実写ドラマ・映画・アニメ化 歴史・時代劇 泣ける漫画

漫画『ヴィンランド・サガ』14巻ネタバレや感想など|農場生活の終わり…そして帰郷!

漫画『ヴィンランド・サガ』第14巻は、クヌート軍とケティル率いる群衆との戦いの後、レイフらと共に農場を去ろうとしていたトルフィンとエイナルでしたが、トルフィンは思いもよらない行動を取ります。そして、農場での生活にも終止符が打たれようとしていました…。

 

漫画『ヴィンランド・サガ』14巻には第94話~第100話までが収録されています。

13巻ネタバレ
漫画『ヴィンランド・サガ』13巻ネタバレや感想など|ケティル農場での大戦争…

漫画『ヴィンランド・サガ』第13巻は、農場の土地をめぐってケティルやトールギル・奉公人達が、クヌート率いる軍隊との争いを本格化させていきます。一方農場で女奴隷として働いていたアルネイズが、トルフィンら ...

続きを見る

U-NEXT 31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国 ほとんどの作品が10%オフ!無料漫画も3000作品以上!
コミック シーモア BL大人女子向け!7日間完全無料で読み放題!
ebookjapan 会員登録なしで無料漫画が読み放題!
DMM/FANZA 大人系・同人作品が国内最強!

第94話 降伏勧告

血みどろの争い後、ケティルの農場は彼が率いた群衆、クヌート軍兵士の死体の山と化しました。血を流さずに土地を手に入れたかったクヌートとしては複雑な思いを抱きつつ、ケティル側の投稿を待つ事としました。しかしクヌートの脳裏にはまたもや(王室で見た)生首が、“余に嘘は通じぬぞ、クヌートよそなたは正しい。父を殺し、兄を殺し、民を殺し、屍の道が楽土に届くまで殺し続けるがいい”と語りかけるのでした。

 

争いから逃げていたケティルの末っ子オルマルが農場に戻ると、争いで血にまみれた光景を目の当たりにし、その場で嗚咽し吐いてしまいます。その後“蛇”やトールギル、スヴェルケルらは、クヌートが発した『平和喪失(国外退去命令)』に対し、戦い続けるか・降伏するかについて話し合っていました。農場の女主人が真っ先に降伏に反対し、土地を離れたら生きていけないと感情的になります。

トールギルも“血に飢えた狼”の如く、戦う事を選びます。一方スヴェルケルが自分は隠居で、トールギルも一度は農場を出たので、農場主ケティルのもう一人の跡継ぎであるオルマルが決めるべきだと提案します。するとオルマルは静かに口を開き、“降伏しよう、オレ…怖いんだ、人が死ぬのもオレが死ぬのも怖い…、追放でもいいから…こんな事、とっとと終わりにしてェ…”と正直な気持ちを打ち明けます…。

 

オルマルの心の叫びが響いた回だと思われます。粋がっていても、実際は血を見る事は嫌だという人…、案外多いのかもしれません。

>漫画『ヴィンランド・サガ』14巻を今すぐ読む!

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年5月30日)

第95話 忘れ物

レイフの協力で農場を出る船を用意してもらったトルフィンとエイナルでしたが、トルフィンが“忘れ物”と言い引き返します。エイナルは争いに関わらない様に引き留めようとするも、トルフィンは農場で世話になったスヴェルケルらの恩を返したい、知り合いであるクヌートに和平交渉できるのではないかと考えます。鎧に身を包んだ筋骨隆々のクヌート軍兵士の前で、トルフィンはこの農場で奉公していた事、以前クヌートの近衛を務めていた事を話すも相手にされず、目の前の兵士に殴りつけられます。それでもトルフィンは抵抗せず、自分の名前を伝える様に懇願します。

 

クヌートは遠くから騒ぎを聞きつけ、やって来た者の名が『トルフィン』と聞き驚きを隠せませんでしたが、部下から会うかどうかと聞いてきたのに対し、“その必要はない”と拒みます。トルフィンの方は兵士の攻撃をかわしつつ、クヌートに合わせて欲しいと頼み続けます。そうしたなか、周りの兵士達が“何発殴ったら(トルフィンが)逃げるか?”と賭けをしていた事が分かります。するとトルフィンは、“その賭け、オレもひと口乗ります、自分に賭ける。オレが勝っても金は要りません、その代わり王陛下(クヌート)とお話をさせて頂きます”として、勝負に挑みます…。

 

トルフィンの恩を忘れない思い、何もそこまでしなくても…と思っちゃいますが、何だか現在の他人主義的な世の中に訴えているかの様にも感じられなくもないです。

 

