SF バトル・格闘・アクション 実写ドラマ・映画・アニメ化

漫画『僕のヒーローアカデミア』4巻ネタバレや感想など|爆豪と麗日のバトル始まり…

『僕のヒーローアカデミア』4巻では、「オールマイト』ヴィラン連合の奇襲を、無事に退けたオールマイト。

彼の活動限界はタイムリミットが迫っており、出久の成長が期待されます。

そんな中始まった雄英体育祭、予想をくつがえすように第一種目は出久が一位を獲得します。

 

次なる種目は、予選通過者による下克上の騎馬戦。

果たして出久は、この下克上バトルを制する事ができるのか。

 

『僕のヒーローアカデミア』4巻では、第27話~第35話までが収録されています。

3巻ネタバレ
漫画『僕のヒーローアカデミア』3巻ネタバレや感想など|オールマイトカッコ良すぎ!

『僕のヒーローアカデミア』3巻では、「オールマイト』高校生活がスタートし、戦闘訓練を無事に終えた出久は、見事爆豪に勝利します。 幼なじみの因縁が、互いに個性をぶつけ合う複雑な心境の決着。 爆豪の想いは ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第27話 天下分け目の交渉時間

第一種目、予選通過の一位の出久には1000万ポイントが与えられ、必然的に騎馬戦の中心人物になります。

騎馬戦のチーム交渉を各自で行い、みんなに避けられる出久に声をかける麗日。

冷静に騎馬戦について考える出久のチームは麗日、常闇、サポート科の発目となります。

A組ばかりに注目が集まるなか、B組の生徒たちも騎馬戦に向け気合いが入っています。

>漫画『僕のヒーローアカデミア』4巻を今すぐ読む

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年7月3日)

第28話 策策策

騎馬戦がスタートし、出久たちの選択はもちろん逃げの一手ですが、各チームが出久たちを狙います。

試合途中の経過で、ランクに変動がありB組が出久たちに続いて順位が上がっています。

B組の物間は予選はあくまで様子見、長期的なスパンでの作戦をクラスぐるみで練っていたようです。

残り時間半分になり、出久たちチームの前に轟チームが立ち塞がります。

第29話 知られてない

物間に挑発され怒りがおさまらない爆豪、出久チームと轟チームが向き合うなか、他チームがハチマキを狙っています。

出久たちは個性の特性が知られていない事は利点だと、牽制し出久のポイントを死守する作戦に出ます。

一方、爆豪は物間に攻撃しますが、あっさり交わされ物間の個性コピーの前に苦戦しています。

轟の氷結のサークル内を5分以上、逃げ回っている出久チームですが、飯田の超加速による裏技で出久のハチマキを轟が奪取します。

必死にハチマキを取り返そうとする出久チーム、出久は個性を発動させます。

第30話 騎馬戦決着

物間に復讐する爆豪、ハチマキを二本奪え返した爆豪は、さらに残りの一本を取る事に執着します。

狙うはあくまで一位、爆豪はチームの個性を活かし物間からハチマキを全て奪い、さらには出久と轟が争っている場を目指します。

騎馬戦残り20秒、個性をつかい轟に仕掛ける出久は、一瞬のスキから狙ったハチマキを奪います。

取り返したハチマキを確認すると、それは70ポイントのハチマキであり、轟チームがハチマキの位置をすり替えていたのです。

残り10秒、出久チーム、轟チーム、爆豪チームが争いの場に一緒になりますが、タイムアップし、騎馬戦の戦いは終了します。

肩を落とす出久ですが、チームメイトの常闇がスキに乗じてハチマキを一本奪っていたお陰で、出久たちは本戦のトーナメントに進出が決定します。

第31話 全てを持って生まれた男の子

轟は出久が、オールマイトと何かしら関係があると考え、尚更勝たないといけないと宣言します。

轟は、自身の親であるエンデヴァーの事や、自身の強い意志を出久に示します。

出久は、轟からの宣戦布告を受けて、自分も救けてくれた人の為に負けられないと、轟に向け勝利宣言をします。

休憩後、最終種目が発表され騎馬戦で残った4チーム、総勢16名によるトーナメントによるガチバトルが始まります。

第32話 笑え!ナンセンス界のプリンス

トーナメントの組み合わせ抽選が行われるなか、尾白や他生徒たちからトーナメントを辞退する声が聞かれます。

トーナメント表が発表され、出久の相手は心操、各自がトーナメント表を見て対戦相手を確認しています。

そして第一回戦、入場する前にオールマイトから笑えとアドバイスを受ける出久。

第一回戦が始まり、心操は出久に対して尾白を否定するような言葉を発します。

出久がその言葉に答えた瞬間、出久は身体の自由が奪われ完全に停止してしまいます。

第33話 心操くんの事情

全く動かない出久、観戦していた相澤は心操がヒーロー科の実技試験で落ち、普通科も受けていた事実がある事から、想定済みの事で個性は強力だと話します。

心操の言葉通りに、場外に向かって歩く出久、心操の個性は洗脳でした。

尾白からの忠告を聞いていた出久、頭とは別に身体が勝手に動き止まりません。

どうやら心操の個性は、衝撃で解ける可能性があるようですが、為す術もなく場外に歩く出久は、会場の入り口から自分を見つめる人の気配を感じます。

その気配は、ワン・フォー・オールを代々受け継いで来た人の気配、出久はその気配の力により洗脳を解くことができました。

心操は自分の想いを出久にぶつけますが、出久は答えることなく受け止め、心操を投げ飛ばし場外に出し勝利します。

第34話 勝ち負け

心操は個性のせいで、自分の気持ちとは違うことを、周りから言われ続けて来ました。

無個性だった出久には、その心操の気持ちが痛い程分かり、心操が諦めずヒーローを目指す事に共感します。

試合後、オールマイトに幻覚が見えたことを伝える出久、オールマイトも見たことがあると答えます。

続く二回戦は、轟と瀬呂ですが圧倒的な轟の個性の前に、瀬呂は行動不能により敗北します。

第35話 奮え!チャレンジャー

三回戦、B組の塩崎と上鳴は、上鳴が一瞬で終わると自信をのぞかせるのに対して、結果は塩崎の瞬殺で勝負が決まります。

塩崎の個性はツル、上鳴は個性の相性が悪く完敗、それを出久がノートに必死に書いています。

四回戦は、飯田とサポート科の発目、飯田は何故かサポートアイテムをフル装備しています。

発目は、自分のサポートアイテムを散々解説した後、自ら場外に出て飯田の勝利となります。

選手控え室で、爆豪との戦いをひかえ緊張する麗日を、飯田と出久が励ましていますが、麗日は自分の甘えを反省し、自分の力で戦う決意を表します。

>漫画『僕のヒーローアカデミア』4巻を今すぐ読む

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年7月3日)

漫画『僕のヒーローアカデミア』4巻 まとめ

予選が終了し、いよいよ本戦のトーナメントが始まりました。

実力者揃いのなか、初戦の出久と心操との戦いは、両者の気持ちのぶつかり合いが分かる試合でした。

 

そのなかで現れた、ワン・フォー・オールの先代たちの気配は、今後も出久がピンチの時に現れるのでしょうか。

心操も言葉通り、諦めずかっこいいヒーローになって欲しいですね。

 

トーナメントも進み、いよいよ爆豪と麗日とのバトルが始まります。

圧倒的に優位の爆豪に対して、麗日の戦い方が非常に気になります。

果たして戦いの結末は、麗日に頑張って欲しいです。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-SF, バトル・格闘・アクション, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.