グルメ 実写ドラマ・映画・アニメ化

漫画『舞妓さんちのまかないさん』13巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

『舞妓さんちのまかないさん』13巻では、すみれの1人での帰郷が描かれます。健太と再会し、キヨのいない青森に違和感を覚えながらも2人で話をします。

 

一方京都に残って仕事をこなすキヨ。すみれの不在に少し調子を狂わせながらもせっせと料理を作っていきます。

 

『舞妓さんちのまかないさん』13巻には第130話から第140話+おまけが収録されています。

12巻ネタバレ
漫画『舞妓さんちのまかないさん』12巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

『舞妓さんちのまかないさん』12巻。この巻では、甲子園を目指し奮闘する健太とそれを応援するすみれ、あまり変わらないキヨの3人の動向が描かれます。   健太の活躍を追い、見つける度に喜ぶすみれ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第130話 ごはんは源

ごはんをおかわりするつる駒。しつこい蚊と戦うために力をつけるのだと息巻きます。

 

それを見て、自分も大量のおかわりをするすみれ。健太を心配する自分の感情に振り回されないようにしようと、エネルギーを補給して仕事に臨むのでした。

 

キヨの料理:「からあげ」、「ミニトマトのめんつゆ漬け」、「たたききゅうり」、「ごはん」、「ナスのおみそ汁」。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』13巻を今すぐ読む

第131話 わくわくの甘い香り

親戚の結婚式のため青森に数日戻ることになったすみれ。健太に会える喜びと、今の彼に会うのは迷惑ではないか、と言う迷いを覚えます。

 

屋敷に帰ったすみれ。キヨが大量の桃を調理しており、手伝うことにします。彼女はキヨに、健太に会うことへの不安を打ち明けますが…。

 

キヨの料理:「桃のシロップ煮」。

第132話 存在の大きさ

すみれが帰郷中の屋敷。色々な所に気を回していたすみれの不在により、舞妓さんたちやおかあさんは改めて彼女の凄さを思い知ります。

 

そんな中でも変わらないキヨでしたが、一緒に居た時間の長さから、自然とすみれの分のごはんも作ってしまうのでした。

 

キヨの料理:「やきそば」、「モロヘイヤのおみそ汁」、「キャベツの浅漬け」、「ハンバーグ」。

キヨのおばあちゃんの料理:「みそ大根のおにぎり」。

 

第133話 一時帰郷…青森へ。

結婚式に参列したすみれ。お嫁さんになったいとこと久しぶりに再会します。話の中で好きな人について突っ込まれ、赤くなりながらも誤魔化します。

 

会場から出て、歩いて実家に帰るすみれ。久しぶりに見る景色に小さい頃のことを思い出しながら、キヨと健太のことを考えます。

第134話 いつもの帰り道

偶然健太と出くわしたすみれ。野球をしている様子の彼をみてほっとするも、右腕の包帯を見て固まります。

 

練習後の2人での帰り道。包帯が気になって話が出来ないすみれに、健太はケガのことを話します。いつも通りにふるまう彼を見て、すみれは涙を流すのでした。

 

健太の家の料理:「みそおにぎり」。

第135話 いーち、にー、さん

キヨの実家にやってきたすみれと健太。キヨのおばあちゃんが出迎えます。草取りを手伝うことにした2人に、おばあちゃんは蚊取り線香を手渡します。

 

幼い頃、キヨも加えて同じように草取りをしていた2人。線香があっても蚊に刺され続けるキヨを見て、2人はこっそり自分の分の線香を彼女の近くにおいてやるのでした。

 

キヨのおばあちゃんの料理:「むぎ茶とあんずのしそ巻」。

第136話 夜道に輝く

おばあちゃんと別れた2人。健太はすみれを家まで送ります。蛍が飛ぶ中で、すみれは健太の顔を覗き見ます。

 

健太にキヨのお土産を渡すすみれ。それを受け取った時の彼の顔を見て、彼女は安心して健太と別れて帰ることが出来たのでした。

 

キヨの料理:「パンの耳ラスク」。

第137話 心が帰る場所

京都に帰ったすみれ。しかし、景色を見ても帰ってきた感覚がありません。お世話になっているお兄さん、屋敷の舞妓さんたち、おかあさんとも再会しますが、それでも感覚が戻りません。

 

キヨが買い出しに行ったと聞き、追いかけるすみれ。彼女を探し、目の前にいつもの後ろ姿を見つけます。

 

キヨの料理:「からあげ」、「冷ややっこ」、「ポテトサラダ」。

第138話 パワーアップ

再び舞妓に戻ったすみれ。これまで以上に気が利くようになった彼女に、ほかの舞妓さんたちは驚きます。

 

踊りもさらに上達していくすみれ。青森に帰り、健太が変わっていなかったことに安心し喜んだことで、彼女の進化は大きくなるのでした。

 

キヨの料理:「目玉焼き」、「ベーコン」、「サラダ」、「厚切り食パン」、「なすのみそ汁」、「蒸し鶏ねぎしょうがだれ」、「アスパラバターしょうゆ炒め」、「豆ごはん」、「おみそ汁」。

第139話 火伏の神様

台所に貼ってある愛宕神社の「火の用心」のお札。今夜お詣りすると千日のご利益を得られると聞いたキヨは、もらいに行こうと張り切ります。

 

しかし、神社は険しい山の上にあり、運動が苦手なキヨは舞妓さんたちから行かないように言われ、落ち込みます。それを見たすみれは…。

 

キヨの料理:「なすの揚げびたし」、「おから」、「チキントマト煮」、「ごはん」、「コーンのおみそ汁」。

すみれの料理:「おにぎり」。

第140話 いざ愛宕山へ

すみれの激励を受け取り、愛宕山へ登り始めるキヨ。こけたりふらついたりしながらも頑張って登っていきます。キヨを心配する舞妓さんたちは寝ないでおこうかと話し合いますが、すみれがそれを諫めます。

 

休憩所に到着し休むキヨ。子供と一緒に登ってきた家族と話をします。子供がおにぎりを見せてきたのを見て、キヨもすみれのおにぎりを一緒に食べます。

>漫画『舞妓さんちのまかないさん』13巻を今すぐ読む

舞妓さんちのまかないさん13巻 まとめ

キヨとすみれが珍しく遠く離れる巻でした。それでもお互いのことを考え、2人はそれぞれの努力をしていきます。『舞妓さんちのまかないさん』13巻、彼女たちとその周りの変わったもの、変わらないものをぜひご覧になってください!

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-グルメ, 実写ドラマ・映画・アニメ化

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.