実写ドラマ・映画・アニメ化 歴史・時代劇

漫画『キングダム』20巻ネタバレや感想、無料で読む方法など|元郭備隊の心意気

千人将が次々と討たれ、臨時の千人将に繰り上がった信。しかし昇格にあたって厳しい条件が付けられました。それは将軍の首1個か、千人将の首を3個。それが果たせなかった場合は、伍長からやり直しです。

こうして千人将になった信は、流尹平野で簾頗率いる魏軍と戦うことになります。急造の隊が狙われ、第一陣は苦戦。そこで飛信隊も所属する第二陣が出陣します。

新たに郭備兵が加わった飛信隊は、前とは比べ物にならない破壊力で敵を倒していったのです。

 

『キングダム』20巻には、207話から217話が収録されています。

19巻ネタバレ
漫画『キングダム』19巻ネタバレや感想、無料で読む方法など|廉頗の四天王が参戦!

『キングダム』は、原泰久先生による戦国群像劇を描いた漫画です。 山陽一帯を手に入れるため、大規模な軍を興した秦国。蒙驁を総大将に、まずは高狼城を攻めます。 王賁が井闌車を使って城壁に登ると、兵を降下さ ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

207話 玄峰、参戦

飛信隊の活躍で戦局をひっくり返すことに成功した秦軍。魏軍はすぐに第二陣を送ってきました。玄峰率いる第二陣は、大掛かりな戦術を用い秦軍に圧倒的なダメージを与えたのです。

その軍はまず大規模な煙幕を張り巡らし、秦軍の視界を奪います。そこへ降ってくる矢の雨。魏軍が味方もろとも撃って来たのかと思われましたが、煙に乗じて移動していたのです。

 

周りが見えない中、一方的にやられていく秦軍。まずは位置を変えて、弓矢の攻撃を交わそうとします。しかし移動した先にも矢が降ってきました。魏軍は音を使って敵の位置を伝達し、矢を放っていたのです。これではどこにも逃げられません。

その時凄まじい音と共に、魏の装甲戦車が襲い掛かってきました。

>漫画『キングダム』20巻を今すぐ読む!

208話 敵本陣の場所

羌瘣は1つだけ対抗策があると信に伝えます。それは敵が発する音に近い音を出し、敵のやり取りを妨害するというものでした。そして敵の本陣から送れられてくる合図にも気付きます。それを聞いた信は、音をたどって本陣を狙うことにします。

しかしこの騒音の中、音を聞き分け本陣までたどり着くのは至難の業です。羌瘣は無理だと言いますが、信には考えがありました。耳の良い山の民ならできると踏んだのです。青石族の石にこの案を打診してみると、誰でもできるとのこと。こうして本陣襲撃が決まります。

 

209話 玄峰、翻弄

石の案内で敵本陣までたどり着いた信たち。しかしその行動は玄峰に筒抜けで、煙から出るといきなり敵の弓矢が降ってきました。かなりの被害を受け、副隊長の楚水は立て直しを進言します。それでも信は本陣の兵が少ないことを見て、このまま向かって行くことにしました。

隊長の信が先頭となり、一丸となって向かって行きます。ところがその先には罠が仕掛けられており、それに掛かった先頭は敵の前に放り出されてしまったのです。味方が次々と倒れていき、こんなところで終わるのかと思ったその時、煙の中から玉鳳隊が駆け付けます。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

『キングダム』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損をするサービスがありました。

 

210話 手玉

玉鳳隊が来る知らせが無かった魏軍は動揺します。それもそのはず、彼らの周囲にいた音隊をすべて排除していたのです。その後ろから楚水たちが追い付いてきました。替えの馬を貰い玉鳳隊に続きます。

もう少しで玄峰に届くというところで、敵の本陣が動きだしました。まだ守備の兵が残っているのに、何と魏軍は撤退していったのです。敵を撤退させたと喜ぶ秦軍。しかしその言葉に信は激怒します。信の言葉通り、戦場を覆っていた煙幕が晴れると、凄まじい数の死傷者が横たわっていたのです。

 

完全に出鼻を挫かれた秦軍。これからどのようにして戦局を戻していくのでしょうか?そして目の前で敵将を逃がしてしまった信は、昇格の条件をクリアすることができるでしょうか?

>漫画『キングダム』20巻を今すぐ読む!

『キングダム』20巻 まとめ

『キングダム』20巻では、元郭備隊の心意気を見せてもらいました。彼らは主君を失くしたばかり。しかも主君は道半ばで倒れ、悔しさを抱えているはずです。それでも新たに隊長となった信を盛り立て、どんな死地でも共にする覚悟を見せます。

楚水が「われらは飛信隊…」というセリフは男らしくて痺れましたね。結成間もないですが、絆というものを感じました。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

 

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 歴史・時代劇

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.