実写ドラマ・映画・アニメ化 異世界・ファンタジー

漫画【BEASTARS】8巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

レゴシは裏市にあるゴウヒンの病院で特訓を始める。

その特訓のため裏市に通うレゴシを目撃したルイは、誤解により言葉をなくす。

ルイの誤解とは逆に、今のレゴシは肉に本能を乱されない強靭な精神を手に入れていた。

ハルと出会ってから、気持ちだけでなく身体にまで変化が現れていたレゴシ。

草食獣のために戦う身体づくりは着実に進んでいた。

 

BEASTARS8巻には、第62話から第70話を収録。カバー裏おまけ漫画も掲載。

7巻ネタバレ
漫画【BEASTARS】7巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

日常に戻り、レゴシが本来の地味な自分に戻ろうかというとき、学園の警備員と名乗るヘビが現れる。 そこから、レゴシによる食殺犯探しが始まる。 事件が掘り返された衝撃で、学園に潜んでいた犯人が動き出す…?! ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

BEASTARS 8巻 第62話 覚悟は漂白可能

教えを乞いにゴウヒンのもとを訪ねたレゴシ。

一度は断られたものの、あることを条件に受け入れてもらえた。

演劇部にも毎日顔を出すことで犯人への抑止力になりつつ、裏市へと特訓に向かう忙しい日々が始まる。

>漫画『BEASTARS』8巻を今すぐ読む!

BEASTARS 8巻 第63話 油をひいて火をつけろ!

ゴウヒンいわく、肉食獣が強くなるためには肉が不可欠らしい。

それがポリシーに反するレゴシは、まず肉なしで強くなる身体に作り変える必要があった。

 

新入部員のピナは奔放な性格。

恋に一途で自己犠牲精神満載のレゴシとは相容れなさそうである。

 

BEASTARS 8巻 第64話 踊り子にトウシューズはない

裏市のストリップ劇場ではたらく1匹の草食獣・コスモの存在は肉食獣の注目の的。

コスモは休憩中店の外で1匹の雄鹿を見つける。

冷やかしで来た草食獣だと思い、雄鹿に怒りをぶつける。

 

コスモが個人的に客をとり密会する肉食獣は、回を重ねるごとに理性を制御できなくなっているようだった。

そしてとうとうコスモに命の危険が訪れる。

>漫画『BEASTARS』8巻を今すぐ読む!

BEASTARS 8巻 第65話 仮想遺伝子の値打ち

ルイはチェリートン学園を辞めるため、義父・オグマと面会していた。

シシ組のボスとなり跡取りのレールから外れたルイは、自分との縁を切るようオグマを脅迫する。

その形相とは裏腹に、ルイの心中はオグマに迷惑をかけたくない一心だった。

そんな中オグマが投げかけた言葉はルイの予想を超えていた。

 

オグマと不思議な親子の時間を過ごしたルイは、裏市に戻りとんでもないものを目にする。

 

BEASTARS 8巻 第66話 荒星の弔い

ルイが裏市で見たのは、紛れもなくレゴシだった。

レゴシに肉食獣の唯一の良心を見出していたルイはショックを受ける。

 

そのショックもいらぬ心配だった。

レゴシは修行を経て、肉に刺激されない精神を手に入れていた。

レゴシは、レゴシにしかできない方法で道を模索している。

 

BEASTARS 8巻 第67話 電流通う牙の列

レゴシは以前犯人に襲われたときの少ない情報から手がかりを探していた。

そんなとき、肉食獣の遊びであるアゴくらべを演劇部内でやることに。

勝ち抜いていけば怪力の犯人と対戦できるかもしれないと意気込むレゴシは、初戦で肩透かしを食らう。

 

BEASTARS 8巻 第68話 ご挨拶 冷えた口元 燃える手に

元々平均値越えしていたレゴシのアゴの力は、この数ヶ月で驚くほど弱っていた。

きっかけはおそらくハルと出会ったことにある。

 

ゴウヒンの仕事の手伝いで、食肉中毒者と対峙することになったレゴシ。

最大の武器であった噛む力を失ったレゴシはどう戦うのか。

>漫画『BEASTARS』8巻を今すぐ読む!

BEASTARS 8巻 第69話 糸電話の回線 乱れております

ゴウヒンは、連行した患者を警察には突き出さずに病院での更生を目標としている。

罰を与えたところで世の中は変わらないが、肉食獣自身は本人次第で変われるという信念があるからだ。

 

そんなゴウヒンを尊敬するレゴシの目下の目標はハルとの関係修復である。

未来を見据え自分なりに頑張っているつもりのレゴシだったが、ハルにはどうにも思いが届かない。

かと思いきや、ハルもハルでレゴシとの未来を考えているようだった。

 

BEASTARS 8巻 第70話 文明のゆりかご

演劇部高等部3年のシイラは悩んでいた。

インターネットの普及により、肉食獣である自分が草食獣の承認欲を満たす道具のような扱いを受けていると感じていたからだ。

 

耐えられなくなったシイラは衝動的に草食獣の友だち・ピーチを遊びに誘う。

シイラは草食の友だちとも上部だけでない関係を築きたかった。

外出先で彼女たちの関係はどう変わるのだろうか。

>漫画『BEASTARS』8巻を今すぐ読む!

BEASTARS 8巻 まとめ

「草食獣とともにある」という信念は変わらないが、意見はわりところころ変わるレゴシ。

ハルをもらうと豪語したり、離れたほうがいいと思ったり、近くで守るために突拍子もない提案をしたり。

その悩んでいる様がまだ未熟な高校生のリアルを感じさせる。

 

BEASTARS8巻ではレゴシに大きな身体の変化が訪れる。

ハルに恋をしてから、肉食獣としてアゴを使う、つまり肉を食す行為を身体が否定したために起きた退化ではないかと思われる。

食殺犯との対決に向けて、この体の変化がどう関わっていくのか気になるところだ。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 異世界・ファンタジー

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.