デスゲーム&サバイバル ヒューマンドラマ 完結マンガ 泣ける漫画

漫画『自殺島』1巻のネタバレや感想や無料で読む方法など|ガンガン絶命!!

森 恒二先生の『自殺島』第1巻では、自殺未遂常習者のセイは、運び込まれた病院で担当した医師から手渡された書類に自らの意思でサインをします。そんな彼が再び目を覚ますと、そこは日本政府が用意した未遂者たちが送り込まれる通称「自殺島」なのでした。

 

『自殺島』第1巻には第1話から第10話まで収録されています。

全巻無料
【号泣】自殺島のネタバレやあらすじ感想など全巻無料で読む方法|森恒二作品で一番!

『ホーリーランド』『創世のタイガ』などを出版している森恒二さんの『自殺島』がメチャクチャ面白いです!号泣必至の『自殺島』のネタバレや感想など無料で読む方法などをこの記事ではお話していきます。現在は『自殺島』の前夜談の『無法島』が連載中!

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
コミック シーモア初回登録で7日間完全無料で読み放題!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!

第1話 自殺島

「自殺未遂常習者」に認定された彼は運び込まれた病院にて担当した医師から、国の方針により「生きるか、死ぬか」の選択を問われる。迷わず「終わらせて」と告げる彼に対し、医師は書類を渡しサインするように促すと、眠りなさいと告げる。

 

社会や家族などすべてから解放されることを望みながら眠りについたセイが次に目を覚ますと、そこには綺麗な髪をした女性と、見たこともない島の景色が広がっていた。

 

次々に目を覚ましていくセイと同じ自殺未遂者たちは、目の前に立てられていた古びた看板を目にする。そこに記された内容で、すべての権限を剥奪されこの島に連れてこられたことを知った一人の男性は、本当にあったんだと口にする。そして、この島がネットで噂されていた「自殺島」であることを戸惑っている周囲の未遂者たちに告げるのだった。

 

次々に再び自殺を図る未遂者たちに怯えパニックを起こす同じ未遂者たち。そんな彼らのことを落ち着かせた頭にバンダナを巻いた男性のリョウ。

 

未遂者とは思えないリーダーシップを発揮する彼に着いていきながら、乾いた喉を潤す手段を探していたセイたち未遂者は商店のような建物を発見する。

 

何名かの男性が水を求めてその店の中に踏み入ると、そこには骸骨になり果てた人間がいた。彼らがその骸骨を見て嘔吐をする中、セイはその骸骨を見つめながら「死ねなければ生きるしかない」と思うのだった。

>漫画『自殺島』1巻を今すぐ読む

第2話 乾き

山中へ沢を求めて入ろうとする男性たちを見たセイが彼らについていこうとしたその時、セイの顔見知りであるカイがそれを制止して、危険であることを告げる。その時に初めて彼に気が付いたセイは、カイに声をかけ再会に驚きを見せる。

 

代案として河口を探すことを端的に提案する彼の理性的で思慮深い相変わらずの様子を見たセイは、初めて未遂を起こした時に入れられた施設で彼と出会った時のことを思いだしていた。

 

河口を探しに一同が歩き出した中、カイとツーショットになったセイは、カイ君はもう大丈夫だと思ってたと彼に声をかける。そんなセイの言葉に彼は、希望を持つことに失敗したと虚空を見つめながら答えるのだった。

 

一度は死のうとしたにも関わらず、今を生きようともがいている自分に矛盾を抱えながら歩みを進める一同は、とうとう河口を見つけ出すことに成功する。

 

セイはようやく見つけ出した河口を見つめながら、自分たちに不似合いな「望み」という言葉の意味を手繰り寄せるように、何度も何度も頭の中でつぶやいていた。

 

第3話 無法の夜

沢で喉を潤した一同はそのまま沢を登った時に見つけた廃校にて夜を明かすことに。

 

廃校の教室で床についていたセイは、ふと廊下から聞こえてくる話し声と物音に気が付く。様子を見るために入り口のドアから廊下を覗いた彼は、そこで男女が性行為に及ぶところを目にする。

 

彼らから目を離すことができずにいたセイに突然声をかけたセイと同じ未遂者の彼は、どうせ助からねぇ、俺たちも好きにやろうぜと言い、セイが気にかけていた髪の綺麗な彼女を襲おうと提案してくるのだった。

 

