実写ドラマ・映画・アニメ化 歴史・時代劇

漫画『キングダム』12巻ネタバレや感想・無料で読む方法など|王騎の特別な任務が…

『キングダム』は、原泰久先生による戦国群像劇を描いた漫画です。

韓へ大軍を送った隙を突かれ、趙の侵攻を許してしまった秦。趙は秦に対して強い恨みがあり、このままでは前線の村から人がいなくなってしまいます。そこで総大将に六将の王騎を据えて、趙の侵攻に対抗することになったのです。

 

信も王騎から与えられた修業を終え、百人将としてこの戦に参戦することになりました。そして秦軍は決戦の地、馬陽に到着したのです。

 

『キングダム』12巻には、119話から129話が収録されています。

11巻ネタバレ
漫画『キングダム』11巻ネタバレや感想・無料で読む方法など|百人将になった信が…

『キングダム』は、原泰久先生による戦国群像劇を描いた漫画です。 大王・嬴政の暗殺を見事に防いだ信たち。黒幕は呂不韋だと分かっているのに、敵陣営との力の差が大きく、裁くことはできません。ここから巻き返し ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
コミック シーモア初回登録で7日間完全無料で読み放題!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!

119話 先鋒隊動く

王騎の誘いに乗る形で、馬陽の近くにある乾原という荒れ地に布陣した両軍。趙軍の主攻は3つの大隊からなる左軍で、秦軍の右側を突こうと狙っています。それに対し秦軍も、4万の軍勢で守備に当たります。このことから、戦の勝敗は中央より右側にかかっていると考えられました。

秦軍の主攻は中央軍で、先鋒の蒙武軍が持ち前の攻撃力で敵をなぎ倒していきます。趙軍は蒙武に対して重装騎兵隊を配置しましたが、蒙武はものともせず次々倒していったのです。

しかし趙軍の先鋒隊が黙っているはずもなく、先鋒戦は互角で終わりました。

 

120話 任務

蒙武の勢いは衰えず、敵を圧倒していくかに思われました。しかし趙将・李白の戦術で、少しずつ勢いが衰えていきます。それにしても蒙武の騎馬隊を受け流すとは、李白はただ者ではないようです。

 

王騎は本陣を離れ秦左軍に赴きます。そこで千人将の壁に、秦軍の主攻は左軍だと告げたのです。壁は意図を測りかね真意を問うと、王騎は左軍には敵の駒を減らす役目を与えます。

王騎は直属の特殊部隊である信の部隊へもやってきました。そして信たちの隊に、両軍がぶつかっている横から突入し、馮忌の首を取ってくるよう命じます。

>漫画『キングダム』12巻を今すぐ読む

121話 潜行

この命令に対して副将の渕は、不可能だと反論します。しかし信は、選りすぐった百人が小隊の利を生かして戦えば2万の将を討つことができると答えたのです。そしてこの任務を引き受けることにします。

その答えから修業の成果を感じ取った王騎は、信が率いる部隊に「飛信隊」という名前を授けたのです。

 

趙軍は目の前の秦軍に注意がいっており、飛信隊が茂みに沿って進軍していることに気付きません。敵に気付かれずに、敵本陣の真横まで来ることができました。

 

122話 特攻

壁率いる左軍は敵を押し込んでいました。しかしその勢いの半分は実力ですが、もう半分は敵将・馮忌の罠でした。その趙軍の前線が退却を始めると、敵の罠とも知らずに秦軍は追いかけていったのです。

壁は罠の可能性に気付き歩兵に停止を命じますが、勢いに乗った歩兵はその命令を無視して敵の方へと向かってしまいます。そして盾で勢いを止められた歩兵たちは、次々と敵の槍の餌食になってしまったのです。さらに止まった歩兵に対して、弓矢が降ってきました。成す術なくやられていく左軍。

 

この光景を見ていた飛信隊の隊員の中には、明らかに士気が下がった者がいました。この状態で敵将・馮忌を討ち取ることができるのでしょうか?

そしてこの先に待つ飛信隊の試練とは?

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

『キングダム』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損をするサービスがありました。

 

『キングダム』12巻 まとめ

『キングダム』12巻では、新たに百人将となった信の部隊に、総大将の王騎から特別な任務を与えられます。それは敵将・馮忌を討ち取るというもの。

たった百人で、2万を率いる将軍の首を取るなんて到底不可能です。普通は渕さんみたいな反応をしますよ。しかし信はしっかり考えを示したうえで、その任務を引き受けます。

以前なら勢いだけで引き受けたでしょうが、ちゃんとどうすれば勝てるか考えていたところに信の成長を感じました。

まだまだやんちゃな信が、武将としてどのように成長していくのか楽しみです。

知らなきゃ損する!漫画好きのための電子書籍サービス


スマホがあればどこでも漫画が読める!電子書籍サービスが浸透してきていますが、本当に便利な電子書籍サービスを使っていますか?
 
ここからは実際に利用してみて便利でお得な電子書籍サービスを厳選してお話します。

ebookjapan

   
漫画が読みたいならebookjapan一択です。2000年から運営をしている電子書籍サービスで、Yahoo!グーループの会社になるので安心して使えます!

『三国志』など他の電子書籍サービスにはないコミックなど品ぞろえは断トツ!

しかも、無料登録で2000冊以上の漫画を無料で読めたり、初回限定で50%オフのクーポンももらえるといった太っ腹。

期間限定で全巻無料キャンペーンもしていたりするので、お得に漫画を読みたい方は登録必須です!

今すぐ2000冊以上の無料漫画を楽しむ

ebookjapan 公式サイト

※クーポンなど忘れずにチェックしよう♬

 

まんが王国

 
無料で読める漫画がなんと3000冊以上!業界大手の『まんが王国』は月額コースと従量課金コースが選べるので、会員登録をしておいてデメリットがないので安心です。

登録時にお得な半額クーポンがもらえるのでお忘れなく!

無料登録で3000冊以上の漫画を読む!

まんが王国 公式サイト

※半額クーポンも忘れずにもらいましょう♬

コミック シーモア


15年以上続いている電子書籍ストアの老舗『コミックシーモア』はNTTグループで安心して使えます。

そして、シーモアの特徴は読み放題プランが2種類あるということ。

しかも、お試し7日間無料なので、どんな漫画が無料で読めるのか一度チェックしてみると良いですよ♬

漫画の読み方によってプランがわかれているし、更新頻度が高いのでかなり楽しむことが出来ます。

7日間の無料期間でサービスを使い倒そう!

コミック シーモア公式サイト

※読み放題の作品数がハンパないです。

Renta!


読みたい漫画をレンタルできる電子書籍ストアの『Renta!』。

気になる作品をちょっと読んでみたいときなど、満喫に行かなくてもいいのが便利です♬

レンタルも48時間レンタルと無期限レンタルの2種類があり、48時間レンタルは100円からとお得です。

気になる漫画をちょこっとレンタル!

Renta!公式サイト

※無料作品も豊富なのでチェックしてみるといいですよ。

  >【厳選】おすすめ無料漫画アプリ一覧  

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 歴史・時代劇

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.