第96話 無敵

トルフィンはクヌート軍兵士に殴られようが、抵抗せず絶え続けます。騒ぎを聞きつけた“蛇”が止めようとした時、兵士の鉄拳によりトルフィンが吹っ飛ばされます。

“蛇”は慌てて傷だらけのトルフィンのもとへ駆け寄り、農場を手放す事でカタが付いたと話しました。トルフィンはフラつきながら立ち上がり、本当に話し合いで解決する努力をしたか、相手(クヌート軍)が剣を抜いたから剣で答えただけじゃないかと聞きます。

 

更にトルフィンは、自分を散々殴った兵士に対し“何くつろいでンだ、テメエの拳骨なんざ虫さされほども効かねーんだよ!あと68発(『100発』絶えたらクヌートに直談判できる約束)とっとと片付けろ!!ヒマじゃねンだ、人を待たせてンだ、オレよ!!”と、

何としてもクヌートに会い“和平交渉”を行おうと、命を懸けた勝負に挑みます…。

 

トルフィンがクヌートに会いたいがために命をかけた行動と叫びでしたが、ある俳優さんが常に命懸けでやらないと周りはみてくれないと言っていましたが、この場面も通じるものがあると考えられます。

 

第97話 叛逆の帝王

トルフィンの生死を掛けた勝負の甲斐もあり、クヌートとの対面が実現しようとしていました。トルフィンとクヌートが顔を合わせるのは4年ぶりで、王の権威を持つクヌートにトルフィンは(ケティルの)農場から手を引く事を申し出ます。

しかしクヌートはそれを拒否、争いの発端は、降伏勧告したにも関わらず戦いを仕掛けたケティル側にあると答えます。

 

あくまでケティルの農場を手に入れようとするクヌートのやり方に、“王様なんて実際ただの強盗じゃねェか”とエイナルが反発します。トルフィンもこの地上に息苦しむ者達の楽園を作りたいと、今も思っているかどうか尋ねます。クヌートは“我らを見よ、我らヴァイキングを。この混乱と破壊の担い手を恐怖の略奪者を、これこそ人間だ、罪を犯し迷い続ける人間の姿そのものなのだ”と、力で手に入れる事をトルフィンに伝えます…。

 

最初クヌートの話している事はよく分かりませんでしたが、王としての生き様がどういう者か分かる様になって来ました。同時に権力争いがどういうものか、伝えられている感じです。

 

文章ではなく、やっぱり漫画で読みたい方にオススメ

『ヴィンランド・サガ』全巻無料で読めるか調べた結果…

※お得なサービスを見つけました!!

 

第98話 ふたつの楽土

農場をめぐってクヌートと戦う事となります。“支配あるのみだ、それが何より羊のためになるのだ”と、目の前にいるトルフィンに対しても“あの男は危険だ、殺せ”と生首がクヌートの脳裏に囁いて(いるかの様に聞こえ)ました。トルフィンが“クヌート、お前が権力にまかせて無茶を通すつもりなら、オレは…逃げる”と決断し、クヌートをはじめ周りの兵士達は啞然とします。

 

続けてトルフィンは、トルフィンに“お前の権力は、多くの人を助けて少しの人を虐げる性質何だろう。それが良い事か悪い事か分からないし、お前の無茶を責める資格も無い。だからもう逃げるしかないだろう、お前の権力の届かない遠くまで、さよなら王陛下”と告げます…。

 

トルフィンはクヌートに対し、正しい選び方をした様に考えられます。戦うよりも逃げる、何だかマイケル・ジャクソンの『今夜はビート・イット』の歌詞“ビート・イット(ズラかっちゃえ)”とも似ており、戦ったところで何にも生まれないと思えます。

 

第99話 船出

農場接収は白紙に戻す形でクヌート率いる軍隊は撤退します。徹底的に殴られ腫れあがったトルフィンの顔に驚きつつ、“蛇”やオルマルらはトルフィンに感謝の意を伝えます。そしてトルフィンとエイナルはレイフらと共に船に乗り込み、出発します。船が出発し、距離ができた時に船着場から“蛇”がふと“俺の名はロアルド、グリムの子、ロアルドだ!”と叫ぶと、トルフィンとエイナルは“ありがとう、ロアルドさん!”と改めて感謝の思いを伝えたのでした。

 

クヌートは『新財源確保計画』を中止し、イングランド財政を圧迫した駐英デンマーク軍の解散を命じます。軍事力を手放した事により、イングランド国民との間に信頼関係を築く事となりました。

一方、農場主ケティルは傷が回復するも、“愛する”アルネイズ及び労働意欲を失い隠居生活を送ります。彼に変わり、オルマルが農場経営を継ぐ事となりました。それぞれ新しい出発を始めるなか、トルフィンやエイナル達も次なる新天地を目指していました…。

 

農場を去る際に、最後の最後で“蛇”の本当の名前が分かりますが、これはこれでちょっと寂しいなと思いました。ともあれ、トルフィンやエイナル達の新しい旅が始まる宜しい回だったのではないでしょうか。

>漫画『ヴィンランド・サガ』14巻を今すぐ読む!

