グルメ 異世界・ファンタジー

【号泣】漫画『ダンジョン飯』7巻ネタバレや感想など|センシの切ない過去…

新たな仲間として猫の呪いを背負ってしまった娘・イヅツミがパーティーに参加。打倒狂乱の魔術師を目指す一行ですが、協調性のないイヅツミ。そんな彼女と共に冒険するライオス達。そして、センシの過去も明らかになっていきます。

 

漫画『ダンジョン飯』7巻には第43話から第49話とおまけが収録されています。

6巻ネタバレ
漫画『ダンジョン飯』6巻ネタバレや感想など|ナイトメアは喰えるのか⁉

トシロー、そしてカブルーと合流したライオス達。今までの経緯をトシローに説明しますが、理解を得られず決裂。再び迷宮内でファリンを捜索することになります。   漫画『ダンジョン飯』6巻には第36 ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第43話 アイスゴーレム

イヅツミを仲間に迎えたライオス達。以前全滅した場所までたどり着きました。食糧はなくなってしまいましたが、それ以外の荷物はありました。

 

凍った魚を出して食べようとする一行。マルシルが魔術で氷を溶かそうとしますが、溶けて出て来たのはアイスゴーレム!咄嗟に構えるライオスですが、先にイヅツミが攻撃を仕掛けます。チルチャックのアドバイスもあり、ゴーレムを倒したイヅツミ。やっと食事の支度が始まります。

 

出来た食事を我先にと手を付けるイヅツミでしたが、センシにマナーを嗜められてしまいます。みんなが食卓についてから一緒に食べてご馳走さまをするイヅツミなのでした。

>漫画『ダンジョン飯』7巻を今すぐ読む

第44話 バロメッツ

好き嫌いが激しいイヅツミ。ライオスがあげたマンドレイクも嫌がります。魔物を食べると魔物になってしまうと思っているからです。

 

好きな物しか食べないというイヅツミでしたが、魚も米もありません。あったのはバロメッツ。木に羊がなっている奇妙な魔物です。たまりかねたイヅツミはバロメッツの羊をとりに行ってしまいます。そこへダイヤウルフが襲ってきました。ウルフをライオス達に任せ自由気ままに行動するイヅツミでしたが、彼女もダイヤウルフに攻撃されてしまいます。マルシル達の援護でウルフを撃退。

 

バロメッツで作った料理を食べながら、協力することについて学んだイヅツミ。そんな彼女を「バロメッツを残さず食べた」ことで褒める一同なのでした。

 

第45話 卵

地上へと帰還したトシローとカブルー達。西方エルフがやってきたのを知ります。彼らの目的は迷宮の調査と制圧。ファリンが見つかったら、黒魔術を使ったライオス達は逮捕されてしまいます。

 

急ぎ島主に会いにいくカブルー達。しかしエルフ達はすでに島主の元を訪れていたのでした。迷宮に総攻撃をかけるエルフ達に迷宮の封鎖と人の避難を提案するカブルー。一方、ライオス達は食事をとっていました。ハーピーの卵で作ったエッグベネディクトです。

 

食事中、何か気配を感じたイヅツミ。ライオスはその気配を出していた幽霊に捕まってしまいます。

 

第46話 黄金郷

紹介したい人物がいると、ライオスを捕まえた幽霊。ライオス達が連れて行かれたのはとある村。迷宮ではないようです。

 

農作物に恵まれた平和な村でライオス達を出迎えたのはデルガルの孫・ヤアド。豪華な食事で彼らをもてなします。ヤアド達は狂乱の魔術師によって、不老不死の呪いをかけられていたのでした。また、ライオスを予言にある魔術師を倒す者と見なすのです。

 

狂乱の魔術師を倒してほしいと頼まれたライオス。倒した者はこの国の王になれるということですが、ライオスはためらってしまうのでした。

 

第47話 グリフィン

良い香りで目覚めたライオス。センシが料理をしていたのです。出来上がったパンケーキで朝食です。

 

ヤアドに別れを告げ、迷宮へと戻ったライオス達。そこでグリフィンに遭遇します。グリフィンを極端に嫌うセンシ。何か理由がありそうです。応戦するライオス達ですが、センシだけは逃げ惑います。背中を向けてしまったため、センシはグリフィンに捕まってしまうのです。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

漫画『ダンジョン飯』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損するサービスがありました。

 

第48話 使い魔

グリフィンに拐われてしまったセンシを探すため、使い魔を召喚するマルシル。出てきたのは鳥のような3匹の使い魔です。

 

方々に飛んでセンシの行方を探す使い魔。見つかったセンシは木に磔にされていました。何とかセンシを助けたいマルシルは使い魔にロープを渡し、センシに繋げようとします。しかし、うまくいきません。やっとの思いで、センシを救出!グリフィン退治をしたライオス達。活躍した使い魔スカイフィッシュを食べることにします。

 

出来上がったスカイフィッシュチップを食べながら、センシの過去について聞き出すチルチャック。ここからセンシの過去が明らかになります。

第49話 グリフィンのスープ

炭鉱団の一員として働いていたセンシ。彼らはこの迷宮を見つけ、財宝を探そうとしていました。

 

迷宮の中に入ったものの、魔物達に襲われ、食糧も尽きてしまったセンシ達。1番若いセンシが残って地図を作成する係になります。人数も少なくなっていき、残されたのはリーダーであるギリンとセンシだけ。ギリンは倒したグリフィンをスープにしてセンシに与えます。飢えていたセンシは夢中で食べますが、それきり、ギリンは戻ってきませんでした。その後、オークの捕虜となったセンシは紆余曲折を経て、地上へと帰還することができたのでした。

 

センシが考えていたのは、あの時のグリフィンのスープ。グリフィンではなく、別の肉ではなかったのかと考え込んでしまうようになったのです。ならば実際にグリフィンをスープにしようとライオスが勧めます。出来たスープはあの時と違う味。ライオスの推理では、その肉はグリフィンではなく似た魔物ヒポグリフ。チェンジリングという茸で、グリフィンがヒポグリフに変幻していたのです。

 

当時の自分を必死になって生かしてくれた仲間達を思い、涙するセンシ。改めてライオス達の旅に加わり、迷宮探検へと向かうのでした。

>漫画『ダンジョン飯』7巻を今すぐ読む

モンスターよもやま話 7

7巻で登場したモンスターの詳細が掲載されています。アイスゴーレム、召喚獣、ミノタウロス、ヒポグリフとグリフィンの生態などが記載されています。

 

漫画『ダンジョン飯』7巻 まとめ

仲間と行動することにより、成長していくイヅツミの姿がとても新鮮に描かれています。また、迷宮での魔物食にこだわるセンシの切ない過去にも、涙してしまいます。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-グルメ, 異世界・ファンタジー

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.