グルメ 実写ドラマ・映画・アニメ化

漫画『舞妓さんちのまかないさん』8巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

京都の人々の生活が描かれる『舞妓さんちのまかないさん』。8巻では、7巻から続く「おどりの会」の期間の終わりや、キヨの誕生日などが記されます。

 

大変だったおどりの会。打ち上げやお礼の挨拶、キヨによるすみれへのご褒美などにより、幕を閉じていきます。さらにキヨの誕生日と言うことで、青森の健太たちも登場します。

 

『舞妓さんちのまかないさん』8巻には第75話から第85話+おまけが収録されています。

7巻ネタバレ
漫画『舞妓さんちのまかないさん』7巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

舞妓さんたちを中心に京都の季節が巡っていく作品『舞妓さんちのまかないさん』。7巻では春の一大イベントである「おどりの会」が始まります。   準備期間も厳しい時期でしたが、会が行われる期間はさ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第75話 大事なことなので

仕事に出かける直前、理子からキヨの手紙を預かったすみれ。踊りを行いながらも、手紙の内容が気になります。

 

その内、悪い内容だったらどうしようかと不安になってきたすみれ。帰り道、先に理子たちに中身を読んでもらうのでした。気になる内容は…?

 

キヨの料理(準備段階):「からあげ準備万端セット」。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』8巻を今すぐ読む

第76話 この街のハイシーズン

ゴールデンウィークを迎えた京都。花街に沢山の観光客が溢れかえります。

 

四六時中人に見られる立場の舞妓さんたち。家の中でも生活を見せないための心配りが必要となり、疲れが溜まっていきます。そんな中キヨが作ったのは…。

 

キヨの料理:「麻婆豆腐」。

第77話 おうちで足洗い

千秋楽を迎えたおどりの会。休む間もなかった舞妓さんたちはようやく解放され、屋敷で打ち上げを行います。

 

一方、お客さんが舞妓たちを連れ打ち上げにいく「足洗い」から戻ったすみれ。この日もおどりの拙かった点を反省していた彼女にキヨが準備したのは、大きなピザ生地とそこに乗せる様々な具材たちでした。

 

キヨたちの料理:「デラックスピザ」。

第78話 おどりの会の後日

おどりの会が終わり、すっかり気が抜けてしまった舞妓さんたち。つる駒たちが台所に向かうと、他の舞妓さんたちがキヨの手伝いをしていました。

 

キヨにコップ拭きの仕事を貰ったつる駒。黙々と仕事をすることで、何となく気持ちが落ち着いていくのでした。

 

キヨの料理:「サンドイッチ」、「パンの耳ラスク」。

第79話 早起きのすーちゃん

朝、早めに起きたすみれ。おどりの会に関するお礼の挨拶まわりのため、関係者の方々についての情報を確認します。しかしお腹が鳴ってしまい、他の舞妓さんを起こさないために何か食べようとします。

 

台所に向かうと、キヨはもう起きていました。すみれに何か用事があることを悟った彼女は、片手で食べやすいスイーツを考えます。

 

キヨの料理:「バナナヨーグルトスコーン」。

第80話 京ことば

理子の話し方を京ことばに直そうとするつる駒。怒られてつい言い返してしまった理子の言葉につる駒は少し傷つきます。

 

キヨに愚痴を聞いてもらうつる駒。以前言葉遣いの問題で故郷に戻された子のことを考え、理子に怒っていたのでした。その会話を理子はこっそり聞いており…。

 

キヨの料理:「ばくはつコロッケ」。

第81話 彼が微笑む時

女の子に告白された健太。それを断った後の帰り道、桜を見上げます。

 

幼少期に行われた桜まつり。キヨとすみれに食べ物をおごる羽目になった健太は、彼女たちと共に屋台へと向かいます。キヨがお菓子をほおばる姿を見て、健太はいつの間にか笑顔になっていました。

第82話 大切に使いたいもの

しゃもじにひびが入ってしまい、慎重にごはんをつぐキヨ。帰ってきたすみれから、近づいてきたキヨの誕生日に休みが取れたことを聞きます。

 

すみれとの話の途中おかあさんから呼ばれ、青森の健太からの電話を受けるキヨ。欲しいものを聞かれ「しゃもじ」と答えたキヨに動揺する健太。そして、誕生日当日を迎えるのでした。

 

キヨの料理:「グリンピースごはん」、「菜の花ベーコン炒め」、「長いもの梅あえ」、「あさりのおみそ汁」。

第83話 プレミアム〇〇デー

母の日。「おかあさん」が沢山いる舞妓さんたちはプレゼント選択に悩みます。その中でも、自分たちの屋敷のおかあさんに送るものが思い付きません。皆で共有するものを渡しても、結局おかあさんは使わないまま無くなってしまうからです。

 

そこで、屋敷の皆で一緒にお菓子を作ることにします。喜んだおかあさんは皆で食べようと提案し、いつもの恩を返したい舞妓さんたちは遠慮しますが…。

 

キヨと舞妓さんたちの料理:「よくばりクレープ」。

第84話 実家の母へ

母の日に関連して、実家の母親へのプレゼントの話をするすみれ、つる駒、理子。京都に出てから贈っていないと話すすみれを見た後、つる駒は彼女のデビューを彼女の両親が見に来ていなかったことを思い出します。

 

すみれがプレゼントを贈るかどうか迷いながら下に降りると、キヨが台所でケーキを作っていました。彼女が昔からケーキを作って母の日にお供えしていたことを思い出し、2人で話をするのでした。

 

キヨの料理:「母の日アップルパイ」、「スティックパイ」。

第85話 ずーっと気になっていたこと

ある日、冷蔵庫の中の汁物がこぼれてしまい、大惨事に。落ち込むキヨでしたが、ついでに冷蔵庫の大掃除を開始。気分がさっぱりします。

 

それを見ていた舞妓さんたちやおかあさん。つられて各自前々から気になっていたことを片付けに動くのでした。

 

キヨの料理:「一掃ごはん(野菜ごろごろスープ、肉野菜いため、肉じゃが、たきこみごはん、玉子焼き)」。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』8巻を今すぐ読む

舞妓さんちのまかないさん8巻 まとめ

頑張った人にもたらされるご褒美の尊さが沁みる巻。共同生活ならではの助け合いの大事さも実感できます。『舞妓さんちのまかないさん』8巻、行事を終えても続く舞妓さんたちの日々を、ぜひご覧になってください!

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-グルメ, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.