最大の術「シン・フェイウルク」を放つタイミングを見計らうリーン。

そして狙いを定めたリーンが術を放つ。しかし、その思惑を見破っていたクリアはガッシュを盾にアシュロンの術を躱すのだった。

 

漫画やアニメ版を楽しみたい方にオススメ!

『金色のガッシュ!!』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損する無料で楽しめるサービスがありました!

 

LEVEL.289 魔物と魔界の光

光速で地面に突っ込むことで致命傷を負ってしまったアシュロンにとどめを刺そうとするクリア。

そんなクリアへガッシュが立ちはだかり、なぜ魔物を滅ぼそうなどと考えられるのかとクリアに問う。

 

クリアは自分のことを「滅亡の子」と称し、魔物を滅ぼすために生まれてきたという。

魔物を滅ぼすことが使命だと語るクリアに、ガッシュは憤りを見せる。

そして、絶対に魔物を滅ぼさせないことを力強くクリアへと言い放つのだった。

 

ガッシュの言葉を聞いた清磨もスイッチが入り「アンサートーカー」の能力を取り戻す。

そして、ガッシュと二人クリアへと立ち向かっていく。

 

ガッシュたちの魔界を思う心にアシュロンたちは、魔界の、そして魔物の光を二人の姿から感じるのだった。

 

LEVEL.290 最大術vs最大術

清磨がバオウザケルガを唱えると、クリアもバオウに対抗して最大の術「シン・クリア・セウノウス」を放ち、お互いの最大呪文がぶつかりあう。

 

大きく強大なクリアの術に及ばなかった「バオウ」。

「バオウ」との衝突でも完全に消えなかったクリアの術が清磨たちに襲い掛かるが、術と二人の間にアシュロンが割って入ることで清磨たちを守りきる。

そして、ガッシュに魔物のすべてを託していいかと問うのだった。

 

LEVEL.291 願いを託して

すべての魔物が仲良く暮らせる魔界を夢見ているというアシュロンの考えに笑顔で賛同するガッシュ。

そんなガッシュにアシュロンはその願いを託し、最後の攻撃をクリアに仕掛ける。

捨て身の一撃を繰り出そうとするアシュロンを見たクリアは、自身のスピードをあげる術でアシュロンの攻撃を躱そうとする。

 

しかし、そこへ生き残っていたブラゴが「数秒動けない術」をクリアへと放つことで、アシュロンの一撃がクリアへ決まるのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.292 残り10カ月

アシュロンの捨て身の一撃を食らってなおかろうじて生きていたクリアは、ゴームを呼び寄せることでガッシュたちの追撃をかわす。

そして、大きなダメージを負ったクリアは10カ月の再生期間を設け、その期間で「完全体」になることをガッシュたちに告げるのだった。

 

LEVEL.293 特訓計画

後日、クリアの思惑を阻止するための作戦会議が清磨の自宅で行われていた。

10カ月で強くなるための手段を、駆けつけてくれたデュフォーの「アンサートーカー」の能力で、集まったキャンチョメやティオたち魔物に指導をしていくのだった。

 

その中で最も早い成果をあげるのが他ならぬキャンチョメなのであった。

LEVEL.294 キャンチョメの変化

完全体になるクリア・ノートを倒すため、デュフォーによるガッシュたちへの指導は三日間にわたり清磨の家で行われた。

それぞれがデュフォーから渡された指導メニューを持ち、ブラゴなど環境を変える必要があるものは自分に適した環境へ、そして日常を変える必要のないガッシュなどは自宅にてトレーニングをすることになるのだった。

 

後日、デュフォーの指導により早くも新術を会得したキャンチョメはガッシュと練習試合をすることに。

驚くべきことにキャンチョメは、ガッシュの「バオウ」さえも打ち破り、無傷でガッシュに勝利するのだった。

 

ガッシュに勝ったことで嬉しそうなキャンチョメを見たデュフォーは、フォルゴレへ「力を持つと変わるものもある」と告げ、注意するよういうのだった。

 

LEVEL.295 新人タレント

クリア復活まで残り三か月。

変わらずガッシュたちがトレーニングを積む中、イタリアのフォルゴレたちは以前ファウードの体内で出会った魔物のパピプリオと再会をしていた。

核シェルターを買うためにタレントになったというパピプリオを強くなったキャンチョメはシェルターを買うまで守ってやると告げるのだった。

 

その頃、ある場所でクリアの仲間であるゴームが動き出していた。

 

LEVEL.296 初めての友達

紙粘土で一番好きな動物のライオンを作っていたキャンチョメは、フォルゴレにもライオンが好きだろ?と質問を投げかける。

しかし、フォルゴレは一番好きな動物が「カバさん」だというのだった。

 

翌日、紙粘土で遊んでいるキャンチョメのもとへタレントの仕事が休みのパピプリオが遊びにやってくる。

キャンチョメがパピプリオのことを友達だというと、パピプリオは初めての友達ができたことに嬉しそうな表情を浮かべながらアイスクリーム屋さんごっこで使うアイスを買いに出かけるのだった。

 

しかし、そんなパピプリオの前にゴームが現れ攻撃を仕掛けてくるのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.297 なんでそこまで

パピプリオに襲いかかってくるゴーム。

しかし、そこへパピプリオの帰りが遅いことを心配したパートナーのルーパーがやってきて術を唱えゴームへ応戦するのだった。

 

