実写ドラマ・映画・アニメ化 歴史・時代劇

漫画『アルテ』2巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

「アルテ」は、大久保圭先生による初連載作品で2013年から「月刊コミックゼノン」(徳間書店)にて連載されています。

アルテ2巻では高級娼婦(コルティジャーナ)の女性ヴェロニカの話を中心に、下町でアルテと出会ったアンジェロやダーチャ等新しい交友関係の話が描かれています。

 

「アルテ」2巻には第6話から第10話が収録されています。

1巻ネタバレ
漫画『アルテ』1巻ネタバレや感想、無料で読む方法など

「アルテ」は、大久保圭先生による初連載作品で2013年から「月刊コミックゼノン」(徳間書店)にて連載されています。 16世紀初頭、場所は芸術が花開く都フィレンツェ。華やかな時代ながら、女性が職を持ち自 ...

続きを見る

U-NEXT31日間の無料トライアルで、600円分のポイントGET!
まんが王国
マンガ好きも納得無料漫画が3000作品以上!
ebookjapan会員登録なしで無料漫画が読み放題!
 

第6話 コルティジャーナ②

ヴェロニカがアルテを連れて来たのは薄汚い娼婦街でした。そこにいた老婆のような女性を、ヴェロニカは彼女のまた以前は自分と同じ美しい高級娼婦だったと話します。しかし男に恋をして仕事を忘れた結果転落してしまったのだと話します。ヴェロニカはアルテに自分の力で生きていこうと思うならば、よそ見をしてはいけないと話します。

 

アルテはヴェロニカの肖像画を描く中で、ヴェロニカが娼婦として男性と恋の駆け引きをし、恋心に悩む男性達を目の前にして初めて彼女の在り方に疑問を覚えます。

 

仕事のために人を苦しめて良いとは思えず、アルテはヴェロニカにこんなことは良くないと口走ってしまいます。レオへの恋心とヴェロニカへ酷い言葉を言い放ってしまいアルテは思い悩んでしまいます。

>漫画『アルテ』2巻を今すぐ読む!

第7話 コルティジャーナ③

ヴェロニカの肖像画が完成に近づくにつれ、アルテはヴェロニカにどんな顔をして会えばよいのか分からず思い悩みます。レオもアルテが何か思い悩んでいるのに気づき、ヴェロニカの元を訪れますが彼女はレオに何も教えませんでした。

 

思い悩むアルテは仕事の一つであるパン焼きに向かいます。仲の良いパン職人の男性と話していると、別の男性が「パン職人なんて誰でもなれる最低の仕事」だと馬鹿にしました。その言葉が許せず、アルテは「職業は関係なく、努力を尊敬しているのだ」と言い返します。アルテは同じ言葉を以前ヴェロニカに言った事を思い出しました。アルテは馬鹿にされても怒らないパン職人の男性に何故怒らないのかと問いかけ、彼は「自分の仕事をやるのがプライドだからだ」と言います。

 

アルテはレオへの態度を改め自分の仕事に向き合います。そして完成した絵をヴェロニカの元へと持参し、彼女の人を傷つける仕事は許せないけれど努力は尊敬しているのだと伝えます。アルテはヴェロニカのように人を傷つけたくない一方で、彼女のように強くなりたいとも思うのでした。

 

第8話 それがいいんです!

以前アルテの事を助けたアンジェロもまた、日々工房の徒弟の仕事に追われていました。アンジェロは家族が兄1人、姉と妹が5人という女家族だったため自然と女性に優しく接するよう育ってきました。特に家庭の事情で妹たちには優しく接していたため、妹の我儘に付き合うなど日常茶飯事だったのですが、以前であったアルテが自分の助けを拒否したことがずっと気にかかっていました。

 

そんなある日、アルテがアンジェロの働く工房にある彫像のスケッチをさせて欲しいと頼み込んでいる所に出くわします。親方からも女だからという理由で追い返されたアルテを追いかけ、アンジェロはアルテに自分が手引きをすると手助けを申し出ます。

 

しかしアルテはもう一度親方に掛け合ってみると工房へ向かいます。アルテの熱意におれたダニロ親方は重い粘度の袋を片付ける事ができればスケッチを許可すると言い放ちます。アルテは男一人でも運ぶのが大変な粘度の袋を全て片づけ、親方からも認められスケッチを許されることになりました。

 

アンジェロは今まで出会って来た女性とは違う、優しくすること求めず自分一人の力で進もうとするアルテに引かれ始めます。

第9話 義憤

下町で働くダーチャは生まれが貧しく、結婚の持参金を溜めるために必死で働く女性でした。だからこそ、教会などでアルテを見かける旅に貴族として育ったアルテがわざわざ自分達と同じ暮らしをしていることに何処か不満を募らせていました。画家の工房で働くアルテは男と同じ給料をもらっていますが、知識や学がない女性達は男性がやらないような仕事を安い給料で押し付けられていたのです。

 

そんなある日、アルテはダーチャが落としたお給料が入った袋を拾い彼女の元へと届けます。そこでは、安い給料で働かされるダーチャがついに怒り、仕事を斡旋する男性は仕事の注文書だけ残しその場を去ってしまったところでした。

 

注文書の指示が読めなければ仕事が出来ず、信頼を失う事に気が付いたダーチャは顔面蒼白になります。そこにやって来たアルテは状況を把握し、注文書を読み「悔しいから見返してやろう」と言い放ちます。

 

アルテの言葉に一丸となった女性達は協力して仕事をすすめていきます。アルテはダーチャの姿を働く女性として格好良いと思っていた事を話し二人は和解します。無事に仕事を納品し、ダーチャは後日アルテの元に「文字を教えてほしい」と訪れます。

>漫画『アルテ』2巻を今すぐ読む!

第10話 腐れ縁

何故かレオが毎週金曜日に断食をするせいで力が出ないアルテですが、工房にレオが腐れ縁と称する老人からの仕事の依頼が舞い込みます。高額な報酬ながら、手間や素材が高いためこのままの依頼では利益が出ず、アルテは老人との仕事の再交渉を任されます。

 

ウベルティーノと呼ばれる老人の元を訪れたアルテですが、その威厳の前にアルテは思わず立ちすくみます。元々の依頼では利益がでずとても受けられないという交渉をしたかったアルテですが、ウウベルティーノに言い負かされすごすごと退散してきます。

 

レオから今後一人で職人として生計を立てていくなら必要な経験だからともう一度交渉を任されたアルテですが、どうしたら良い方法が見つかるか分からず交渉に長けた女性、ヴェロニカの元を訪れます。

>漫画『アルテ』2巻を今すぐ読む!

「アルテ」2巻感想

「アルテ」2巻ではとても魅力的な女性ヴェロニカの話が描かれています。ヴェロニカとアルテ、二人共職業は違えとこの時代に男性の力を借りず、自らの力で生き抜いて行こうとする女性達です。同じ方向を向きながらも、考え方の違うアルテとヴェロニカの姿が対照的に描かれており非常に深く考えされられるお話になっていました。

またアンジェロやダーチャなどアルテが下町に来たことで出会った新しい友人たちの話も読みごたえがあって楽しいです。

そして次巻に続くレオとの腐れ縁ウベルティーノとの交渉にアルテは成功するのか。3巻も楽しみな展開になっています。

人気漫画の最新刊が無料!

マンガもアニメも無料で楽しむ!

全話無料で漫画を読む

漫画アプリで全話無料で読む!

-実写ドラマ・映画・アニメ化, 歴史・時代劇

Copyright© OREMANGA , 2020 All Rights Reserved.