ヒューマンドラマ 実写ドラマ・映画・アニメ化 泣ける漫画 異世界・ファンタジー

謎の守護団の登場!漫画『不滅のあなたへ』7巻のネタバレや感想

大今良時先生のSF・ファンタジーマンガ『不滅のあなたへ』7巻では、ピオランがなくなってから何十年も経過したあとのフシが登場します。

そして、ハヤセの思いを継いだフシの守護団が、フシの前に現れるのでした。

 

漫画『不滅のあなたへ』7巻には#55話から#64話が収録されています。

6巻ネタバレ
不滅のあなたへ6巻のネタバレや感想|老婆ピオランの話で泣かない奴はいないだろ!

大今良時さんの漫画『不滅のあなたへ』の最新刊が発売され、今6巻を読み返してるのですが、本当に涙が止まらない作品です! そして、スケールがデカく、また伏線もしっかりと敷かれています。 漫画好きにはたまら ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

#55 退屈な日々

フシはある島へとやってきてから40年の月日が経過していた。

その間にやっていたことは、海を二年間海洋生物になって彷徨うこと、そして迫るノッカーを追い払うことのみだった。

そんな日々を送っているフシのもとへ、祖母のハヤセがお世話になったと告げるヒサメとその部下たちが突然現れるのだった。

 

#56 転生する愛執

ノッカーが「フシのいる場所から一か月もかかる場所」で町を襲ったと黒マントから聞いたフシは、いてもたってもいられなくなり、その町に向かうことを決める。

そんなフシに、祖母であるハヤセの生まれ変わりだと言い聞かされてきたヒサメは、ハヤセと変わらないフシに固執する態度を見せ、フシについて回るのだった。

>漫画『不滅のあなたへ』7巻を今すぐ読む

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年10月6日)

#57 毒となる教え

一か月前にノッカーに襲われた町へとやってきたフシとヒサメたち。

フシは自分が町の様子を見に行くことで、またノッカーが来てしまうかもしれないと恐れる。そんなフシに、フシの代わりに町の様子を見てくると告げ、ヒサメは町に向かうのだった。

 

ヒサメが村長から泊まる許可をとってくると、ヒサメを待っている時に出会った医者を名乗る二人組と共に村に向かうことになったフシ。

 

夜ごはんを囲んでいた四人のうちの二人、フシと医者の一人は、ヒサメが部下に用意させたお茶を飲むと、バタリと倒れ動かなくなってしまう。

しかし、昔から毒の耐性をつけてきたもう一人の医者 ジャナンダ島のトナリには「ニシアサガオ」は効かないのであった。

 

#58 仇なす左手

ヒサメの左腕に潜む、祖母のハヤセから代々継がれてきたノッカーをトナリが殺そうとすると、今までおとなしくしていたノッカーは突然暴れだし、トナリの体に根を張り殺そうとする。

意識が途絶えそうになるトナリは、ノッカーに引きずられ消えていくヒサメを見て最後、気を失うのだった。

 

#59 鼓動する遺言

翌朝、目を覚ましたフシは、ノッカーに根を張られ余命幾ばくもないトナリに今まで出会ったすべての人たちの姿を見せてあげることに。

ひとりひとりどんな人であったか話しながら変身していくフシに、皆の生きていた時のことを思いだしてあげてと告げたトナリは息を引き取るのだった。

 

最後まで二人組のことが誰だか知らされなかったフシは、サンデルと別れたあと、先ほど亡くなった女性の姿に変身する。そして、彼女の持ち物を見ることで先ほど亡くなった女性がトナリであることを知るのだった。

 

文章よりも漫画で読みたい方にオススメ

『不滅のあなたへ』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損するサービスがありました!!

 

#60 宿願の行き先

また一人になったフシのもとへ、左手のノッカーに引きずられどこかに行っていたヒサメが現れる。そして、先日したことを何も覚えていないと顔中を涙と鼻水いっぱいにして告げるヒサメ。

フシは左腕を切り取った方がいいとヒサメに告げ、トナリの姿で腕を切断しようとするも、抵抗を見せる左腕に潜むノッカー。

苦しむヒサメを見たフシは、彼女を彼女の部下たちの下へ連れていってあげるのだった。

 

#61 同胞

自分がどこにいても街がノッカーに襲われることを黒マントから聞いたフシは、久方ぶりに町へと降りてきていた。

しかし、サールナイン島にいた経験から、七日間一か所にいるとノッカーが現れることを学習したフシは、四日ほど滞在すると必ず別の場所へ移動するようにしていた。

 

理解者を求め、様々なものを吸収しながら何十年もそんな旅を続けるフシ。

彼のもとには何十年にもわたり、ハヤセのノッカーを受け継いだ新たな継承者があいさつに訪れる。そして、黒マントからとうとう継承者率いる守護団のみでノッカーを倒したという報せを受けたフシは悔しい思いをするのだった。

そんな日々が続いたある日、守護団の六代目継承者 カハクがフシのもとへ訪れると、危機が迫っていることを知らせるのだった。

 

#62 待ち望まれた者

フシやフシを守る守護団が異端であると噂が流れ、フシはお尋ね者になってしまう。

そんな彼は守護団と一緒にいることで死ななくていい誰かを死なせないことができるのなら一緒にいるとカハクに告げ、守護団と共に各地を回るのだった。

ある日、フシがいつものように各地を回るため移動をしていると、ウラリス王国王子 ボンシェン・ニコリ・ラ・テイスティピーチ=ウラリスに捕まってしまうのだった。

 

#63 愉快な王子

常人には見えないものが見えているような仕草を見せる変わり者の王子にわざと捕まったフシは、彼の王国へと連行されることに。

その道中、テントで休むフシは黒マントから過去にノッカーによって殺された人の数が一万人以上いることを聞くと、次に目の前で大切な誰かがノッカーに殺されてしまったら「こんなこと」はもうやめると言葉を漏らすのだった。

 

思い悩むフシのもとへやってきた王子は、相も変わらずに見えない何かに話しかけたりする仕草を見せる。

そして、フシにお前が与えてくれるのなら、僕もお前に与えてやる。貴様のことなどすべてお見通しだと告げるのだった。

 

#64 視える青年

子供の頃から亡くなったものたちが見えていた王子。

一番仲の良かった人は、名前も教えてくれない「不死身の少年」を語る寝かしつけ役の女の人。二番目に仲が良かったのは、頭に剣の刺さったキッチンの住人フェスであった。

 

そして十五年後、大人になった王子は父親の遺言に長男の王子ではなく、第二王子のトルタを王様にすると書いてあったことがきっかけとなり、王や皆を見返すために賞金首となったフシを探しにいく旅に出るのだった。

>漫画『不滅のあなたへ』7巻を今すぐ読む

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年10月6日)

漫画『不滅のあなたへ』7巻 まとめ

人と関わることを恐れたフシは何十年もの間一人で過ごしていました。

しかし、黒マントからフシのいないところでもノッカーが現れ人々を襲っていることを知らされたフシは町に降りることを決めます。そして、何十年も旅を続けるのでした。

 

また、ハヤセによって築かれたフシの守護団は、何代にもわたってフシのことを見守り続けるのでした。

『不滅のあなたへ』7巻では、何十年もの時間が過ぎてゆく中、ただ一つ変わらないものとして生き続けるフシ、そして変わり続けるフシを取り囲む環境の変化が見られるのでした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-ヒューマンドラマ, 実写ドラマ・映画・アニメ化, 泣ける漫画, 異世界・ファンタジー

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.