グルメ 異世界・ファンタジー

ダンジョン飯 ゲテモノ食いと美食家は紙一重?

更新日:

世の中には昆虫食や、発酵食品といった、人を選ぶタイプの食品が存在します。

抵抗のある人と抵抗がない人の感覚の落差があるそれらの食品の中でも、とりわけ昆虫食に関しては苦い顔をする方の割合が高いと思いますが、日本の中でもイナゴの佃煮だったり、くさやだったり、ある一定の需要に適応するための食品も活躍していることも事実です。

そんな、ニッチな需要をRPGゲームの世界観で表現した「ダンジョン飯」。よくゲーム内で登場する魔物をあれやこれやで美味しく食べてしまえという言わば「魔物食」。

他に類を見ないようなジャンルの食漫画を紹介していきたいと思います。

↓今すぐ無料で漫画を読みたい方はコチラをクリック!読みたい漫画を検索!↓

第1話「水炊き」あらすじ

戦士・ライオスを筆頭とした6人編成のパーティは、迷宮内食物連鎖の頂点に坐する「炎竜」に挑んでいた。

傭兵2人、魔法使い2人、サポート1人、そして手練れの戦士・ライオス。準備は万端、負ける要素などない!・・・いや、腹が減ったな。

ライオスが空腹と会話していると、妹である聖魔法使い・ファリンに突き飛ばされる。周りを見渡すと、自らのパーティは壊滅状態になっており、ファリンはライオスをかばい、炎竜に食われてしまった。

 

ライオスが目を覚ますと、迷宮の外の平野に放り出されていた。ファリンは最後の余力を振りしぼり、魔法でパーティを迷宮外へ転送したのである。

今すぐ助けに行かんとするライオスに、先に目を覚ましていた魔法使い・マルシルは迷宮内にほとんどの荷物を置いてきてしまい、ほぼ一文無しだと告げる。

追い打ちをかけるように鍵師・チルチャックは傭兵2名がパーティを抜けた旨を告げる。

これではファリンを助けに行くどころか満足に迷宮内にも潜れない。

 

このままでは妹が消化されてしまう。だが金もない。・・・迷宮内で自給自足をすればいいんじゃないか?ライオスは思いついてしまった。

ライオスの提案に、不安を持ちながら迷宮に歩を進める一行。そのとき、雑魚モンスター「歩き茸」が現れたが、マルシルの軽い一打で屠られた。ライオスの意味深な視線・・・。

「ちょっとライオス・・・?」まさかと思い、マルシルはにじり寄る。「これを今日の昼食にしてみよう。」とライオスの絶望な一言。

 

「ヤダーッ!!」悲痛なマルシルの叫びは迷宮内にこだましていたが、「迷宮グルメガイド」によると肉厚で癖のない味なのだとか。

ひとつの具材は寂しいと、慣れた手つきで大サソリを狩ってきたライオス。今日の昼食はサソリ鍋に決まりとなり、さっそく調理に取り掛かる一行。

 

「ちょっとまった!!」声の方を振り返ると髭を蓄えたドワーフの姿が。

ドワーフは手順が間違っていると指摘しながら、慣れた手つきで大サソリに包丁を入れ、大サソリや、歩きキノコの美味しい部位、食べ方を語りながら、高級食材と自称したスライムの干物を懐から取り出し、鍋を仕上げた。

完成された鍋を一口つまんだライオスは舌鼓。

忌避していたマルシルだが空腹には勝てず、おずおずと箸を口に運ぶが、その美味しさに驚きを隠せない。

 

空になった鍋を囲み、自己紹介を含んだ身の上話に花を咲かせる一行とドワーフ。

目標が炎竜だとわかったドワーフは目の色が変わり、パーティに同行させて貰えないかと打診する。

曰く、炎竜を調理するのは長年の夢だったとか。願ってもいない話に一行は承諾し、魔物料理研究家・センシを含めたパーティの奇妙な旅がはじまる。


>>無料試し読みはコチラ

舞台は地下迷宮、世界観が独特!

ダンジョン飯を読んで一番最初に感じたのが、設定の細かさでした。まず、迷宮が出来た経緯から始まる物語は複線としての期待値もさることながら、次の場面に展開するまでに主題である、「ダンジョンで魔物食を食べる」という事を挟んで進行されて行きますので、読み応えが抜群です。

舞台設定は、過去に栄えた王国が1人の魔術師によって当時の動物・植物は魔物に、王国の建造物はそのまま迷宮に変えられたダンジョンという、想像力を掻き立てられる舞台設定となっています。

ダンジョンの構造を利用した狩猟方法には感嘆しましたし、罠を使って調理するシーンではお腹を抱えて笑いました。

 

特にこだわっていると感じたのは、食材であるモンスターの設定です。

普段RPG系のゲームをプレイする方ならイメージを持ちやすいと思うのですが、例えばスライム。モンスターとして現れるスライムの構造を考えた事がある人は稀ではないでしょうか?