ゴームに最大の術を破られたルーパーたちはゴームから必死に逃げ回っていた。

しかし、ワープの能力を持つゴームに徐々に追い詰められたルーパーは、自分を犠牲にしてパピプリオを逃がそうとする。

そんなルーパーを見たパピプリオがなんでそこまでして助けてくれるのかとルーパーに問うと、あなたのお母さんだからとパピプリオに告げるのだった。

 

LEVEL.298 はかり知れぬ強さ

ルーパーにとどめを刺そうと術を放つゴーム。しかし、パピプリオたちを助けにきたキャンチョメがゴームの術を打ち消すのだった。

 

ゴームの強力な術を一瞬で消し、かつその術を完璧にコピーして打ち返してくるキャンチョメに得体のしれぬ強さを感じたゴームたちはワープを使って退避していく。

しかし、ワープした先になぜかキャンチョメもいるのだった。

 

LEVEL.299 たとえ強くても

キャンチョメの新術「シン・ポルク」を唱えたことでゴームたちの脳へ直接働きかけ、現実同様の幻を見せるキャンチョメは独自の世界を作り上げる。そして、その世界において無敵の力を発揮するのだった。

 

圧倒的な力を用いて、キャンチョメの力怯えるゴームたちに攻撃を与えていくキャンチョメ。

そんなキャンチョメの前に、これ以上痛めつけることをやめろとフォルゴレが立ちはだかるのだった。

 

LEVEL.300 ライオンとカバ

ゴームたちを痛めつけるキャンチョメはやっと強くてかっこいい「ライオン」になれたとフォルゴレに告げる

しかし、「ライオン」になってはいけないというフォルゴレ。

 

フォルゴレも以前、強くてかっこいい「ライオン」のように田舎町で暴れまわっていた。そんなフォルゴレを恐れた人々がフォルゴレから距離をとるようになっていったことで、「ライオン」の牙に「小鳥」は止まらないことを身をもって経験したフォルゴレは、「小鳥」のとまる「カバさん」こそが本当にかっこいいことをキャンチョメに言い聞かせるのだった。

 

LEVEL.301 もう、涙が

自分の過ちを認めフォルゴレに謝ったキャンチョメは一度「シン・ポルク」を解除し、再度唱えてもらうようにフォルゴレに頼むのだった。

再度唱えた「シン・ポルク」の世界には、花々や小鳥たちが飛び交っていた。そこでゴームに絵をプレゼントして、友達になろうとキャンチョメはいうのだった。

 

心の力が切れて術を解除したフォルゴレたちの前にクリアのパートナーであるヴィノーが現れる。

そして、クリアの術を唱え、キャンチョメとパピプリオの本を燃やすのだった。

 

突然訪れたキャンチョメとの別れに、フォルゴレは涙するのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.302 背負ってる

後日、清磨たちのもとへ事の顛末を報告しにきたフォルゴレは、ガッシュへクリアを倒すことを頼み、清磨の自宅をあとにするのだった。

 

その日も修業に励んでいたガッシュとティオ。しかし、ティオは以前とは比べ物にならないくらい強くなったキャンチョメがいとも簡単にクリアに倒されてしまったことで、今まで抱えていた不安を抑えきれなくなるのだった。

 

爆発した恐怖と不安の感情をガッシュにぶつけるティオ。

しかし、それでもガッシュは今まで託されてきた様々な魔物たちの思いを背負っていることを告げ、強気な意思を見せるのだった。

 

LEVEL.303 ゴームの友達

友達となったキャンチョメも生き残らせてほしいとクリアへ交渉するゴームだったが、クリアはそれを契約違反として拒否する。

それを聞いたゴームは再びクリアに異空間からの外出を願い出て、パートナーのミールのもとへやってきていた。

そして、クリアを倒したいことをミールへ告げるのだった。

>漫画『金色のガッシュ』15巻を今すぐ読む

LEVEL.303 出発

クリアが完全回復するまで残り80日。見送りにきてくれたアポロやなぞなぞ博士たち、そして世界各地にいる魔物のパートナーであった者たちの思いを背負った清磨たちは、クリアが「完全体」になる前に討伐するため、クリアのいるロッキー山脈へと日本の空港から飛び立つのだった。

 

ロッキー山脈にて戦いにふさわしい場所を作り、清磨たちを待ち受けていたクリアは清磨が向かってきていることを感知する。そして強力な「超遠距離の術」を放つのだった。

 

一方、デュフォーの指示でアフリカからクリア討伐に出発していたウマゴンとサンビームは、ガッシュたちに向けて放たれたクリアの術をすぐさま感知する。

そして、ガッシュたちを助けに行くため新術「シン・シュドルク」を唱え飛行機から飛び出すのだった。

金色のガッシュ!!15巻 まとめ

ガッシュたちの前に姿を現した魔物をすべて滅ぼそうとしている魔物「クリア・ノート」は、その圧倒的な力でブラゴやアシュロン、そしてガッシュまで窮地に追いやるのでした。

しかし、ブラゴの機転によりアシュロン最大の術をクリアに食らわせることができたおかげで、10カ月の猶予が清磨たちに与えられるのでした。

 

デュフォーの指導を経てガッシュを倒すことができるほどに強くなったキャンチョメでしたが、クリアの術によって魔界に帰ってしまうのでした。

そして、キャンチョメと友達になったパピプリオやゴームもまた、クリアによって本を燃やされてしまうのでした。

 

『金色のガッシュ!!』15巻では、突然訪れたフォルゴレとキャンチョメの別れに涙なくして見られないシーンがあるのでした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-バトル・格闘・アクション, 完結マンガ, 実写ドラマ・映画・アニメ化, 異世界・ファンタジー

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.