※【期間限定】無料巻あり!キャンペーン終了の場合はご了承ください。(2020年5月30日)

第100話 帰郷

トルフィンやエイナル達が着いた先はアイスランドで、海面に氷が浮く浮く程に寒い場所でした。トルフィンが以前住んでいた村に向かう事となりますが、トルフィンにとって10年以上経ってから久々訪れる故に戸惑いも隠し切れませんでした。村に付くとトルフィンを知る知人が数人いるも歓迎する雰囲気はなく、トルフィンの姉・ユルヴァも“トルフィン…なんて名前の奴は知らん”と彼を冷たくあしらい、弟は死んだとも言ってきます。

 

身内の冷たい扱いにトルフィンは落ち込み、一人船着場で座り込んでいました。そんな彼をトルフィン(レイフの養子)が、自分は子供の時に両親と生き別れてどこにいるかも分からないから、親族が目の前にいるだけでも羨ましいと慰めます。

そして今度はトルフィン母親・ヘルガに会う事にし、彼等は彼女がいる家に向かいます。家の扉が開き数人の子供達と共に出て来たヘルガが“トルフィン…”と声をかけ、そっと彼に歩み寄ります…。

 

久々の故郷に帰って来たと思いきや、あまり良い扱いをされない、よくある事かもしれません。トルフィンの様に、親しかった者にそんな扱いを受けたら尚更かもでしょう。自分も高校卒業後、間もない頃に久々に訪ねてみたら、“アンタ誰?”的な扱いを受けました…。

激熱!マンガが40%常時セール中!10冊買ったら4冊無料…

漫画やアニメが好きで、月に1,000円以上の漫画を購入する方にオススメ。毎回40%オフの特別セールが常時開催中!10冊買ったら4冊無料…ってヤバすぎてビビります。

続きを見る

知らなきゃ損する!漫画好きのための電子書籍サービス

スマホがあればどこでも漫画が読める!電子書籍サービスが浸透してきていますが、本当に便利な電子書籍サービスを使っていますか?

ここからは実際に利用してみて便利でお得な電子書籍サービスを厳選してお話します。

初回50%クーポンアリ!『ebookjapan』

漫画が読みたいならebookjapan一択です。2000年から運営をしている電子書籍サービスで、Yahoo!グーループの会社になるので安心して使えます!

『三国志』など他の電子書籍サービスにはないコミックなど品ぞろえは断トツ!

しかも、無料登録で2000冊以上の漫画を無料で読めたり、初回限定で50%オフのクーポンももらえるといった太っ腹。

期間限定で全巻無料キャンペーンもしていたりするので、お得に漫画を読みたい方は登録必須です!

今すぐ2000冊以上の無料漫画を楽しむ

ebookjapan 公式サイト

※クーポンなど忘れずにチェックしよう♬

 

初回50%オフクーポン+ほぼ消費税分オフの『まんが王国』

無料で読める漫画がなんと3000冊以上!業界大手の『まんが王国』は無料登録で従量課金コース(購入した分だけ金額が発生)と月額コースとが選べるので、無料会員登録をしておいてデメリットがないので安心です。

しかも、登録時にお得な半額クーポンがもらえます!

また地味にお得なのが、ほとんどの漫画で消費税が無いです。 消費税10%オフということは、これって10冊買ったら1冊無料ってこと。地味にヤバくないですか?

無料登録で3000冊以上の漫画を読む!

まんが王国 公式サイト

※半額クーポンも忘れずにもらいましょう♬

 

CMではやってないけど実はBL・TLが得意の『コミックシーモア』

15年以上続いている電子書籍ストアの老舗『コミックシーモア』はNTTグループで安心して使えます。

TVCMでは言ってないですが、実は女子向けBL・TL漫画が豊富ですw

そして、シーモアの特徴は読み放題プランが2種類あるということ。

しかも、お試し7日間無料なので、どんな漫画が無料で読めるのか一度チェックしてみると良いですよ♬

漫画の読み方によってプランがわかれているし、更新頻度が高いのでかなり楽しむことが出来ます。

 

7日間の無料期間でサービスを使い倒そう!

コミック シーモア公式サイト

※読み放題の作品数がハンパないです。

  >【厳選】おすすめの無料漫画アプリランキング
 

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 歴史・時代劇, 泣ける漫画

Copyright© OREMANGA , 2021 All Rights Reserved.