第4話 屋上

セイの力無い制止を振り切った二人の男性が彼女を犯そうとする。彼らに襲われた彼女は一瞬セイに助けを求めようとするも、何もできずにただただこちらを見て動揺するセイから自分が助けてもらえないことを悟り、抵抗を辞める。

 

そんな彼女の様子を見たセイが再びやめろと口にしようとしたその時、突然現れたリョウが手に持った木の棒で彼らを殴りつけ、おとなしく寝てくれと告げるのだった。

 

結局自分のしたいことをする力も、欲望を満たす力も、それを阻止する力もないことを思い知ったセイ。そんなことを彼が考えていると、気づけばあたりが明るくなっていた。

 

「いらない今日」を迎えたセイがその足で屋上へ向かうと、つい先ほど男性たちに襲われかけた彼女が今まさに飛び下りようとしていた。

 

第5話 ナイフ

島で目覚めてから三日目、カイの提案で老朽化していた小屋から見つけた網を使って漁をすることにしたセイたち。彼らは偶然見つけたバナナを口にしながら網の修繕を行っていた。

 

網を切るものに一同が困っていたタイミングで、セイは所持品であるナイフを取り出し、少し気まずそうにしながらそのことを皆に申告する。すると、そばにいた手首にリストカット痕のあるトモもまた、ポケットからナイフを取り出し、気まずそうにボクも持ってるんだと口にするのだった。

 

翌朝、皆での共同作業に初めての喜びを感じ、「明日」という言葉をかみしめるように何度も繰り返していたタナカが校庭で首を吊っていたのを発見したセイは、なぜか「違う」と、そう思うのだった。

 

第6話 ~漁~

漁をするときも上裸にならないリョウに対して、セイや女の子が水に濡れて重くないかや後で匂うよなど声をかけると、少し渋ったあとにようやく服を脱いだリョウ。そんな彼の体には、無数の大きな傷が刻まれていた。

 

死ねなかったこと、生へしがみついていることへのコンプレックスを抱えたことで苛立っていた未遂者たち。そんな中、彼らは何度も試行錯誤を繰り返すうちにとうとう追い込み漁を成功させるのだった。

 

第7話 持たざる者

漁を成功させた日の夜、皆でその日に獲れた魚を食べていたセイたちは、スギと名乗った男性の提案もあり、塩を作るための塩田作業グループと島内を探索するグループに分かれて作業することを明日の予定に組み込んでいた。

 

明日の予定も決まったため、各自が就寝しようとしたその時、一人の女性が待ったをかける。彼女はそのまま話を続けると、この中の男の人が無理やり迫ってくること、そして、安全を保障してくれなきゃ協力しあえないことをはっきりと口にする。

 

そんな彼女の話しを黙って聞いていたカイにリョウがどーすると声をかけると、彼はそんなことどうでもいいと冷たい眼で吐き捨てるのだった。

 

翌日、今日分のバナナを補充しに向かうリョウたちにセイがついていこうとするも、

彼から三人いれば十分だと言われてしまう。一人取り残されたセイが気まずそうにしながら近くで顔を洗っていたキャップを被っている男性におはようと声をかけると、彼はセイに無理しなくていいよと返事をする。

 

予想外の言葉で返答に詰まるセイに対して、彼はリョウやスギ、カイらのことを「持っているもの」だと言い、自分やセイのことを「持たざる同士」だと言うのだった。

 

森先生の最高傑作を無料で読む!

自殺島を全巻無料で読めるか徹底的に調べた結果…

※号泣必至で閲覧注意です!!

 

第8話 気力

キャップを被った彼の言葉ですっかり気力を失ってしまったセイが川べりに座り込んでいると、突然目の前に鹿の群れが現れる。彼らはセイのことを一瞥すると、そのまま森の奥へと消えていくのだった。

 

セイがリョウたちに鹿のことを報告すると、彼らはシカを「獲れたらいいな」という話に。彼らの言葉でシカが食料だと思い出すほどに、セイはシカに対して「生気に満ちた存在感」を覚えていた。

 

日中に探索をしたときに一人はぐれていた未遂者から暴力を振るわれて食べ物を奪い取られかけたセイは、自分の中の気力がなくなっていくことを感じながら、一人リストカットしてしまうのだった。

 

第9話 美しいモノ

数日の不漁が続いたことでグループ内がバラバラになってきていた中、セイは廃校の屋上からシカの動きを観察することが日課になっていた。そんな彼が夢中になってシカを追っていると、髪の綺麗な彼女が、最近よくいるのね、ここ(屋上)、と声をかけてくるのだった。

