実写ドラマ・映画・アニメ化

かぐや様は告らせたい10巻あらすじやネタバレ感想など無料で読む方法

更新日:

会長とかぐやも少しずつ積極的になってきた恋愛バトル!

いつも振り回されっぱなしの早坂も我慢できず、ついに会長に急接近!?

そして、かぐやが小さい頃から大事にしていた携帯が大変な事に・・・

ショックを受けていたかぐやだったが、仲間のおかげで嬉しい出来事が起こる!!

かぐや様は告らせたい10巻 交流会という名の合コン

クラスの男子からカラオケに誘われた会長。

色んな高校との繋がりをつくる交流会ときいて、久しぶりに参加する事を決めました。

 

それを知った早坂は、さっそくかぐやに報告。

「あれ、多分合コンですよ」ときいて、焦るかぐや。

 

でも自分が潜入するわけにもいかず・・・

早坂をじっと見ます。

 

早坂は仕方なく、会長が参加しているカラオケに、変装してハーサカとして来ていました。

「こんな性欲にまみれた男の群れに私を放り込むなんて、薄情者」とご立腹。

 

それでも、会長に変な女が寄り付かないように、ハーサカは動きます。

 

そして、会長といい感じに2人だけで抜け出せたところで、待機しているかぐやに報告します。

 

「会長を落とせるものなら落としてみせなさいって言ってたじゃないですか。

今日はいけます。」

 

早坂の事だから変な事はしないと思っていても、よくよく回想してみれば激怒していた事に気付くかぐや。

 

慌てて二人がいるであろうカラオケの個室を探します。

なんとか見つけたものの、ドアの窓には早坂の上着がかけてあり、中が見えません!

 

悩んだかぐやは、変に思われないように藤原書記にカラオケしようと呼び出します。

 

心配でドアから会話だけ聞くかぐや。

中からは、完全に遅かったと思われる会話が!!

 

絶望の中、会長がスッキリした様子で出てきたので、慌てて室内にいる早坂に駆け寄ります。すると、早坂は怯えていました。

 

「普通の曲は普通に歌えるのに、ラップがヤバいんです!

例えるなら、そう!なまこの内臓みたいな歌声!!」

 

なまこの内臓みたいな歌声ってどんな声!?と、読んでいる私としては気になります!

このあたりも、アニメ版では忠実に再現されるのでしょうか?

でも会長も、音痴は治っても、ラップは音痴のままだったんですね!

 

あとから到着した藤原書記も、早坂の様子を見て、会長の音痴を思い出し怯えます。

結局、会長がトイレから戻ったら、部屋には誰もおらず可哀そうな事に・・・

 

早坂も毎回、かぐやの無茶ブリによく応えているので、たまには痛い目みせてやりたいという気持ちも分かります!

そして、かぐやも似たような性格である早坂を「姉妹みたいなもの」と認識していて、なんだかんだ言って、仲良いなと思えましたね。

 

にしても、恐るべし!会長の音痴!

クラスメイトの前で披露しなくて良かったですね!!


>>好きな漫画を無料で読む 読みたい作品名で検索

かぐや様は告らせたい10巻 大事な思い出

秀知院のパンフレットを作る関係で、生徒会のメンバーで写真を撮る事になりました。

 

けれど、かぐやは家の方針で、不特定多数が目にするメディアに顔を出してはいけない事になっていました。ご令嬢は大変ですね!

 

最後に、学校の屋上で写真撮影をする生徒会の他のメンバー。

それを羨ましそうに見るかぐや。

 

その気持ちに気付いたのか、一緒に集合写真でも撮ろうと提案されます。

 

嬉しそうに、昔から使っているガラケーを取り出すかぐや。

そこへ思わぬ強風。

 

手を滑らせ、ガラケーを屋上から落としてしまい、慌てて取りに行きます。

 

案の定、壊れていました。

小さい頃に与えられたガラケーは、かぐやにとっては電話をするだけのものでしたが、生徒会に入ってからは、思い出の写真をたくさん撮っていました。

 

「私、こんなに女々しかったのね」と、思わず1人涙を流すかぐや。

 

携帯ショップに行っても、古い携帯であるため、写真は復元できませんでした。

仕方なく、諦めて新しいスマホを買いました。

 

元気のないかぐや。

生徒会でも様子がおかしく、会長にもアッサリとラインIDをきいてしまう程です。

 

そして、全員スマホになった事により生徒会グループを作り、藤原書記の提案で共有のアルバムを作ろうという話になりました。

 

かぐやのスマホに着信音と共に、たくさんの写真が入ってきます。

かぐやと同様、生徒会のメンバーにとっても大切な思い出だったのです。

 

嬉しそうに笑顔を浮かべるかぐや。

そして、最後にみんなで集合写真を撮るのでした・・・

 

最初は感情がないような冷たい印象だったかぐやも、今では、かけがえのない仲間も見つけて凄く変わりましたよね!

嬉しそうに写真を撮る姿は、普通の高校生そのものです。

 

ご令嬢とはいえ、強制的に狭い世界の中で生きてきたかぐやにとって、忘れられない高校生活になるのではないでしょうか?


>>好きな漫画を無料で読む 読みたい作品名で検索

かぐや様は告らせたい10巻の感想まとめ

10巻では、早坂とかぐやの家族のような信頼関係も見れましたし、最後には思い出が増えて嬉しそうにしているかぐやを見れて良かったです。

 

個人的には、ミコとかぐやの掛け合いも好きですね!

藤原書記の時と同じで、軽蔑する時にはホラー並みの表情で相手を罵倒しますが、ミコは最後に必ずかぐやが喜ぶような事を言うので、かぐやにとっても可愛い後輩となっているようです。

 

そして、色々と最初は否定しつつも、流されやすいミコも可愛いです。

 

かぐやもスマホになったので、新たな駆け引きも生まれそうですね。

犬猿の仲であるミコと石上の会話も見逃せません!

次回も、どんな思惑が飛び交うのか楽しみです!!


>>好きな漫画を無料で読む 読みたい作品名で検索

-実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2019 All Rights Reserved.