SF バトル・格闘・アクション ヤンキー・極道・ギャング 実写ドラマ・映画・アニメ化

ヒナ死亡に死刑囚…最悪の未来!漫画『東京卍リベンジャーズ』5巻ネタバレや感想など

ドラケンを救うことが出来たのに未来が何も変わっちゃいない。

今度は目の前でヒナの命が奪われた。

何度でもトライしてみせる、この物語を正しい方向に導くことが出来るのは一人しかいない。

馬鹿っぽいけど、でも大真面目な目的をもって、再度過去にタイムリープする!

 

漫画『東京卍リベンジャーズ 5巻』には第34話~第42話が収録されています。

4巻ネタバレ
ヒナ蘇り成功のはずが…漫画『東京卍リベンジャーズ』4巻ネタバレや感想など

ドラケンの窮地、タケミチやマイキーは何を想うのか。 エマちゃんの涙は届くのか。 過去を救いミッションコンプリート出来るのか。 そして出来たとして、それは本当にミッション完了なのだろうか。 タケミチの頑 ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第34話 Darkest Hour

過去は変えてきた、やっと出会えた君の笑顔。

何故再び彼女の命が失われてしまったのか。

葬式、ナオトは失意のドン底に、もちろん家族やタケミチも同じだ。

冷静なナオトにはアホすぎるタケミチの発想は浮かばない。

心が救われた。

調べた結果が判明するも、現代のドラケンがどうしてそんな場所に!?

>漫画『東京卍リベンジャーズ』5巻を今すぐ読む

第35話 Odds and Ends

死刑囚二四八番とタケミチは面会する。

ドラケンらしさは12年経っても健在だ。

若かりし頃の東卍時代を語るもその表情が少しおかしい。

ドラケンが語る、稀咲とマイキー。

この二人には本当に何があったのだろうか。

進展はあった。

確かに傷付きはしたが稀咲鉄太という人間が鍵であることが分かった。

 

第36話 Anyone's guess

死刑囚であるドラケンが唯一残した人間の名前。

稀咲鉄太、こいつがどう関わっているのか、ナオトとタケミチの中にその名前がしっかりと入った。

ナオトの中にはタケミチの案は無い。

でもそれに頼るしか今回は無さそうだ。

パズルの謎を解き明かすために、もう一度過去にチャレンジする。

おや、銭湯のようだ。

有り得ないメンバーでの銭湯。

大人っぽいドラケンより、今回ばかりはタケミチの方が少し大人に見える。

 

銭湯を出たら戦闘になるのか。

メンバーが集い、新たな人事が発表される。

 

第37話 Enter the stage

夜の東京卍會の集い、パーが抜けた今、新たに参番隊隊長の任命式が執り行われる。

参番隊新隊長はタケミチだろうか。

いや、そんな筈がない。

全員の知らない人間がマイキーに背を向け現れる。

マイキーの決めたことは東京卍會においては絶対事項である。

それは理解できるが何故その男なのか。

許せない。

 

事態が急速で進む。

 

第38話 Break up

宿敵の突然の登場。

マイキーが決めたこととはいえ、この男が納得できるはずが無い。

掴みかけた東卍の信頼。

抑えなければいけなかった感情が爆発してしまった。

稀咲鉄太・花垣武道・場地圭介、慌ただしく荒れていく東卍。

マイキーにもちゃんと考えがある。

 

果たしてそんなマイキーがタケミチに何を託すのか。

 

第39話 My buddy

稀咲の隊長任命式が終了し、早くも東卍のトップを取る想いに暗雲が立ち込める。

突如始まる、幼馴染の話。

マイキーと場地圭介は昔からの知り合いだ。

話は進む、マイキーの願いとは場地の奪還である。

稀咲が東卍を欲しているのか、はたまた東卍が稀咲を欲しているのだろうか。

場地奪還、タケミチの新たな目標が出来た。

 

帰り道、お守りを拾ったタケミチ。

そこには先の話と少し違う写真がある。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

漫画『東京卍リベンジャーズ』全巻無料で読めるか調べた結果…

※和久井健先生の作品を全話無料で読む

 

第40話 No pain, no gain

場地奪還、ミッション内容は決まったが、失敗すれば殺される。

そんなことはおいといて溝中五人衆が弐番隊に入られたことをお祝いしてくれた。

愛美愛主と東京卍會と芭流覇羅、稀咲鉄太と半間修二。

組織と事態を冷静に解析しているまだ途中だが、芭流覇羅が現れた。

カズトラに連れられて、タケミチはどこへ向かうのか。

 

第41話 Double cross

羽宮一虎、敵の幹部がなんと同じ中学に存在した。

普通に考えれば罠である。

だがタケミチには何としてでも変えないといけない未来がある。

敵の内部には場地君がいた、でも様子が少し変だ。

場地はいとも簡単に東卍を捨て、芭流覇羅に寝返っていた。

場地・一虎・半間・タケミチ、主役が揃った。

芭流覇羅による儀式が次々と始まる。

 

第42話 Once upon a time

証人喚問、それは芭流覇羅メンバー全員の前で行われる。

東京卍會の創設者の一人である、壱番隊隊長の場地圭介が芭流覇羅に入るなんて前代未聞だ。

何もわからない、タケミチは自分の立場を理解できないまま問われた質問にそのまま答える。

東京卍會を救いにきたのにこのままでは帰れない。

タケミチが盛り上がる空気に乱入する。

東卍の裏切り者は一人ではない。

 

一虎と場地の物語は過去に遡る。

>漫画『東京卍リベンジャーズ』5巻を今すぐ読む

漫画『東京卍リベンジャーズ』 5巻 まとめ

ドラケンを救ったのに変わらぬ未来、ヒナが自分の目の前で死んでしまった。

現代のドラケンに会いに行くも彼は死刑囚、耳に残った言葉は稀咲鉄太という男の名前。

ナオトには出来ない、タケミチの目的が決まった。

覚悟を決めて始まる過去編。

 

東京卍會と不良の世界にはタケミチにはまだまだ知らないことだらけ。

新たな火種を止めることが出来るのか、タケミチ挑戦が始まる5巻です。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-SF, バトル・格闘・アクション, ヤンキー・極道・ギャング, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.