 

屋上を後にしてすぐ近くに集まっている皆のもとへセイと彼女が向かうと、そこでは2、30本あったバナナがなくなったことについて揉めていた。

 

食べ物がなくなり、漁をするしかないというリョウの言葉に賛同しない各自が散っていく中、セイは彼女やトモと共にまだ探索したことのない港の反対側へと向かうことに。

 

沖縄に住んでいたことで野草に知識のあるトモに従い野草を摘んでいたセイたち。そんな中、彼らは偶然丘の上でこちらを見ているシカの群れを目にする。彼らのことを見つめたトモは、キレイだと言葉を漏らす。そして、「ぼくらとは違う」とも呟くのだった。

>漫画『自殺島』1巻を今すぐ読む

第10話 その資格

日中にトモや彼女といた時に漏らした疑問、「彼ら(シカ)はなぜあんなにきれいで力強いのか」に対して、トモが答えた「生きることのみで生きる喜びを知っている」という言葉を思い出しながら、一人暗い小屋の中で弓矢を作るための木を選別していたセイ。

 

弓を引いても折れないしなやかな木を選別し終えたセイは、その木をナイフで削りながら気が付けば「生きる事」を考えていた。今まで死ぬことのみを考えていた彼は、変わること、生きる事への資格が自分にあるのかどうか、この島に試されているという思いを胸に、完成した手製の弓矢を引くのだった。

 

自殺等 1巻 まとめ

自殺未遂常習者たちが自らの意思で書類にサインをしたときに送還される通称「自殺島」で目を覚ましたセイ。彼は彼と同じ未遂者たちと共に、島内にて自給自足の生活を強いられることに。しかし、そんな暮らしを始めたことで、今まで死ぬことしか頭になかった彼がはじめて「生きる事」に目を向けるようになるのでした。

『自殺島』第1巻では、そうしたセイの「生きる」ことに対しての気持ちが芽生えるところが見られました。

知らなきゃ損する!漫画好きのための電子書籍サービス


スマホがあればどこでも漫画が読める!電子書籍サービスが浸透してきていますが、本当に便利な電子書籍サービスを使っていますか?
 
ここからは実際に利用してみて便利でお得な電子書籍サービスを厳選してお話します。

ebookjapan

   
漫画が読みたいならebookjapan一択です。2000年から運営をしている電子書籍サービスで、Yahoo!グーループの会社になるので安心して使えます!

『三国志』など他の電子書籍サービスにはないコミックなど品ぞろえは断トツ!

しかも、無料登録で2000冊以上の漫画を無料で読めたり、初回限定で50%オフのクーポンももらえるといった太っ腹。

期間限定で全巻無料キャンペーンもしていたりするので、お得に漫画を読みたい方は登録必須です!

今すぐ2000冊以上の無料漫画を楽しむ

ebookjapan 公式サイト

※クーポンなど忘れずにチェックしよう♬

 

まんが王国

 
無料で読める漫画がなんと3000冊以上!業界大手の『まんが王国』は月額コースと従量課金コースが選べるので、会員登録をしておいてデメリットがないので安心です。

登録時にお得な半額クーポンがもらえるのでお忘れなく!

無料登録で3000冊以上の漫画を読む!

まんが王国 公式サイト

※半額クーポンも忘れずにもらいましょう♬

コミック シーモア


15年以上続いている電子書籍ストアの老舗『コミックシーモア』はNTTグループで安心して使えます。

そして、シーモアの特徴は読み放題プランが2種類あるということ。

しかも、お試し7日間無料なので、どんな漫画が無料で読めるのか一度チェックしてみると良いですよ♬

漫画の読み方によってプランがわかれているし、更新頻度が高いのでかなり楽しむことが出来ます。

7日間の無料期間でサービスを使い倒そう!

コミック シーモア公式サイト

※読み放題の作品数がハンパないです。

Renta!


読みたい漫画をレンタルできる電子書籍ストアの『Renta!』。

気になる作品をちょっと読んでみたいときなど、満喫に行かなくてもいいのが便利です♬

レンタルも48時間レンタルと無期限レンタルの2種類があり、48時間レンタルは100円からとお得です。

気になる漫画をちょこっとレンタル!

Renta!公式サイト

※無料作品も豊富なのでチェックしてみるといいですよ。

  >【厳選】おすすめ無料漫画アプリ一覧  

-デスゲーム&サバイバル, ヒューマンドラマ, 完結マンガ, 泣ける漫画

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.