完結マンガ 恋愛・フェティッシュ 泣ける漫画

ヒメゴト~十九歳の制服~1巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

峰浪りょう先生の『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻では、今までの人生を男らしい性格や服装、仕草で生きてきたことで「女」を出すことができなくなってしまった由樹が、女装癖と女の一面を併せ持つカイトと仲を深めることで本来の女らしさを取り戻していくのでした。

 

『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻には第1話から第12話まで収録されています。

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第1話 由樹-ヨシキ-

花村大学に通う由樹(ゆき)は幼馴染の祥(しょう)からはその男勝りな性格からヨシキと呼ばれていた。そんな由樹が大学の講義終わりに祥と共に先生がエロいなどと男同士のような会話をしていると、隣の席に座っていた同級生の未果子から本当に男の子みたいと笑われてしまうのだった。

 

大学から帰宅した由樹は高校の頃に履いていたスカートをクローゼットから取り出しいつものように身に着けると、素直に「女の子」になれない自分をいじめてくる架空の存在を作り出し、自慰に耽るのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻を今すぐ読む

第2話 未果子-ミカコ-

同級生には男の子がニガテな箱入り娘を演じている未果子は、大学の講義を受け終えるといつものように黒いセーラー服をまとい、自分を買った男と共にホテルへと入っていく。

 

年齢を15歳と偽り男をだますことで自分の価値を見出だす未果子は、自分のスカートに顔を入れている男を見下すことで快楽を感じるのだった。

 

第3話 佳人-カイト-

花村大学に通う由樹と同級生の男 カイトは、その容姿の端麗さから大学ではちょっとした有名人となっていた。そんな彼には誰にも明かしていない「女装癖」があったため、セフレの女性から借りているカードを使って憧れの未果子になるために彼女と同じ服を購入していた。

 

未果子と同じ服をまとったカイトは、昨日よりも「女の子」が似合わなくなっていく自分の余命が残り少ないことを知っていた。そんな彼は誰よりも強く「女の子」であることを噛みしめながら、夜の街を徘徊するのだった。

 

第4話 渋谷-シブヤ-

未果子の友達である梨奈と杏からコンパに誘われた由樹だったが、飲み会の席でも男っぽいことをいじられたことで二次会に行く前に一人抜け出していた。

 

一人夜の渋谷を歩いていた由樹は、未果子の格好をしたカイトを見つけるのだった。

 

第5話 露-アラワ-

後日、夜の渋谷で未果子の格好をしていたところを由樹に見られたことで女装癖がバレてしまったと思ったカイトは彼女を呼び出し、誰にも言わないでと懇願する。

 

男装のような恰好をいつもしている由樹のことを同族だと思っていたカイトは、由樹が同族ではないことを知ると、着飾ることをしない由樹に対し、ブサイクすぎて見ててイラつくと告げる。そして、彼女の胸を揉みながらこの胸もかわいそうねなどと言ったり、彼女の服をまくり上げ、彼女が身に着けているスポーツブラを見てバカにするのだった。

 

偶然カイトたちが言い争っているところを見かけた未果子。彼女は由樹の手を取りカイトのもとから連れ出すと、男の暴力に甘んじるのは良くないと思うと由樹に告げるのだった。

 

第6話 女友達-オンナトモダチ-

女装した姿で由樹の自宅にやってきたカイト。未果子が憧れであり、彼女になりたいというカイトは、それが性欲のスイッチだという。由樹にはわからないだろうけどと話すカイトに対し、由樹はなんとなくわかると言いながら、スカートを履いた自分の姿を思い浮かべるのだった。

 

「女の子」を無駄にしていると由樹に告げるカイト。そんな彼に対し、「女」になる方法を教えろと由樹は告げるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻を今すぐ読む

第7話 交叉-クロス-

毎回神父の格好をして神に懺悔しながら未果子のスカートの中に顔をうずめるその男から言われた言葉、次の誕生日が来ても「十五歳」になるのだろうね。そんな彼の言葉に苛立ちと不安を抱えた未果子が「客」を取るために梨奈や杏のもとからトイレへ席を立つと、大学構内にいた「神父の男」とすれ違いそうになるのだった。

 

神父の男から逃げようとしたことでカイトにぶつかって倒れてしまった未果子。そんな彼女に偶然通りかかった由樹が手を差し伸べる。

 

第8話 密室-ミヒツ-

立ち眩みがするという未果子に付き添ってトイレの個室へ一緒に入った由樹。彼女は男がニガテだという未果子から練習させてと告げられ、何度もキスされるのだった。

 

第9話 萌芽-メバエ-

カイトから未果子と同じ服を買いにいくと言われ彼と一緒に買い物にやってきた由樹は、背中のファスナーが絞められないカイトのために試着室の中に入ることに。

 

ウィッグがファスナーに絡まったことでウィッグを脱ぎ上裸になったカイトにドキッとしてしまった由樹。そんな彼女が慌ててしまったことで2人は試着室の床に倒れこんでしまうのだった。

 

第10話 雷鳴-ライメイ-

お互い上裸の状態で倒れこんでしまった由樹は、平然と起き上がるカイト相手にドキドキしてしまうのだった。

 

カイトと別れ帰宅した由樹は、試着室で感じた快楽の閃光を思い出しながら高校時代のスカートを身に着けて自慰に耽るのだった。

 

第11話 誤魔化-ゴマカシ

最近変わった様子を見せる由樹に違和感を覚えていた祥は、大学からの帰り道で偶然出会った未果子から由樹がカイトと付き合いだしたこと、そして彼女が「バージン」ではなくなったことを聞かされるのだった。

 

祥と別れた未果子は自分と全く同じ格好をした人を見かけるのだった。

 

第12話 卒業-ソツギョウ-

カイトの届けてくれた「女の子らしい」服をきた由樹は突然自宅にやってきた祥を招き入れていた。相変わらず「男」として接してくる祥に対してそういうノリをもうやめようと告げる由樹。そんな彼女に今から女として見ると告げた祥は、由樹の服に手をかけるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻を今すぐ読む

ヒメゴト~十九歳の制服~1巻 まとめ

女装癖を持つカイトと出会ったことで徐々に女らしさを見せるようになってきた由樹。そんな彼女は自分を男扱いしてくる幼馴染の祥に対して、とうとうその「ノリ」を辞めたいことを告げるのでした。

『ヒメゴト~十九歳の制服~』1巻では、そうした由樹の変化が見られるのでした。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-完結マンガ, 恋愛・フェティッシュ, 泣ける漫画

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.