コメディ スポーツ 完結マンガ

【完結】漫画『世界はボクのもの』4巻ネタバレや感想など|KO製造マシーンの来日…

若杉公徳先生のコメディボクシングマンガ『世界はボクのもの』4巻では、海外での痴態が原因でプロライセンスを剥奪されたKO製造マシーンが日本に渡ります。そして、そんな彼との戦いが世界に待ち受けているのでした。

 

漫画『世界はボクのもの』4巻には第31話から第41話まで収録されています。

3巻ネタバレ
漫画『世界はボクのもの』3巻ネタバレや感想など|ダサすぎる必殺技炸裂⁉

若杉公徳先生のコメディボクシングマンガ『世界はボクのもの』3巻では、コグレジムに寝返った世界を潰すために大砂原ボクシングジムの中でも有望株な男 伴場先人が世界のプロデビュー戦の相手として決まるのでした ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第31話 夢のカーニバル

白鳥と世界の試合当日、世界は白鳥との打ち合わせ通りマジ少の踊りをしながら入場しようと意気揚々としていた。しかし、そんな彼のもとに小日向が現れ、入場の時にこれを着ろとコスチュームを渡してくるのだった。

 

会場にマジ少の歌がかかる中、手錠をされ足に鉄球をつけた姿の世界が入場してくるのだった

>漫画『世界はボクのもの』4巻を今すぐ読む

第32話 その二つの翼で羽ばたくのじゃ

過去に12戦して1勝もしたことのない白鳥が世界に対して圧倒的な実力差を感じると、今回世界を倒すために磨きをかけてきた技「クリンチ」を繰り出すのだった。

 

何度もクリンチを繰り返す下鳥。そんな彼に世界は、ボクシングもマジ少も本当に好きなのと問うのだった。

 

第33話 世界で一番強くなりてぇ

世界で一番強くなりてぇと口だけは立派な白鳥が玉砕覚悟で世界に立ち向かう、ように見せて再びクリンチを仕掛ける白鳥。世界はそんな白鳥に「世界アッパー」を食らわせるのだった。

 

試合を終わらせた世界は再び拘束器具をハメられ刑務所に帰るような演出で退場していくのだった

 

第34話 ナイストゥミートゥー

世界は白鳥にマジ少が初期に配布してたCD-Rをあげるため、砂ばあに見つからないように実家の自分の部屋に侵入する。そんな彼は自分の部屋でマジ少のライブ映像を見ながらセンズリをする外国の男を見つけるのだった。

 

砂ばあに呼ばれたジョナサンはセンズリを邪魔した世界に母国のことわざ「センズリの邪魔をする者には永遠の死を」と告げ、立ち去っていくのだった。

 

実家をあとにした世界に声をかけてきた大砂原ジムに勤めるおじさんは、ジョナサンが世界も参戦予定の東日本新人王のバンタム級に参戦すると告げるのだった。

 

第35話 東日本新人王バンタム級1回戦

迎えた新人王を決めるトーナメントの日、世界を恐れた同階級の人が他階級に逃げたことで参加者は4人だけとなっていた。そのうちの一人、芸人のチーターたかしと対戦することになった世界は、ゴング早々、たかしをリングの床に沈めるのだった。

 

第36話 いきなり肉弾戦だぁ

ジョナサンの対戦相手、ランディ坂口は世界へのリベンジを狙いトーナメントに参加していた。

 

リングに上がったランディは客席で見守る彼女の珠里奈に必ず勝つことを約束する。対するジョナサンは客席の女性の前でセンズリをしようとしていた。そんな二人がリングに揃うと、試合開始のゴングが会場に響き渡るのだった。

 

世界に負けて以来猛特訓を積んできたランディは、過去に1R KOを量産してきたランディ相手でも劣らぬ戦いを見せるのだった。

 

第37話 それでいいんだよ

ランディたちの試合を客席で見ていた世界と久我やんたちドルヲタは、ジョナサンがマジ少をセンズリのネタにしていたことを世界から聞き、裏マジ少憲法手コキ3原則 マジ少でヌかず、オナらず、シコらせずを唱え、ジョナサンへの怒りを露わにするのだった。

 

一方、ジョナサンの猛攻をなんとかかわし続けたランディだったが、本気になったジョナサンのダブルホーンアッパーをもろに食らい倒れてしまう。負けそうになるランディの近くまで近寄った珠里奈がランちゃん立ってと声をかけるのだった。

 

珠里奈の声援もむなしく倒れてしまったランディ。ランディとの戦いを制したジョナサンはセンズリするような仕草を世界たちに見せ、挑発するのだった。

 

第38話 まさかホントに受けるとは

新人王トーナメントの二カ月前、世界は久我やんたちが、自分が試合をする日と同じタイミングでプロテストを受けることを木暮会長から聞かされる。それを聞いて驚く世界に、各々順調にトレーニングを積んでいるが、久我やんだけはやる気を見せないでいることを木暮会長は告げるのだった。

 

一向に痩せる気のない久我やんを見かねた世界は、久我やんに対ジョナサン向けのスパー相手を頼むのだった。

 

世界のスパー相手をめげることなくプロテストの日まで続けた久我やんは、見事に体重をウェルター級まで絞り込むのだった。

 

第39話 勝敗はすでに決まっている

プロテスト当日、ジョーカーさんは持ち前の長い腕を活かし、距離を保ちつつフリッカージャブを対戦相手にお見舞いする。しかし、スタミナの少ないジョーカーさんが攻撃の手を緩めると、相手はジョーカーさん目掛け突っ込んでくるのだった。

 

ジョーカーさんがKOでテストを終わらせると、それに続き吉田も今まで積んだ練習の成果を見せるのだった。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

『世界はボクのもの』全巻無料で読めるサービスがないか調べた結果…

※若杉先生の爆笑作品を無料で楽しもう♬

 

第40話 いいアッパー決めただろ

極度に緊張した久我やんは対戦相手から一方的に攻め込まれスタンディングダウンをとられてしまう。しかし、世界より遅い相手の動きを見切った久我やんは冷静になり、今まで何度も世界に放ってきたアッパーを繰り出すのだった。

 

緊張で力を出し切れなかった久我やんの思いを背負った世界はジョナサン戦に挑むのだった。

 

第41話 出直しじゃ

久我やんたちや世界の家族、バイトの同僚たちが見守る中、とうとうジョナサンと世界の試合のゴングが鳴らされる。

ゴング早々怒濤の攻めを見せるジョナサンだったが、それでも圧倒的な力を見せる世界は、「世界アッパー」でジョナサンを沈めて見せるのだった。

>漫画『世界はボクのもの』4巻を今すぐ読む

漫画『世界はボクのもの』4巻 まとめ

世界はアメリカで無敗を誇るKO製造マシーンのジョナサンを「世界アッパー」でリングに沈めて見せるのでした。

『世界はボクのもの』4巻では、そうした世界にも通じる実力を持つ世界が見られるのでした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-コメディ, スポーツ, 完結マンガ
-

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.