実写ドラマ・映画・アニメ化 歴史・時代劇

漫画『キングダム』31巻ネタバレや感想、無料で読む方法など|嬴政の檄に鳥肌!

『キングダム』は、原泰久先生による戦国群像劇を描いた漫画です。

王翦軍の活躍により、函谷関陥落の危機を乗り越えた秦国。合従軍は後退し、咸陽は守られたかに思われました。

ところが南道内側の都市が攻撃を受け、その後も次々と周辺の都市が陥落したとの報告が入ります。李牧が険しい山道を越え、大軍を率いて咸陽を目指していたのです。もうダメかと思われたその時、李牧軍の背後を襲う部隊が現れました。飛信隊と藨公軍です。

しかしこの戦いで藨公は討ち取られ、もう打つ手がありません。そんなとき1人の男が立ち上がります。大王自ら前線に立つというのです。

 

『キングダム』31巻には、328話から338話が収録されています。

30巻ネタバレ
漫画『キングダム』30巻ネタバレや感想、無料で読む方法など|藨公将軍の生きざま!

『キングダム』は、原泰久先生による戦国群像劇を描いた漫画です。 斜陣がけで始まった蒙武軍と汗明軍の戦場では、蒙武が第二波を放ちます。先程とは違って左右の端に兵力を集中、横陣の弱点である両端を狙うためで ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

328話 空いた玉座

咸陽では戦えないと判断した嬴政は、蕞で敵を迎え撃つため出陣していきました。そのことを知った朝廷では、不満の声が上がります。

嬴政が出ていき空いた玉座に呂不韋が座ろうとすると、「何を血迷っているか呂不韋!」と叫ぶ者が現れたのです。嬴政の弟・成蟜でした。彼が迷わず玉座に座ると、肆氏が窘めますが出陣前の嬴政から了解をもらっているようです。

 

一方南道にいる飛信隊は、咸陽を目指して離脱しましたが、李牧軍から追撃を受けボロボロになっていました。それでも南道最後の砦・蕞に辿り着き、そこで一筋の光を目にします。嬴政が兵を率いて待っていたのです。

>漫画『キングダム』31巻を今すぐ読む!

329話 肩を借りる

藨公将軍を目の前で殺され、李牧軍から激しい追撃を受けた信は心も体もボロボロでした。そこの現れた嬴政という光。安堵した信は彼の肩に掴まり、しばらく泣きはらしました。

嬴政に会ったことで元気を取り戻した信は、さっそく軍議に加わります。しかし状況は厳しいようです。

 

ここ蕞には軍と呼べるほどの兵はなく、藨公軍・嬴政の部隊を合わせても5千弱しかいません。対する李牧軍は約3万。これでは勝負になりません。しかし嬴政はまだ望みがあると言います。

すると戻ってきた昌文君が、蕞の住民は3万人いると報告してきました。何と一般市民を兵士にして戦うというのです。しかし全員に戦う気持ちがないと、太刀打ちできません。

嬴政は全員を兵士にするのが俺の役目だと言って、広場に住民を集めました。

 

文章ではなく漫画で読みたい方にオススメ!

『キングダム』全巻無料で読めるか調べた結果…

※知らないと損をするサービスがありました。

 

330話 政、語りかける

実は蕞の住民たちは降伏しようとしていました。軍はほとんどなく、敵の数は3万。戦えるはずがないと諦めていたのでした。そんなときに集められ、咎められるのではと怯えています。

そこへ昌文君が現れ、蕞の住民たちに秦国大王・嬴政を紹介します。大王を見た途端、跪き涙を流す住民たち。そして降伏しようとしていたことを後悔します。そこに嬴政のよく通る声が響き渡り、住民一人一人に語りかけたのです。

 

威圧的ではない力のこもった説得に、幼い子供が国を守ると立ち上がります。その子供の大きな決断に、嬴政は「共に戦えることを誇りに思う」と言葉を返したのです。この言葉に驚く住民。そして嬴政に咸陽へ戻るよう頼み込みます。しかし嬴政は「秦の命運を握る戦場で、共に血を流すために来た」と一歩も引く様子はありません。

この言葉に心を打たれた蕞の人々は、秦国を守るために立ち上がりました。

 

嬴政の檄で戦う意志を持った蕞の住人たち。本当に彼らは、城を守ることができるのでしょうか?

>漫画『キングダム』31巻を今すぐ読む!

『キングダム』31巻 まとめ

『キングダム』31巻で、嬴政が蕞の人々に檄を飛ばすシーンは、読んでいて鳥肌が立ちました。王自ら戦地に赴き、「共に血を流すためにきた」なんて言われたら感激しちゃいますよね。そいうことを自然に言える嬴政は、人たらしだなと思ってしまいます。だからみんな嬴政についていきたいと思うのでしょうね。

 

ところが最後で、緊迫しているときにカイネと傅抵のコントが…どちらも真剣なのでしょうが、何度見てもコントにしか見えませんでした。

「喜んでー!」と受け止められるカイネ。それに対して傅抵は、竜川にタックルされて落ちていきますが、誰も受け止めてはくれません。(同じところに落ちたのにね…)緊迫した中でのクスっと笑えるエピソード。皆さんも楽しんでください。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 歴史・時代劇

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.