コメディ スポーツ 完結マンガ

漫画『世界はボクのもの』3巻ネタバレや感想など|ダサすぎる必殺技炸裂⁉

若杉公徳先生のコメディボクシングマンガ『世界はボクのもの』3巻では、コグレジムに寝返った世界を潰すために大砂原ボクシングジムの中でも有望株な男 伴場先人が世界のプロデビュー戦の相手として決まるのでした。

 

漫画『世界はボクのもの』3巻には第20話から第30話まで収録されています。

2巻ネタバレ
漫画『世界はボクのもの』2巻ネタバレや感想など|大正義!麦の巨大おっぱい…

若杉公徳先生のコメディボクシングマンガ『世界はボクのもの』2巻では、木暮会長の策略にハマった世界たちドルヲタはボクシングのプロを目指すことになるのでした。また、木暮会長がきっかけとなり、世界のボクシン ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第20話 オッケーライドォーン

砂ばあに勘当された世界は久我やんの自宅に泊めてもらっていた。これからも帰るつもりのない世界に久我やんが泊まる場所をどうするのか尋ねると、久我やんの自宅にしばらく…と告げる世界。しかし、久我やんはそれを断るのだった。

 

その頃、コグレジムに寝返った世界を潰すために砂ばあはラップで意気込みを聞かせてきた伴場先人に世界の相手を任せると告げるのだった。

>漫画『世界はボクのもの』3巻を今すぐ読む

第21話 獲物インザハウス

初めてのバイトを終えた世界に木暮会長から泊まる場所がないのならコグレジムの寮に入ったらどうだと連絡がくる。会長の好意に甘えた世界が寮だと告げられた場所に案内されるも、そこは木暮会長の6畳一間の自宅なのであった。

 

翌日、世界がバイトに向かっていた頃、コグレジムにやってきた伴場は昨日あんまり寝れていなかったと強がる米をボコボコにするのだった。

 

第22話 がんばるんで

砂原から世界のデビュー戦の申し込みがきていることを電話で世界に告げる木暮会長。金欠でさつきんと会えなくなることを危惧した世界は、ファイトマネーが出るのかと木暮会長に聞くのだった。

 

世界はバイト後にバイト仲間たちへ自分のボクシングの試合チケットを買ってもらおうとするも、全く信じてもらえないのだった。

 

第23話 ただいまよりバンタム級4回戦を行います。

試合当日、小日向やバイト仲間たち、そしてランディなど様々な関係者が客席で世界の登場を待つ中、世界はドルヲタの仲間たちと共にマジ少の踊りをしながら入場してくるのだった。

 

リングに上がってもなお踊りをやめない世界を、観客は伴場への威嚇だと捉えるのだった。

 

第24話 バンババーン

観客たちが見守る中、とうとうゴングが鳴らされ世界と伴場の試合が始まる。序盤から積極的に世界へジャブを繰り出す伴場だったが、世界はそのジャブをすべて見切り、反撃のジャブを伴場に打ち込むのだった。

 

第25話 ラスベガスだ

サウスポーの伴場は、世界が時計回りにステップを踏み込めないように持ち前のリーチを生かしてジャブを繰り出していく。

 

今まで伴場のリーチを嫌い、懐に飛び込んできた敵を得意の打ち下ろしでKOしてきた伴場は、自身の夢であるラスベガスを思い浮かべ誘うようにジャブを繰り出していく。そんな伴場の思惑に乗っかるように世界は伴場の懐へと飛び込んでいくのだった。

 

第26話 伴場が立ったぁー

世界の強烈な一撃を食らってもなんとか立ち上がった伴場。しかし、世界はそんな伴場にも攻撃の手を緩めることなく、非情な連打を繰り出していくのだった。

 

1ラウンド目で伴場を虫の息にした世界に、木暮会長は次のラウンドで必殺パンチを試してみようと告げるのだった。

 

第27話 下からネジあげるように…?

以前の練習で会長から教わっていた「下からネジあげるようなアッパー」を伴場に食らわせた世界。伴場は木暮会長が命名した「世界アッパー」にリングの端までぶっ飛ばされるのだった。

 

プロデビュー戦を制した世界だったが、なぜか沸き上がった犯罪者コールに耐えられずインタビューも受けずにリングから降りるのだった。

 

第28話 あの時と同じだぁ

世界の前座試合が終わり、本命の未来の試合が始まる。未来は山籠もりの時に野犬たちを相手に鍛錬を積み習得した技「ドッグランキングダム」を繰り出し、試合開始数秒で決着をつける。試合後のインタビューで未来は、世界を倒すことを宣言するのだった。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

『世界はボクのもの』全巻無料で読めるサービスがないか調べた結果…

※若杉先生の爆笑作品を無料で楽しもう♬

 

第29話 約束だから

試合の後日、コグレジムに押し掛けた記者たちを木暮会長と小日向に任せた世界は麦とロードワークに出ていた。二人が休憩に立ち寄った公園のブランコに座っていたその時、麦は約束だからとブランコに乗る世界の前に立ち、恥ずかしそうにしながらおっぱいを揉んでいいよと告げるのだった。

 

ジムに戻ってきた二人はまたもや押しかけてきた記者たちから隠れるために二人で掃除用具入れに隠れるのだった。

 

第30話 おらワクワクしてっぞ

世界の上にまたがる形となった麦は、またもや世界に恥ずかしそうにおっぱいを揉んでいいよと告げる。しかしその時、掃除用具の中のモップが倒れ音がしたことで、記者たちは掃除用具入れの中を見ようとするのだった。

 

伴場戦から数週間後、米の試合を見に来ていた世界のもとに、以前世界が伴場と戦った後に声をかけてきた白鳥千尋が現れる。ハイテンションでいかにボクシングが好きかを語る千尋は世界と談笑したあと仲間に呼ばれ立ち去ろうとする。そんな彼は去り際にコグレジムに世界との試合を申し込んだことを告げ、おらワクワクしてっぞと世界に言い放つのだった。

>漫画『世界はボクのもの』3巻を今すぐ読む

漫画『世界はボクのもの』3巻 まとめ

コグレジムに寝返った世界を潰すために砂ばあが世界に差し向けたボクサー 伴場先人を、世界は新たに習得した必殺技「世界アッパー」(木暮会長命名)で仕留めてプロデビュー戦を勝利で飾るのでした。

『世界はボクのもの』3巻では、そうした世界の強さが世間に知れ渡るのでした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-コメディ, スポーツ, 完結マンガ
-

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.