完結マンガ 恋愛・フェティッシュ 泣ける漫画

ヒメゴト~十九歳の制服~5巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

峰浪りょう先生の『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻では、未果子が売春をしていると知ってなお、彼女の魅力に取りつかれているカイトの心境や、そんなカイトに対して激しく嫉妬心を湧きたてる由樹があることに目覚めるところが描かれています。

 

『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻には第49話から第60話まで収録されています。

4巻ネタバレ
ヒメゴト~十九歳の制服~4巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

峰浪りょう先生の『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻では、未果子とカイト、そして由樹の関係に大きな動きが生まれます。由樹はカイトへの想いから未果子の想いを受け止めることに。そして、カイトと未果子の二人は、 ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第49話 悪-ワルイ-

梨奈や杏から祥についての話題を出されたことがきっかけで一人次の講義が行われる教室で祥のことを考えていた由樹は、自分が未果子をだましている悪い人間だから、祥に対しても自分が悪いところがあったのかもしれないと考えていた。そんな彼女に声をかけたカイトは、由樹をひと気の無い場所に呼び出すのだった。

 

カイトからひと気の無い場所で未果子と絶交しろと告げられたことや、自分に好意を示していたはずのアキオが目の前で知らない女とセックスをしようとしていたところを見た由樹は、自分以外にも悪いヤツがいることを知り、安心を覚えるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻を今すぐ読む

第50話 悪癖-アクヘキ-

アキオたちのセックスに興奮してしまった由樹は、大学をあとにして自宅に戻り、先ほどのシーンを思い返し自慰に耽っていた。

 

そんな彼女をよそに彼女のアパートにやってきた未果子とカイト。偶然由樹が住む号室の前で鉢合わせた二人が扉の前で話し始めたことを知った由樹は、二人で話されるのをイヤがり彼女たちを部屋に招き入れるのだった。

 

第51話 三竦-サンスクミ-

各々自分以外を二人きりにさせたくないと考えているものの、下手に話を切り出すこともできないため、ただならぬ空気の中お互いにけん制しあう三人。しかし、未果子の今日ママと買い物に行く約束をしていたという一言で未果子とカイトは由樹のアパートをあとにすることに。

 

由樹の家から別々のタクシーで帰宅しようとした未果子とカイト。しかし、未果子が由樹のアパートからそんなに離れていない距離でタクシーを降りたことで、彼女が由樹のところに戻ろうとしていると考えたカイトが彼女に続いてタクシーを降りると、そんな彼に未果子はあなたを待っていたのとほほ笑むのだった。

 

第52話 相似-ニテル-

未果子に対してキミの秘密を由樹に受け入れさせはしないとカイトが告げると、未果子はだったらあなたが私を受け止めてよと告げ、行きつけの洋服店へとカイトを連れて向かうのだった。

 

カイト用に自分と同じワンピースを購入した未果子は、カイトを引き連れてカイト馴染みの着替えスペースの駅中のトイレへと向かい、そこでいつものように女装するようカイトへ告げるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻を今すぐ読む

第53話 実現-ジツゲン-

未果子と同じ姿になったカイトは、未果子に言われるまま渋谷の街へと二人で繰り出すことに。

 

街を未果子と二人で歩いていたカイトは、初めてできた彼女に女の子の洋服を着せられて街を歩いた時の興奮を再び味わっていた。そして、再び実現したその喜びと同時に、未果子の「あんな姿」を見なければ今すごく幸せだったと言葉を漏らすのだった。

 

第54話 涙-ナミダ-

以前、未果子のことを二回買った男が未果子に言った「次回は一万なら買う」という言葉に腹を立てる様子を見せたカイトに対して、静かに涙を見せた未果子。

 

自宅に戻ったら祥が待ち伏せているかもしれないという未果子の言葉を聞いたカイトは、柚香から貸してもらっているカードを未果子に渡すと、ホテルに泊まるように告げるのだった。

 

第55話 態度-ケジメ-

カイトにメールで呼び出された由樹は講義終了後に彼のアパートへやってきていた。そこで由樹はカイトから未果子の服をすべて捨てたこと、彼女になることを辞めたこと、そして、由樹と女友達をすることのほうが大事だと告げられるのだった。

 

第56話 為-タメ-

祥からのメールで彼が自分から離れそうになっていることを知った未果子は、由樹に彼を近づかせないために飴と鞭を巧みに操ることで、祥を自分から離れられないようにするのだった。

 

一方、突然未果子になることを辞めたというカイトに疑問を持った由樹がその理由を彼に問うと、カイトは「未果子が売春をやっていることを伏せて」女装をしている時に彼女に出会ってしまい、その時に告白したらフラれたからと由樹に伝えるのだった。

 

第57話 僻-ヒガミ-

カイトが柚香と会う約束ができてしまったため自宅に戻ってきた由樹。彼女はカイトが未果子にフラれたとはいえ女装姿を彼女に見せたことでカイトとの秘密が二人だけのものではなくなってしまったこと、そして、未果子とカイトが二人だけで会っていたことに激しく嫉妬していつものように制服を着ても自慰ができずにいるのだった。

 

第58話 外-アウト-

中学校、高校と一度もスカートの下のジャージを脱ぐことのなかった由樹はそのことを後悔していた。その後悔から誰かに制服姿の自分を見てもらいたくなった由樹は初めて制服姿のまま外出することに。

 

第59話 彷徨-サマヨウ-

誰かに見てもらいたという一心の由樹は緊張でスカートの下を汗で湿らせながら暗い夜道を抜ける。そして、明かりと人で溢れている近所のコンビニへと足を踏み入れる。

 

自宅に戻った由樹が自身の性器に手をあてがうと、そこはいつも以上の愛液が滴っていた。

 

新しい快楽を見つけることのできた由樹は、一人ベッドの上で果てながら安堵するのだった。

 

第60話 予感-ヨカン-

制服姿のまま外出することに快楽を感じてすっかりのめりこんでしまった由樹。そんな彼女に連絡の取れないカイトは、自分の女装姿を誰かに褒めてもらいたいという欲求に駆られていた。

 

そんな彼に未果子から連絡が届く。カイトは未果子からプレゼントを買ったから今からお出かけしようと電話で告げられるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻を今すぐ読む

ヒメゴト~十九歳の制服~5巻 まとめ

徐々に距離を縮めていくカイトと未果子。そんな二人に対して激しく嫉妬の気持ちを湧きたてる由樹は、やり場のない、たまり続けていく欲求に駆られて制服姿のまま外出をするようになってしまうのでした。

『ヒメゴト~十九歳の制服~』5巻では、そうした由樹の徐々にアブノーマルへ足を踏みいれていく姿が見られました。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-完結マンガ, 恋愛・フェティッシュ, 泣ける漫画

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.