完結マンガ 恋愛・フェティッシュ 泣ける漫画

ヒメゴト~十九歳の制服~4巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

峰浪りょう先生の『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻では、未果子とカイト、そして由樹の関係に大きな動きが生まれます。由樹はカイトへの想いから未果子の想いを受け止めることに。そして、カイトと未果子の二人は、お互いが秘めていたものをとうとう知ってしまうのでした。

 

『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻には第37話から第48話まで収録されています。

3巻ネタバレ
ヒメゴト~十九歳の制服~3巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

峰浪りょう先生の『ヒメゴト~十九歳の制服~』3巻では、女友達であったはずのカイトと由樹の関係が、由樹のカイトを想う気持ちによって崩れかけていました。しかし、そんな二人の関係に再び変化が見られ、由樹はカ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第37話 行止-イキドマリ-

由樹とラブホテルに行った日から連日自宅にも帰らずに売春を続ける未果子。彼女はいつものようにおじさんから快楽を得ながら由樹のことを考えていた。

由樹のことを好きだと思う一方、おじさんから得られる快楽が由樹からは得られないことに頭を悩ませ、彼女との関係に行き止まりを感じるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻を今すぐ読む

第38話 別世界-ベツセカイ-

梨奈や杏から未果子が三日も学校にきていないことを聞いた由樹は、自分のせいで彼女が風邪をこじらせてしまったかもしれないと思い、お見舞いに行こうかなと呟いていた。

 

売春相手の男から家族が大切なのと若い娘としたいという欲求が別次元のものだと聞いた未果子は、自分の欲求も完全に分離した別世界のものであることを知る。そして、これからも二つの世界を持って生きるしかないと快楽に身を任せながら思うのだった。

 

第39話 誘-サソイ-

由樹からお見舞いに行きたいという電話を受けた未果子は急いでアパートに戻り、祥に対していとこが泊まりにくるから出ていってと告げる。

 

一方、由樹が未果子のお見舞いに行くことを聞きつけたカイトがこの機会に由樹と自分が恋人ではないことを未果子に話すために由樹についていこうとする。しかし、自分に一切の関心を示さず、未果子のことしか頭にないカイトにショックを受けた由樹はカイトに冷たい態度を見せ、お見舞いの同行を拒むのだった。

 

そんな駅の構内にいる二人を自分のアパートに戻る途中の祥が見ていた。

 

第40話 辟易-ダジロギ-

お見舞いにアパートへやってきてくれた由樹の「女子大生らしい」姿を見た未果子は、彼女のことを「どこにでもいるような、なんでもない女の子」だと思ってしまう。そして、つい「嫌だ」と口に出してしまう。

 

由樹と別れたあと、一瞬見かけた祥の姿を追いかけて声をかけたカイト。彼は二週間ぶりに会った祥から長尾未果子と付き合っていることを聞かされるのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻を今すぐ読む

第41話 芝居-ウソ-

以前に未果子と共にラブホテルで休憩した時に狸寝入りをしていた由樹は、未果子がレズではないが、自分のことを特別に好きだということを知っていた。そのうえで彼女は、カイトに未果子を近づかせないために彼女の好意を利用するのだった。ただ好きだから受け止めてほしいと言う未果子の想いを、未果子が好きだから未果子に合わせると告げて。

 

第42話 振出-フリダシ-

未果子のアパートから自宅に戻った由樹はこの数日間着ていなかった制服に着替えると、以前のように架空の人物を作り出し、その人物にカイトや未果子への行いを責められながら自慰に耽るのだった。

 

後日、講義室にいた梨奈や杏、未果子の前に現れた由樹は、元の「オトコノコ」の姿に戻っていた。

 

第43話 焦-ジレッタイ-

祥の未果子と付き合っているという発言に頭を悩ませていたカイト。彼は新しい金づるとなった柚果の性欲に付き合うため、以前のように由樹と未果子が行為しているところを想像して、そこに自分も混ぜてもらうことで絶頂に達するのだった。

 

柚果と別れたカイトが女装した姿で由樹のアパートを訪れると、そこには仲睦まじそうにしている由樹と未果子が。慌てて隠れたカイトは、由樹のアパートをあとにした未果子が祥のところに向かうのか確かめるために跡を追うことに。

 

第44話 昼夜-チュウヤ-

昼間は由樹との潔らかな時間を彼女のアパートで過ごした未果子は、その足で暗くて汚い欲望と寝るために、そして、心と体の均衡をとるために夜の渋谷へと向かうのだった。

 

第45話 少女-ショウジョ-

大学に入学して初めて未果子を見かけた時から、彼女が純粋無垢とは真逆の計算しつくされた完璧な少女であることを見抜いていたカイト。そんな彼は、夜の渋谷で黒いセーラー服に身を包んで渋谷の街を颯爽と歩いていく彼女のあとを、ひたすらに動揺しながら追っていく。

 

第46話 契約違反-ケイヤクイハン-

未果子がスーツ姿の男とホテルに消えていくのを、カイトは茫然と眺めながら立ち尽くしていた。

 

一方、いつものように十五歳だと歳を偽り、おじさんとの行為から快楽を得た未果子。そんな彼女との行為を終え、風呂からあがった男は、三年前にも未果子のことを買ったことがあることを彼女に告白するのだった。

 

十五歳ではないことがバレたことで動揺して逃げだそうとホテルの外に飛び出した未果子に対し、次回からは一万円でいいなら買ってもいいよと告げ、未果子の肩に手を置く男。そんな動揺する彼女の手を、突然現れたカイトが引っ張って彼女と共に逃げ出すのだった。

 

第47話 正体-ショウタイ-

自分の手を引いて助けてくれたのが由樹ではなく、自分の格好を真似しているカイトであることを知った未果子は、今まで見かけた自分と同じ格好をしていた人物が由樹ではなく、カイトであったことも知るのだった。

 

第48話 真相-シンソウ-

後日、由樹のカイトを想う表情や言葉からすべての辻褄があって真相(由樹が本当に好きなのはカイトだということ)を知った未果子。そんな彼女は、かわいそうにと一人言葉をつぶやくと、純粋無垢な由樹の中に芽吹いたばかりの小さな芽を、なんの痛みもなく摘み取ることを心の中で決意するのだった。

>漫画『ヒメゴト~十九歳の制服~』4巻を今すぐ読む

ヒメゴト~十九歳の制服~4巻 まとめ

自分が想いを寄せるカイトが未果子とくっつかないように未果子といることを選んだ由樹。そして、お互いの秘密を知ったカイトと未果子。カイトは大切な女友達である由樹を未果子から守ろうと。相反する未果子は、由樹の想いを知ってなお、その想いを摘み取ろうとするのでした。

『ヒメゴト~十九歳の制服~』 4巻では、未果子の秘密を知って動揺するカイトとは裏腹に、カイトの秘密を知って不敵な笑みを見せる未果子が見られました。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-完結マンガ, 恋愛・フェティッシュ, 泣ける漫画

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.