ダンジョン飯におけるスライムの見た目はドロドロしたお馴染みの姿ですが、その内臓は脳、肺、生殖巣などを胃がひっくり返ったもので包み、周りのドロドロは消化液とのこと。凝っていますね・・・(笑)そんなスライムを歴戦の下ごしらえを経て、高級食材だと豪語するセンシにもキャラの魅力を感じたのは私だけではないはずです。


>>無料試し読みはコチラ

作中の料理が美味しそうだけど、食べられない歯がゆさ。

最も安易な質問のひとつである、「好きな食べ物はなんですか?」という質問をまともに考えるとすぐに答えられないジレンマ、ありますよね。

私はまともに考えた結果、煮物全般が好きなのですが、そのことをそのまま返すのはなんか悔しいので、「美味しいものが好き。」と答えています。

質問をした人たちには多分嫌われていると思います。まだ見ぬ美味しいものを探すために割と昆虫食や民族料理に抵抗のない私ですが、ダンジョン飯を読んでいるとすごく美味しそうなのに絶対に食べられないというやるせない感情みたいなものを覚えます(笑)

 

一話に登場する大サソリ鍋ですが、大サソリ、歩き茸、イシクラゲ、サカサイモ、そして干しスライムを材料としています。

文中の表現で、「大サソリって茹でると赤くなるのか」という一言がありますが、はて、聞き覚えがあるような・・・。エビとかカニとかの甲殻類だ!と気づくまでには時間がかかりませんでした。

材料の中には大サソリや歩き茸といった「味が何となく想像できる食材」が使用されているので、カニ、エリンギなどで代用して大サソリ鍋を作ってみることは可能かもしれませんが、スライムの味なんて想像もつきません(笑)

 

このように、代替品で作った際にどんな味がしそうだとか、魔物の特性などで味のイメージを膨らませて読むのが楽しいです!

また、嫌々食べ始めるものの、最後には美味しさに悶えちゃうマルシルの表情がイチオシなのですが、反応からどういう種類の美味しさなのかを推し量ることもできちゃいます(笑)

この記事を読んだ冒険者の方はスライムも入れた大サソリ鍋を作ってみてはいかがでしょうか!


>>無料試し読みはコチラ

ダンジョン内にも食物連鎖がある!

食物連鎖と聞くとやはり弱肉強食みたいな単語が頭に浮かびますが、サイクルから見ると食物連鎖の頂点にいる生き物が死んで、土に還り、草を生み、草食動物を作り・・・という本来の意味合いが浮き彫りになりますね。

でもまあ、肉食動物などいわゆる強いとされているものが頂点になっている事を見ると、弱肉強食と言う単語が頭に浮かんでしまいますよね(笑)

 

食物連鎖ピラミッドの下層にいる印象を受ける動植物にも寄生や群生という手段を使い、食物連鎖の上層に食い込んでくる動植物もいますが、ダンジョン飯の世界でも同じような事が散見されます。例えば、スライムは本来人を襲う事で食い繋いでいるわけではなく、あえて魚などの水棲生物に食べられることにより、胃の中で水棲生物が食べたものを横取りするなどと言った事や、小さい生物が複数群れて大きな1個体として振る舞うなどといったことです。

 

ダンジョン飯は、やっぱり設定だったり解釈が凝っているなぁと思いますが、実世界にもそういった種類の動植物がいることから、設定に対して説得力があります。食事だけでなく、どこかでみた架空の生物の図鑑として読む楽しさも看過できません・・・。

ガーゴイルとか何食べてるんだろう。


>>無料試し読みはコチラ

まとめ

RPGやダンジョンゲームで見た事あるような魔物がたくさん登場しますが、いわゆる敵というだけではなく、食材としての魔物に焦点を当てた今までになかったような作品、ダンジョン飯の紹介でした。なんといっても、舞台や魔物の設定や解釈が物凄く凝っている作品だなと感じました。作者のただならぬ愛を感じます(笑)

調理済みの料理はとても美味しそうなので、空腹時には読まず、ご飯食べて、寝る前にゆっくり読むことをお勧めしたいこのダンジョン飯。どうぞ一度お手に取ってみてください!

マルシル推しの筆者でした。

↓今すぐ無料で漫画を読みたい方はコチラをクリック!読みたい漫画を検索!↓

漫画も映画もアニメも楽しみたい方にオススメ

最近は漫画を読んでいると実写映画化やドラマ化、アニメ化など多いですよね。 本当の漫画好きならば、それら全てをチェックしたいところ…。


そんな方にオススメのサービスがU-NEXTです。

↓今すぐ無料登録600Pを貰って欲しい漫画を無料でGETしたい方はコチラをクリック!↓

 

映画配信で有名なU-NEXTは31日間の無料期間があり、無料登録直後に600Pが貰えます! そして、実はこのポイントで好きな漫画をお得にGETでもきます!

 
猫次郎
U-NEXTって映画だけじゃないんだー!知らなかった!!
漫画や雑誌もかなり充実していて、古い作品から最新刊が楽しめるよ♬
漫次郎
  漫画以外にも『見放題作品』や『ポイントレンタル作品』が充実しているので好きな作品を存分に楽しめます。

映画やアニメを始め、海外ドラマ、韓流ドラマ、国内ドラマが盛りだくさんですし、ポイントレンタル作品も充実。


  31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみてライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう。

解約をしてもGETした漫画はあなたのモノです。


ちなみに、このようなサービスでは解約ページがわざと分かりづらくなっていたりしますが、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば簡単に解約が可能なのでご安心ください!


猫次郎
全作品が最大40%オフになるのも魅力的ですね。
好きな作品を見つけたら、その作者の別の作品や関連映画・アニメも楽しんじゃおう!
漫次郎

今すぐ無料でU-NEXTを使ってみる

-グルメ, 異世界・ファンタジー
-

Copyright© OREMANGA , 2019 All Rights Reserved.